« 書類閲覧等請求事件(最高裁判決) | トップページ | ディスカッション »

2005.02.27

アクセスカウンターの仕組みは?

 アクセスカウンターを,ウェブサイトだけでなく,ブログにも表示させるようにしたところ,(当然のことなのだろうが)ブログへのアクセス(検索サイトからのアクセスも含む)を反映して急激に数が増加した。
 この数字は,実態からあまりにもかけ離れすぎているので,アクセスカウンターの表示をブログにおいては表示されないように削除した。結果,元に戻った。
 アクセスカウンターは,それが設置されているページへのアクセス数を反映するようだが,どのような仕組みになっているのだろうか・・・・
 色々な仕組みを考える人。凄いなあと正直思わされる。
 知らないことが出来る人は羨望の対象。
 しかし,それはある一定の知識を持っている人々にとっては極めて容易いことかもしれない。
 反対に,容易そうでも,極めて高度な技量等を要するものかもしれない。
 見極める,眼力が欲しい(笑)

 ある時に,建物の改装のためにPCを移設することが話題となったことがある。ここに設置されているPCは,水冷式であり移設にはどうのこうの,更には移設のためにはどうのこうのと言って,多額の費用の見積もりを出していた人がいた。
 多分,こちらには,PCの知識が全くないだろうとたかをくくっていたのだろう。
 しかし,PCの立ち上げ及びLANの構築等ぐらいは自らできるし,どの程度の作業かぐらいはわかる。また,今や水冷式のPCなど市販で売り出されているほどであり,あまりに高額の話を言うのであれば,新製品を買えば済む。
 その点を指摘してあげると,それ以後,バカみたいな話を言ってこなくなった。
 人を煙に巻く知識の使い方は,よろしいものではない。
 巻かれないための知識も必要。
 
9068

|

« 書類閲覧等請求事件(最高裁判決) | トップページ | ディスカッション »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/50026623

この記事へのトラックバック一覧です: アクセスカウンターの仕組みは?:

« 書類閲覧等請求事件(最高裁判決) | トップページ | ディスカッション »