« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

いい香り!藤の季節

いい香り!藤の季節

初夏

    Cimg5717

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

星空コンサート

星空コンサート

大阪フィル
大阪城公園西ノ丸庭園にて
舞台からこんな遠くて,聞こえるかな?


追記)
大植さんというのは,やはり凄い運勢の持ち主なのでしょうね。
雨が降らなかった!!!

天気予報では,今日の夕刻は雨。
2時前には,実際にそれなりの雨が降っていた。
でも,開演時には,雨は無し。
しかし
行かれた方はわかりますでしょう。
開演頃から,雨雲が押し寄せて来ていたことを。
いつ降り出すのだろうかと,
風は雨風。
実はハラハラしていた。

しかし,降りだしたのは・・・・・・・・
終演後,こちらがNHK前で遊んでいるとき。

開始時点で9300人が入場だそうな。
最終的には1万人程度の人が聴いていたことになるのだろう。
クラシックではあまり考えられない,野外の素晴らしいイベントだった。
(殆どの方が,最後まで熱演を楽しんでいたことも驚くべきこと!)

こんな企画が,大阪で成功してしまうと,
なんとなく涙が出そうですね!

Cimg5705

     Cimg5706

            Cimg5709

    Cimg5711

日時:4月29日(土)18:30開演
会場:大阪城西ノ丸庭園
指揮:大植英次
曲目: バーンスタイン/キャンディード序曲
ドヴォルザーク/交響曲 第9番「新世界より」
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
ホルスト/組曲「惑星」より“木星”
J.ウィリアムズ/スターウォーズ メインテーマ
サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン
チャイコフスキー/序曲「1812年」
レスピーギ/「ローマの松」より“アッピア街道の松”


終演後,NHK前でキャッチボールを楽しみました。
Cimg5715


再度追記)
そういえば
モーツアルトのアイネクライネナハトムジーク第1楽章も取り上げられていました。
アンコール曲は
オッフェンバックの天国と地獄
 (子供たちは,運動会の曲だといってはしゃいでいましたね・・・・)
八木節
でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

子を思う親の心(拉致被害者の心)

 昨夜は,米国における公聴会の様子等が報道されていた。我が子を拉致された苦悩の母親の気持ちがあますところなく表現されていた。心打つものだった。
 世界中の方々がその行動により,非道な国の行いを改めさせて,一刻も早く全面的な解決に至らせることが必要であることを,今まで以上により強く感じさせるものだった。
 私も人の親であり,上の子は拉致された横田めぐみさんの年齢とほぼ同じ年頃にもなっている。
 

≪横田早紀江さんがブッシュ大統領に宛てた手紙全文≫

親愛なる大統領閣下

 娘のめぐみは1977年、北朝鮮に拉致されたとき、13歳で、中学校から歩いて帰る途中だった。その後、20年間は、彼女に何が起きたのか分からず、苦悩の時を過ごした。
 後に亡命した北朝鮮工作員からめぐみが拉致されたことを聞いた。工作員は「彼女は、工作船の船底にある小さな暗い部屋に閉じ込められ、(日本から北朝鮮へ)暗い海を渡る間、『お母さん助けて』と叫びながら、部屋の壁をつめでかきむしっていた」と証言した。
 同封したのは、拉致された後、北朝鮮で撮られためぐみの写真。めぐみは、音楽が好きで、元気な女の子だった。でも、この写真では、とても寂しそうで、私は、思わず「めぐみ、あなたはこんなところにいたの。とても怖かったでしょうね。まだ助けてあげられなくてごめんね」と言い、写真をなでた。
 今でも、めぐみとほかの拉致被害者は、北朝鮮で生きているに違いない。子供の失われた年月は、取り返しがつかないが、世界中の国から拉致された被害者を救い、残りの人生を自由の国で過ごさせてあげることはできる。政府から非道な人権侵害を受ける北朝鮮の国民のことも忘れてはならない。
 大統領、私たちがあなたと米国民の助けをどんなにありがたいと感じているか知っていただきたい。

27640  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

移動の多い1週間

月曜:大阪発で京都に寄って一仕事後に大阪にて仕事
火曜:大阪発で愛媛(松山)・・・・さすがに直帰
水曜:大阪発で京都に寄って一仕事後に大阪で一仕事
  更にコンサート後に一仕事して更に1人で新地に
木曜:大阪発で奈良に寄って一仕事後に大阪にて仕事
金曜:大阪発で香川(高松)に寄って一仕事後に大阪でまた仕事
 車内では添削・・・・
我ながらバタバタしていますねえ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふとどき者

 事前に資料を入手しながら殆ど検討していないやつら有り。資料に,読みにくい外国文字が記されているにもかかわらず全く手つかずであることからわかる。
 後に,外国語に日本語訳を付したものを入手しても同様。殆ど何も検討していない模様。
 こちらの意見の裏付けは?その資料のどこに書いてあるのだ?と質問してくる。質問の内容によって,資料を検討しているか否かはわかる。一生懸命資料を検討していたとすれば,そのような質問など出るはずがないような初歩的な内容。
 更に,のたまう。
 「真相解明が重要である。」,「こんな資料を提示されただけでわかるか。」等・・・・
 本当に真相解明を考えているのなら,資料を自ら徹底的に読み込んで,解明のための努力を惜しまないのが筋と,私は考えている。私ならきっと寝る間を惜しんでそうするし,普通の方なら同じでしょう。
 声高に「真っ当と思える意見」を述べながら,それに相応する努力を全く示さないやつ。わたしゃ,そんなやつが大嫌い。そんな輩を目の当たりにすると益々頑張ろうと思ってしまう。

@高松行きのマリンライナー内より
 
27503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗車券の券面上の表記

乗車券の券面上の表記

外国からの方々の利用もよくみかける。
今日は自動改札で警告音が鳴って立ち往生しているかたがおられた。
ふと自分の乗車券を見て思った。なぜローマ字表記などがなされていないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インナーケース

鞄を色々と持ちかえることが多い。
そのときに苦労するのが,鞄の内容物の入れ替え
鞄にはごちゃごちゃと入いっている。

  Cimg5700
 ざっとこんな感じ・・・・・・入れすぎ?

入れ替えを楽にしようと何種類かの小さな袋を使用してみたり等結構チャレンジしてみたが
なかなか良いものが見つからなかった。
昨日,「マルチワークケースB5サイズ黒」というものを文具屋で見かけた。

Cimg5699

なかなか,よさそうだ。
期待

27479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手帳

最近MOLESKINEの手帳を利用している。

Cimg5698

カバーの部分が硬い。
そのため書く場所を問わないところが便利。
ちょっと値段は高いが,その分大事に使うことになるか?
やるべきことも記載しておいてその頭の部分に □ を付しておく。
例えば,
□ XXXの件の報告書作成
と書いておくと,忘れてしまっても大丈夫
ということを目論んでいるのだが。
続くのだろうか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯科終了

昨年12月からの歯科通いがようやく終了。
虫歯(齲歯)2本の処置。
詰め物がとれたけどほったらかしにしていた1本
そして歯石の除去
今日は,歯磨きの指導を受けた。
自己流とは今までやっていたものとは異なる。
(ごく当たり前の内容ではあるのだが)
何でも専門家の意見を聴くことは大事なこと。

27469

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

奈良への途上

奈良への途上

JR奈良線
王寺駅付近
小雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

さてマーラーの5番

大阪国際フェスティバル
大植氏指揮の大フィル

追記)
関連する記事の検索結果
大阪国際フェスティバル、閉幕!(KANONかのん)
これが限界か?・・・大阪国際フェス大フィル公演(ぐすたふ369の日記)
48th Osaka International Festival 2006(NOW OR NEVERby Jupiter512(Sapphire))
大阪フィルハーモニー交響楽団(Flower Power)
やっぱり(mokomokoのひとりごと)
大阪国際フェス千秋楽登場の王者大フィル
マーラー5(帆立の貝柱)
大フィルのマラ5(ザビエル日記)
みなさん様々な感想をお持ちのようです。
私としても思うところ多々ありました・・・・
また,後ほど追記したいとは考えているのですが・・・・
時間の出来たときに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坊ちゃん100年

坊ちゃん100年

とのこと。
もう?、なのか、まだ?、なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

松山もいい天気

松山もいい天気

フトモモ筋肉痛、階段ちょいとシンドイ
右足つちふまず痛し(かなり皮がめくれて悲惨)新しいスニーカー欲しい
しかし一番心配していた膝痛はなく安堵。

追記)
Dvc40322
航空券ご利用案内書・・・
 右下の2時限バーコードを出発空港の自動チェックイン機にかざすと航空券が発券される。

関西空港にて
関空からの国内線は不便・・・・・・
Dvc40323_2
松山にて約3時間の待ち時間あり・・・・

松山にて時間つぶし(スカイドームにて)
Dvc40326

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

なんとか完走

なんとか完走

何年ぶりかのハーフマラソン
志摩にて
タイムはひどいが歩かずにたどり着くとの目標は達成。
志摩ロードパーティーハーフマラソン2006
またあとで追記します。

追記)
スタート時点では,小雨にはなったがやまず。
走り出してしばらくすると,急な坂。約100mの高低差あり・・・・・
関節痛が再燃したらどないしてくれるねん!
と思い,下りは思い切りセーブ。

Photo

結果,最後尾に近くに。でも,最後までのことを考える無理は禁物。
平地になり,雨もやみ,美しい湖や山の風景を目にしながら,それなりに頑張ったので,かなりの人数を追い抜いくことが出来た(くだり坂で無理をした人は後に足にきたようでしたね・・・・)
第一目標であった,走り続けてゴールまで辿り着くだったが,それはなんとか達成(最後の坂で挫折しそうではあったが・・・)。
タイムは,門限内だったので今回は良しとしよう(苦笑)

