« 収穫物 | トップページ | しんど~ »

2004.05.04

不具合

ワープロソフトは,一太郎シリーズを使っている(現在,一太郎13)。
MSワードも併用して利用している。ワードも機能的には優れたものがあるが(但し,使い方はあまりわからない),何しろ基本である文章作成及び文章の出来映えは,一太郎の方が勝っている(但し,文書作成は慣れの問題もあるが)。

一太郎で文章を作成するものの,世間で汎用性のあるソフトはワードなので,他人に文章を送付しなければならない場合には,一太郎で作成した文書をワードに変換して送付したりしている(一太郎13には,ワードに変換して保存する機能がある)。
また,ワードで受領した文章に手を加えるときは,一太郎にて編集して,それを再度ワードに変換している。

ソフト間の互換性は極めて重要なことだ。しかし,現実には,頭の痛い問題が起こる。

最近,プレゼンテーションソフトであるMSパワーポイント(2003)も用いるようになったが,このパワーポイントで作った文章を一太郎に移行するのが困難である。
パワーポイントで作成した文章をコピーして一太郎に貼り付けると,ある時点で,一太郎が突然終了してしまう。まさしく突然に。
何度やっても同じ結果となる。

パワーポイントの同じ箇所をコピーしたものをワードに貼り付けても問題は発生しない。

そのため一太郎に直接貼り付けるのをやめて,ワードに貼り付けた上で一旦保存し,それを一太郎で読もうと試みるも,一太郎は終了してしまう。
それではとワードに貼り付けた上で,フォントを変換し,且つ,文章全文を選択した上でコピーをして,それを一太郎に貼り付けようとしたが,やはり,一太郎は終了してしまう。

一太郎13を,最新のアップデートモジュールでアップデートしても同様である。

わけワカメの世界。

MSの陰謀なのか,ジャストシステムの力不足なのか(両方だろうと思うが・・・),ユーザーにとっては不便な限りである。

こうやって,より有益なソフトを捨てて,MS製品を使わざるを得ないというMSの思うつぼという現実が生まれている・・・・。
1社独占・・・・・怖ろしいことだ。

|

« 収穫物 | トップページ | しんど~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/57292266

この記事へのトラックバック一覧です: 不具合:

« 収穫物 | トップページ | しんど~ »