« 一息 | トップページ | ファイルの同期 »

2003.10.10

Chopin

今日は,娘が習っているピアノの先生が出る機会があるとのことで,宝塚市内のホールへ。

皆,上手いわ・・・・
(娘のピアノの先生もムチャ上手かった・・・
ラフマニノフ[Rakhmaninov]の超技巧的な曲を難なく引きこなしていた・・・)

我が娘,家でほぼ練習もせずに堂々とレッスンに行っているのが実態であることを思うと(俺が聴いても練習していないことがわかる程度・・)・・・・・なんとお詫びして良いやら・・・

話変わって,
色々な作曲家の曲を聴いていて思ったが,ピアノという楽器のみを考えた場合,無くてはならない唯一の人は誰?
といわれると,
それはやはり,
ショパンしかいないね。
何度でも再認識させられる。

|

« 一息 | トップページ | ファイルの同期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Chopin:

« 一息 | トップページ | ファイルの同期 »