« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »

2003年8月

2003.08.31

満喫

電車青春の海夏の空灼熱の太陽魅惑の?水着歓声のビーチボール心騒ぐ波どこからかヤドカリ白砂命を長らえる温泉談笑なんだなんだの歌♪心にきらめく花火いつもの酒笑顔寝顔パンダ・ペンギン・オルカ・イルカ散財(笑)。

あっというまの2DAYS!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.28

合掌

今日は近くでイベント?が。
傍聴券を求めてあぶれた人がぞろぞろと帰っていく。

空には6台ほどのヘリコプターが舞っている。
かなりの低空飛行のためビルが揺れる。
騒々しい。

イベントの結末は,・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.24

久々に

ロープウエイにて山の上。風は涼し。深呼吸。

追記)下界は,何て寝苦しい世界なんだ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.22

ふ~んだ。

2700踏んじゃった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.21

ひざは何とか耐えた?

昨日は,約2時間とろとろと。
本番までに最低でも1度は2時間にチャレンジしておかねばと考えていたが,さすがに期限的な問題があるので
これが最後のチャンスと考えてトライ。

淀屋橋から川面に映る光のゆらめきを感じながら,トコトコと都島へ,その後大阪城を巡って,最後はいつものコース。

さすがに,ひざも気力も限界。

こんなんでは危うい。

膝が耐えられるかそれが一番心配だったが(かつてえらい目にあったことがある・・・・また後日機会があればアップします)
今日になって,筋肉痛はひどいが,膝痛はなく
まあ,ちょいとは希望が・・・

さてさて どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.20

ゆらめきの世界

今日は,いくつかのキャンドルに灯をともしてお風呂タイム。
周りの明かりを全て消して。
ちょいと走ってきた後のぬる~いお湯とともに
息抜き。

ゆらめく影の世界。

おつなもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.19

ふうっと

休み明けもばかっと働いて、ふう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.16

にわか

調子よければ,付和雷同者があらわれるもの。

今日買い物に行った際には,野球をほとんど知らない下のガキンチョが,【阪ス】のユニフォーム型のシャツを買って欲しいとか騒ぎ立てる(笑)
たぶん,幼稚園その他では周りが,調子のよい阪神にあやかって騒ぎ立てているようでそれにのせられているようだ。

あまりにもかわいいのでキャップ込みで購入。

家に帰って,思わず阪神=巨人戦のテレビ観戦。

選手の名前をちょいとずつ覚えながら。「阪神ガンバレ」とお姉ちゃんと熱唱(笑)。

さすが井川締めてくれました。

阪神勝った~,ばんざ~いとナニをわかってか知らず・・・・寝床につきました。

子供ってなかなか笑わしてくれる存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.12

ひととき

ガキんちょその他は実家へと出かけていったが
わたしゃ仕事のため居残り

今日は朝方雨だったもんだから自転車で行くわけにもゆかず
帰りは走ってこようと決意し,仕事場からぼつぼつと走って帰ってきた。先週の土曜日に走ったばかりなのでどうかと思ったが,なんとか家に辿り着いた。ちかれた。
しかし,ひざは10キロぐらいが限界だなぁ。これじゃいかん。

シャワーの後
自分で飯を作る気になんぞ起こらない。
食べに行くのもおっくうだ。

冷蔵庫を開けて目に付いた大柄のトマトにかぶりつき。
2つをあっというまに平らげた。トマトを丸ごと食べるだなんて久しぶりや。旨い。昔よく食べたことを思い出した。
次ぎに目に付いた,とうふをペロリ。
緑も必要ということで,キュウリを丸かじり。
心をなごませてくれる鈴虫にもちょいとお裾分け。

さて,一息。

こんな生活で,独り暮らしが出来るや出来ないや(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.11

あな,なつかしや

クマゼミ,アブラゼミ,ニイニイゼミ,ヒグラシ,夏アカネ,ムギワラトンボ,イトトンボ,ショウリョウバッタ,アゲハチョウ,シジミチョウ,ベニシジミ,ゴマダラアゲハ,トカゲ

ここ数日,懐かしいものを山ほど捕まえた。昔は,一日中よく捕まえたものだ。
今の周りの環境は,そんなことはとっても出来ない。

虫採りを楽しんだ後は,皆,開放。いずこへいったのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.10

かっこいいこと(世界ウルルン滞在記を観て)

世界ウルルン滞在記という番組を見た。
良さそうな番組で何度か見たことはあるが,まあそれっきりといった感もあった。だが今日は食い入るように見てしまった。

今回はインドネシアの部族と共に過ごす滞在記であった。とんでもないジャングル内での滞在。俺からすれば想像を絶する(殆どの日本人にとって現実の生活を考えることのできない世界かも知れない)。

俺に置き換えていうならば,

熱帯のジャングルで裸でうろうろすることはかなわないだろう。
虫や怪しげな生き物たちにパニくるであろう。
やわな裸足では,あちこち動き回ることもかなわないだろう。
言葉もわからず生活様式も全く異なる人々とのコミュニケーションは,どないもならなんだであろう。
おれなんぞのよな柔な肉体は容易に病にむしばまれたであろう。

そんなことを感じさせない俳優。すばらしいの一言。

桐谷という役者,見ていて,すがすがしく人情家。
こんな人間になるべく努力せねばと,感じ入った。

ジャングルの人たちもそうだが,俺だってかっこよく行きたいね!と思わせる秀逸の作品であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登坂(枚岡公園)

今日は,下の子と電車に乗って枚岡公園に。
久々に,山登りをすると足がつらい(足が上がらないね)。
実家に住んでいたときは,坂登の毎日であったことからその当時は坂には慣れっこだったが,今やあきまへんは。
体がなまっておることを再認識。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走行

昨日は,とろとろと走って,仕事場から自宅まで(約11キロ程度)。
人通りの多い御堂筋はほとんど走れず,台風の余韻が残る曇天からは雨が襲いかかってくるし。
まあ,走れない距離でないことわかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.09

ようやく(スパイダソリティア)

スパイダソリティア
100勝達成
しかし,負けは293。
勝率は一時期26%だったのが近時は24%に低下。
ようやく25%まで戻した・・・

って,何をやってんだか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.08

鳴いた(鈴虫)

卵から育てて(というほどのものではないが・・・)
大きくなった鈴虫が今夜 
はじめて,きれいな音を響かせている。

まだまだ,かわいい音だね。

いいねぇ。

しかし,そのうち夜な夜な沢山鳴き出すと,こっちが泣きたくなるようになるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.07

運転免許 その1

自動車の運転免許を取ったのは今から去ること何年前か(3回生のトキ・・・)

教習所の場所は,光悦という京都市の北のはずれのとんでもない場所。まあ,それでもそこなら大学から行けなくもないかという安易な気持ちでの選択。
しかし,大学に行きながら教習所にも行くのは楽ではなかった。

4月に申し込んで5月に入所。
1回目に行って,その次ぎに行ったのが。1ヶ月後。
その次ぎに行ったのは2週間後。
そもそも運動神経のないおれがこんなに間隔を開けてしまうと,まったく上達しない(当時はオートマ車などなくクラッチ操作が必要だった)。
毎回汗だく。
そんなことをしている間に夏休みに突入(当時は夏休み後にテストがあったため夏休み開始は早かった)。

教習所へ自宅から片道2時間半をかけて行く羽目に。

その年は8月20日から北海道1周旅行の予定があったところ(cf:日本1の写真),一部はレンタカーを借りて移動という構想があったこと(場合によっては俺も運転せよとのこと)から盆休み前までに免許を取得する必要があった。

何度かの補講を受けて,盆休み前にようやく卒検。

試験官曰く・・・・
本来なら通さない。
が,盆休み中に更に腕が鈍るだろうし,そうなれば卒業にはさらに相当時間を要するだろうから,まあ多めにみてやるわとのこと。
めでたく実技修了。

