« 夏休み最後の | トップページ | »

2004.08.30

時間の使い方

 28日金曜日夜NHKのBS2の「遠くにありて にっぽん人」という番組で,オランダで活躍されている建築家吉良森子が取り上げられていた。
 同居中の彼(建築家であり且つ大学で教鞭をとっているようだ)が述べていたことに考えさせられた。彼の事務所には午後6時以降人はいなくなり,夏休みも3週間きっちりと取るとのこと。自分の時間に,フィットネスに行ったり,本を読んだりして自らの能力を磨くとのこと。
 吉良さんも,彼とつき合うまでは,日本人によくあるパターンの如く,平日夜遅く土日も働くよ,という仕事スタイルだったとのこと。しかし,スタイルを彼に併せるようになったとのこと。その方が充実して仕事が出来るとのこと。
 なるほど。オレも時間を作ってチョイと余力をつけたい。
 午後11時まで仕事場にいるのも良し悪し。一番身に付くのは,実務を通した経験ではあるのだが。
 但し,それだけでは足らない部分があり,まだまだ吸収したり考えたりすべき事も多い。
 実現可能性?となると・・・仕事柄という点もあり十分にとは行かないとは思うが,多少は時間を作って何かをやることとしたい。
 ただ,もともと怠惰な性格であるため,時間があればぼ~っとしている事になることが目に見えてはいるのだが。
(・・・・自戒)。

7075

|

« 夏休み最後の | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間の使い方:

« 夏休み最後の | トップページ | »