« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.31

2004年も終わり


昨日は嫁の実家にて餅つき。
つきたては旨い。
畑の赤カブ,白菜,ミカン等をとってその場で食す。
自然の薫りと味。絶品。

今日は,降雪。寒い。
掃除日和でなくなってしまった。
なんとなく1日が終わってしまう。
やるべきことも終わらず,子供らだけをとりあえず実家に。
途中で見かけた高島屋の食品売り場は人の渦。
年の最後に活気。

今年も色々あった年でした。
思えば数々のことが浮かんでくる。
皆様にとってはどんな年でありましたでしょうか。
来年はいかなる年になるでしょうか。
今年よりいい年にしないとあきませんね。


来年も何かとよろしくお願い致します。

8386

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

御用納め

昨日は,午前中に1つの大きな件が話し合いでの解決となった。
今年の間際の決着。
もっと有利な内容での結末・・・ということは,考えれば考えるだけありそうに思える。しかし,確実なものでないものに振り回されることも避けるべきこと。欲目は,奈落の底に通じることも考えなければならない。
妥当でないとは言い得ない結論にまでには持ってくることが出来たとは言い得る。このような時を以て良しとすべきということに違いない。

午後からは,掃除。
掃除という目で見ると不要なものの山。
机の上はいつも綺麗であって欲しいものだが,現実は非。
机の天板がみえること。1年を通じて,そうあることではない(笑)
なんともならない・・・・・

未練がましく,やり残した仕事を持ち帰ってきたが,全くやる気にならない。思っていたとおりの由々しき事態。

まあ,1年ヤ頑張って働きました。
ちょいとは横に置いておいても,しばらくは督促もないだろうし,良いとしましょう(笑)

来年は,今年以上に活動的に行かなければと思いつつ。

8368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

終了せず?

24日提出予定だった書類が完成しない。
元となる文章が,無為に冗長であるため,なかなかこちらもやる気にもならない。
越年したくないが,現状では避けられない。
しかし,来年につまらない仕事をまわしたいとは思わない。
出来れば今年中に・・・・
頑張るしかありませんかぁ。

8348

寒いときはこれでんなぁ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Christmasの約束

小田和正がメインとなるTBSの番組。
今年の放送があった。
昨年に,偶然に見つけ感動。
今年も,遭遇し得た。
良い声している。上手い。
懐かしい曲も多く感動の時間・・・・

その後は,NHKで大フィルによるブルックナーの第8番の交響曲の演奏の放送が・・・・
放送がなされるのは,故朝比奈隆氏の誕生日に当たる日(7月9日)の演奏会のもの。
私が生で聞いたのはその前日のものだった。
曲は1時間20分ほど要する。

寝れない・・・・・

8333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

更新

仕事を持ち帰ったもののやる気にならず,久々に更新することとした。
体裁もコンテンツも殆ど変わっていない。
しかし,これでもほぼ1日を要した。日頃良く使用する部分を中心に,不満に感じていた所や色々な意味で問題があると思っていた箇所を中心に手直しを行った結果,リンク関係の大半のページに手を加えることとなった。
まあ,自己満足の世界?(笑)

最後に,各リンクページに権利擁護のための表記を入黷驍アととした。特に,誰かから指摘をされたというものではないが,他人の権利に配慮している姿勢を示すことは当然のことと考えて入れることとした。

もっと入れたいコンテンツもあったが,今回は,必要最小限度に留めた。あとは今度の機会に。
といっても,何時のことになるのやら。

8328

写真はChristmasを飾ったポインセチアとアレンジメント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

ChristmasEve


平穏無事に集うこと。
無信心な人にも
ありがたい

皆にとって佳き日でありますように。

8313

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市役所の周りでは

何だろうか?
9jgdvc00097_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街は人

9jfdvc00199_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブ

クリスチャンじゃないため
何がめでたいかわからんが、
寒い日にホットになれる機会があるのは素晴らしきこと!!!
9jedvc00189_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本年ラストの

昨日は今年のゼミの最終回。来年の該当日は卒論提出日にあたるため開催は無理と思われる。
となれば,・・・・

夜はコンパ(忘年会)。風邪のため参加はどうかと考えざるを得なかったが,鍋,飲酒,放歌を経ると,風邪は何処かへ!?

次は,新年会となるのやら・・・・
その前にきっちりと卒論をあげて頂く必要はあるのだが。


コンパまでの空き時間,京都の探索を目論んでいたのだが,さすがに体に応えるので,与えられている部屋にて暖をとり平穏に過ごすこととした。
ついでに片づけ。
それでもつぶさなければならないかなりの時間が。
たまたま,この日は,来年度に入ってこられる方々に対するプレが開催されていた。これを奇貨として,部外者ながら拝聴。
熱心に取り組んでいる姿を見ると,来年度のことを現実問題としてとらえざるを得なくなる。

来年度といえば,学部での講義も回ってくるらしい。
また,ネタを考えなければならない・・・・・

8304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

名探偵VS霊媒師・英国少女殺人事件

「劇団往来」の創立20周年記念公演に,よしもとザ・ブロードキャストショウに所属する三枝雄子さんが出演されるとのことで,先般,観劇に行ってきた。
観客が犯人を当てるという,観客参加型の劇。
スタジオ及びスタジオ外を充分に活かした演出で,観客も普通以上に楽しめる企画となっていた。
三枝さんは,舞台で,精神的に未熟な女性の役を演じきっていた。
もう何年前になるのだろうか,最初に見せていただいた舞台では,正直,大丈夫かなと思わされる部分があったのだが,その後,色々な舞台を重ねて色々な役を演じ,幅が広がりそして深みを増している。
今後の更なる活躍を期待したいね!
しかし,いつも思うことだが,みんな何故あそこまでセリフを覚えることが出来るのだろうか。・・・・・私にゃ,到底でき得ない。