まあ,学科は,それほど苦労せず,旅行出発の前日に免許証を取得。
免許取得までの苦労話を聴いた,友達の深い考えにより,結局,北海道での俺の運転の出番はなかったね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許 その2

3回生に運転免許をとったが,誰かがゼミ生の掲示板に書いていたが,俺の場合も,その後は単なる身分証明書

ただ,卒業後,プータロウの我が身にとって,運転免許証は,自分の身分を示す大事な証となった(笑)

無職者1年目に,青春18切符を使って,大阪から各駅停車を使って九州1周旅行を敢行した際,寝泊まりしていた駅で何度か職務質問を受けることとなった。その際にも,身分を証する書類として活躍した(どこの誰かを示す物無くして無職者が駅で寝泊まりしていると,ちょいと交番までなんてあったのかもしれない・・・笑)。

その後もたまにオヤジの車を借りて近所で練習する機会があったぐらいで車の運転には縁がなかった。

職業人になってゴルフというものに行くことになった際,当初は,先輩に同乗させてもらったり,ゴルフ場近くまで電車で行きそこからクラブバスにてということでしのいでいたが,ゴルフ場は,とんでもないところにあることが多くまた時間帯によってはクラブバスもないことも多く,どうしても自分で運転して辿り着かないといけなくなり,おやじの車を借りて運転することとなった。
今思えば,無謀そのもの。
滝の汗。
周りは見えていない,物音は聞こえていない。
よくぞ事故を起こさなかったものだ・・・・
能勢,吉川,姫路ひどいときには伊勢・・・・
今思い返しても,身の毛もよだつ世界(笑)・・・・・
年2~3回程度の機会だったので何とかなったのだろうが。

結婚後は,運転できないだの言ってられない。特に,子供が出来ると,荷物が増えるため,四の五の言ってられない。連れ合いが持っていた車を少しづつ運転せざるを得なくなってきた。
当初は,自車をもちそれなりに場数を踏んでいて(もっと言うと車がないと生活できないところに住んでいた)運転上手な連れ合いからは,とっても怖いといわれていた俺の運転もジョジョにはましに。
今では,まあ,人並みくらいにはなったかな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.05

この夏初の

夕立のようだ。
今日はかなり暑かったしね。
夏の風物詩。

と風流なことは言ってられない。
家に帰れない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠い・・・・

夜:窓を全開にしても涼しい風はほとんど入ってこない。蒸し暑くて何度も目が覚める
朝:クマゼミがうるさすぎる。

・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.03

森林浴(枚岡公園と長居公園にて)

昼からちょいとだけ枚岡公園へ
森林内の空気はやはり違う。リフレッシュを呼び込む。
せみ,蝶,蜻蛉,蝸牛・・・イロイロ捕獲
そういえば家の鈴虫は脱皮をして白い羽がはえていたなぁ。
良い音で鳴くのは,もうすぐかも。

枚岡公園の後は長居公園にて,またまた熊蝉を山ほど捕獲。
そして長居公園を1周ジョギング。

高校時代は1年に1度ここで10キロマラソンと称する公式行事があったが,その場所が長居公園。
それまで一番長くても1500mしか走ったことがなく,10キロも走れるわけがないと,やむなく練習をした。
というのがチョイとでも長距離を走ることのきっかけとなったとはいえるだろうね。既に××年前の出来事だが(笑)。

その延長線上かな,今の職場でハーフマラソン参加(強制?)があり,5年前のフルマラソン参加へとつながり(かなりの歩きも含むが)・・・・
あれから,何もしていなかったが・・・
今年は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.02

う~ん(HP掲載用のインタビュー)

被写体は難しい(笑)酒の制御もむむむ つらい

追記)昨日は,パンフか何かに使うらしいが写真を京都にて撮られてしまった。あんなのは苦手じゃ。自然にとか,にこやかにといわれても,無理じゃわ(笑)。
夜は,学生を急遽呼びだして,ビールのみ。・・・・・
しかし,酒はほどほどにしないといけまへんなあ(いつもながら反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.08.01

気がつけば

8月か・・!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »