« ふう・・・・ | トップページ | 10000突破 »

2005.05.19

「亡き王女のためのパヴァーヌ」(大阪フィルハーモニー交響楽団第388回定期演奏会より)

大阪フィルハーモニー交響楽団
第388回定期演奏会
5月19日(木) 
指揮:井上道義
会場:ザ・シンフォニーホール
ラヴェル/スペイン狂詩曲
ラヴェル/左手のためのピアノ協奏曲 ニ長調
  (独奏:菊池洋子)
ラヴェル/組曲「クープランの墓」
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル/「ダフニスとクロエ」第2組曲

ラベルづくしのプログラム。
生で聞くのはすべて初めて。
オーケストラを駆使した曲の数々
各曲毎に言いたいことあり。
だが,1曲だけ取り上げる。
『亡き王女のためのパヴァーヌ』
思い入れのある曲
しびれそうになり
泣きそうになった。

9993

|

« ふう・・・・ | トップページ | 10000突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「亡き王女のためのパヴァーヌ」(大阪フィルハーモニー交響楽団第388回定期演奏会より):

« ふう・・・・ | トップページ | 10000突破 »