なお,犯人を当てることは出来得たが(正解者は30人強とのこと),賞品には縁がなかった。。。。残念

8290

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

説明会

18日(土)は説明会だった。
新たな世界に挑戦する人には色々な期待,希望や不安があるだろう。
これにどれだけ応じることが出来たやら。

その夜大阪に戻り深酒。
それまでの寝不足もあったのだろう
つけが回ってきた。
無茶は控えないと。

8280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判断

12月16日にも一つの結論が出た。
結果は,所期の目的を達するに12分のもの。
しかし,多少の無理を承知で敢えて行った言い分については
さすがにダメとされてしまった。
それなりに十分に理屈は通したはずであったので無念ではある。
だが,冷静に考えるとわからなくもない判断。
しかし,敢えてチャレンジして,その点に関する上の判断を求めたくもあるのだが。
経済的に殆どメリットがなく,その機会はなさそうだ。

翌17日には,12月4日に結果が出ていたものについて,ここで納めることが決された。10分の1にはなったし,今までの道から考えると,そうとう巻き返したし。
まあ,色々考えなければならないことがあります。

8279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

お初天神(露天神)なり

9jcsh0002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

Godzillaツリー

9j8sh0000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

智枯れたわ・・・・

1日4人は大変。
準備がかなりのものとなる。
出発前は3時間睡眠。
当日前も5時間睡眠。
せっかくの松山の夜を堪能する間もなし。
結果は,それなりの成果が出たものの
新たな課題も発生。
今回で,終わりが見えるはずだったのが
遠のいた。
まあ,新たな課題が与えられたということは
今日のものは,障害をクリアできたということだろうから
前向きに考えるべし。
次は2人! 岡山の人?
準備に今まで以上に手間がかかるやも・・・・
10年以上の揉め事にケリをつけるのは
一筋縄ではいかない。

8242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

領収書

忘れっぽくてあかん。

先般は,飛行機に乗るためのチケットを忘れ。
一昔前は,飛行機に乗り遅れたこともあった・・・
今日は,タクシーにカバンを忘れた(トランクの中)。
・・・・・
焦った。
大阪でもどうにもならないが愛媛で・・・・
乗ったタクシー会社の名前も覚えていない
(個人タクシーだったということだけ)
幸い,領収書をもらっていた。
電話番号が記されていた。
個人タクシーだったが,無線の使用が出来るようだった。
カバンは戻り,事なきを得た。

何が役に立つかわからん。

8227@松山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

遅々として

昨日(土)も本日(日)も
事務所に出てきたものの
結局いずれも完成せず。
着手にすら至らなかったものすらもあり。
どうなることやら。
これから帰ってする?

8211

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

学芸会


午前中は学芸会へ。
子供達は何とかこなしていたようだ。

2年生の或るクラスの演劇で「王様の耳はロバの耳」というものがあった。
ざくっとした物語は,よく知られたものと言えるだろう。
「王様の耳はロバの耳。」
ここまではお馴染み。だが,その後にも言葉が続く。
「だから何にも聞こえない。」・・・

「王様の耳はロバの耳,だから何も聞こえない。」という言葉は,神聖な森から発せられ,王による弾圧にも拘わらず,民に広がる。
そして最後には,王が改心して,耳を傾けるようになるというもの。

物語を使った,圧政を貫き民衆の声を無視しする王に対する辛辣な政治批判。

遅ればせながら・・・目から鱗でなくて 耳から鱗?(笑)

8194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

遺伝情報

遺伝される病気についての扱い。
難しい。
公開を伴う手続が絡む場合には特に。
誰に,どこまで伝えるのか。伝えないのか。

昨今,ゲノムの解析により,病気と遺伝子との関連性がわかりつつあるようだ。
病気に対する治療という観点からは対処法の開発につながり極めて有益的。
しかし,ある病気(その易感染性等も含む)が遺伝により伝えられることがわかればわかるほど,その病気を有する者が社会から阻害されるおそれもある。


雲の上は天国?(松山行きの飛行機よりの写真)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山到着

ひとっとび
2lfsh0003.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊丹空港展望デッキより

暖かいですなあ
2lesh0002.jpg

追記)ウッドデッキ等があり綺麗にはなりましたが
飛行機との距離が出来,見えにくくなりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

葛城の夕暮れ

2lcdvc00208_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

一桁最後

上の子も今日が1桁台最後の日
明日からはティーン?
・・・・・・
いつのまにやら時は経過。

8131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難しいね

価値観の異なる煽動者と
対峙すること
疲れる。

8124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

ばたばた師走

12月の初日
それまで取り組んでいたものの発表。
色々走り回ったが,思う資料を全部集めるにまで至らなかった。
集めた資料をまとめ上げることも困難で,逃亡を考えざるを得なかったが(冗談・・),
最後の追い込みで,それなりのものにはなったか?
発表の後,色々な意見がだされた。
やはり関心を持つ人の多い分野だった。
更に,手を加えてより精度の高いものにしたい気はあるが,その時間をとる気にはなれない(苦笑)

昨日は,平成12年から手がけている件について結果が出た。
久々にやられた。そうそう不覚はとらんのだが。
しんどいしんどいやつだったので苦労を重ねたが届かなかった。
10分の1にはし得たが・・・・・
だが,納得いかん!

8108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »