« 通過点 | トップページ | ケイタイ »

2002.10.22

ふりかえれば・・・

今日から10年前の20代を終える日の夜は,北新地の今は無き飲み屋で独りバーボンを飲んだあと,淀屋橋の上の欄干で何を考えるともなしにぼんやりと淀川を眺めていた。日頃吸わないたばこをふかしながら日の変わりを迎えた。その瞬間何を考えていたのやら。
20代になるときは,何の想いもなかった。正確には,そのときも何かの思いをもっていたのだろうが全く記憶がない。どこにいてどのようにして迎えたのすらも覚えていない。
30代になるときには何だか見えない壁を越えるような感があった。何も出来ない,何もでき得ていない自分に不安があったような気がする。
あれから早10年。
足早の10年であったが思い起こせばそれなりに色々あった。仕事での色々な出来事,出会い。結婚,子供の成長。マラソンの完走。未来を背負う学生との出会い。その他色々な人との出会い。新しい世界の発見。色々な人に世話になった。
総じていうなればよき10年だったと言えるのでしょう。私にとって,その前の10年を考えれば特にそうかも知れない。
次の10年どんな10年か。実りのあるものにはしたいものだ。
いにしえの人がいうように惑わずか?やはり惑いばかりだろうか?

今日が終わろうとするときに何を考えるだろうか。10年前の自分が懐かしくもある。

また10年後を楽しみにしたい。

|

« 通過点 | トップページ | ケイタイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふりかえれば・・・:

« 通過点 | トップページ | ケイタイ »