« 目途 | トップページ | 会合 »

2005.10.21

仕訳ルールと通知

日頃メールのチェックはアウトルックを用いている。
複数台の仕訳内容を一致させるために,モバイル用のパソコンで作成した「仕訳」を他のパソコンに読み込ませて統一することとした。
なお,移設させるパソコンに既にたまっているメール及び既に設定されている「仕訳」は全て削除した上で,他のパソコンから「仕訳」を読み込ませた。
よって,理屈上では,両パソコンにおいて仕訳後の内容が一致していなければならない。
しかしながら,片方のパソコンは,ある1つのフォルダに1つメールが仕訳される,もう一方のパソコンは,あるフォルダに2つのメールが仕訳される(同内容のメールが2つ入っている)。
チェックしたところ,仕訳の条件設定はいずれも同じである。
それにも関わらず,何故上記のような事態が発生するのか?
よくわかりません。

11804

|

« 目途 | トップページ | 会合 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/50023416

この記事へのトラックバック一覧です: 仕訳ルールと通知:

« 目途 | トップページ | 会合 »