« 更新(構成) | トップページ | 灼熱ゆえ?それとも »

2004.08.08

よくわからんが

日本人としてはみていて複雑な思いになる。
今回のサッカーに際する中国人の反応は過激。
中国人の心の中にあったものが吹き出したようだ。
直情的に考えると,日本人としては到底許し難い行為。
(サッカーの試合中におけるブーイングの嵐は,他国でもめずらしくないだろうが,今回あるような,その後の行為はアジアの国であることをも考えれば,やはり異常)

今回の原因は色々あるのだろうが,中国の体制にその一因があることは間違いないであろう。
強権による一党独裁だった時代には,このような事態は,ある意味で考えられなかったであろう。そのようなタガがはずれてきているということであろう。
誰かが言っていたことだが「中国には共産党による一党独裁が必要だ。もし一党独裁が終われば,国は割れて軍閥が跋扈することになる。」と・・・・・・・
中国の歴史は,中央集権が強くなったときに,つまり物を言わさない体制となったときに国が巨大化し,それが弱まると国が分裂するということを繰り返してきている。
現在,約13億のヒトと多数の民族をかかえ,かつ,貧富の差が激しくなってきている。
外にはけ口を求めて,中への批判をかわす。それはどこの国でも同じことである。しかし,それはいつまで続くことか。
プライド&活力のある民族。これからどのような道を辿るのだろうか。
一番身近な大国であるだけに気がかりである。

6862

|

« 更新(構成) | トップページ | 灼熱ゆえ?それとも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくわからんが:

« 更新(構成) | トップページ | 灼熱ゆえ?それとも »