ところで,靴には失望。
昨年の夏,ちょいとおしゃれなものを買ったのだが,これは長距離を走る等の実戦には不向き。
最近の練習に際しても,違和感が度々あったので,買い換えなければと思っていたのだが,ついつい買いに行きそびれてしまった。
10Kmを越えたあたりで,右足の土ふまずの右縁が擦れて痛くなってきた(なぜそんなところが痛くなったのやら・・・・)。最後まで我慢をすることはでき得たが,大いなる誤算。
ただ,良いように考えれば,そのため膝の痛みに気が回ることが少なかったということか(苦笑)

今のところハーフが限界。
さらに練習して,3度目の,久々となるフルマラソンに再チャレンジできるようになりたいものだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインイベントの日に結構な雨

メインイベントの日に結構な雨

また結構寒い
かないまへんなあ
これからましになって欲しいのだが。
どうしたもんだか・・・・・

(ホテルのベランダより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

びしょびしょ。ひどい(笑)

びしょびしょ。ひどい(笑)

何年ぶりかのパルケエスパーニャにて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

夜の御堂筋

夜の御堂筋

今宵は少しひんやりと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

やはり景気がよくなったのやら?

北新池にも今の時間からの客が増え出したね。
いい気分で繰り出した一人客は早々に退散します(笑)
週末があるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い演奏!!!!!!

圧巻
涙ものの演奏
明日聴きに行かれる方々楽しみにしていてください。
マエストロ大植と大フィル
ただものでなくなりつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから「英雄の生涯」

これから「英雄の生涯」

ベートーベンのコリオラン序曲
Rシュトラウスのオーボエ協奏曲
いずれもよし。
ルルーのオーボエ!最高!!!!!!
さて恒例のワインタイム
これからは難曲。
どんなもんやら。


追記)
大阪フィルハーモニー交響楽団 第397回定期演奏会
指揮/大植英次 
オーボエ/フランソワ・ルルー 
曲目:
ベートーヴェン/「コリオラン」序曲 op.62
R. シュトラウス/オーボエ協奏曲 二長調
R. シュトラウス/交響詩「英雄の生涯」op.40 
ザ・シンフォニーホール

大植氏の「ため」に大フィルが十分対応するようになった。
観ていて気持ちがよい。
聴いていてゾクゾクする。

「コリオラン」
充分な威厳と緊迫感ををもった演奏。
ドイツ!という感じの響きだった。
今日は,きっとやるねと予感させる演奏。

「オーボエ協奏曲」
オーケストラの魔術師の1人であるRシュトラウスによる,バロック風近代曲。
少人数の編成であるだけに,個々人の技量が試される曲。
なにしろRシュトラウスの曲だけあって半端でない。
録音ものは何度か聴いたことがあったが,目で追うとさらに凄さを感じさせる曲。
ソリストのルルー氏。
その演奏を聴くのは,昨年12月の諏訪内晶子さんが出ておられた「J.S.バッハ・プロジェクト2005@ザ・シンフォニーホール」以来の2回目。前回でしびれてしまったこともあり,今回も期待。
難曲を,美しい音,素晴らしい曲作り,更に,凄いテクニックで魅了。
ほんま,すごいですわ・・・・・

「英雄の生涯」
本当に圧感でした。
出だしから,オッ!という演奏。
力任せで来るのではない。
響きと音を重視した始まり。
その後も,抑揚を効かせながら,決めるところでは思う存分。
統率のとれたいうことのない音楽。

また聴きたい!
何度でも聴きたい!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

アメ村通過中

アメ村通過中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかよくわからんビル

なんだかよくわからんビル

徒歩探索中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと準備終了

2時間弱寝れるか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

紛失に備えた番号等の管理が必要(pitapa利用のリスク)

旭屋で本を購入した。
その際に,代金の支払いにPITAPAの使用が可能との表示有り。
試しに使ってみた。機器にカードをかざすだけ。極めて簡単。
暗証番号等も不要。

それだけに怖ろしい。
PITAPAはポストペイドのカードつまり使用した分の請求が後ほど送られてくる後払い方式。
それだけに,紛失したり盗難に遭い,他人の手に渡ってしまったときにの不正使用によるリスクは大きい。
なおICOCAはプリペイド式であるので,被害金額が基本的にはプリペイドされている金額に留まるのはずなのだが,スマートイコカは,チャージ機をもちいて入金すると,その金額がクレジットカードから引き落とされるので,やはり同様のリスクがある

こんなことを考えていると,怖い持ち物である。
管理には気をつけなければならないだろうし,紛失等に気がついたときには迅速なる届け等の対応が必要。
直ぐに届出ができるように番号等を控えてどこかに置いておく必要性もある。
こんなことを考えると,回数券等のほうが気は楽なのだが。
便利さを考えると,なかなか戻ることの出来ない道?

26614


追記)
minapitaのウェブサイトより。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご連絡いただくまでに不正使用された場合はお客様のご負担となります。
・・・・・・・・・・・・・・・因みに・・・・・・・・・・・・・・・
交通乗車→本会員様・家族会員様すべて含めて月額合計15万円までご利用可能です。
ショッピング→本会員様・家族会員様それぞれ1日につき3万円/1枚までご利用可能です。また、本会員様・家族会員様すべて含めて月額合計5万円までご利用可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
盗難者達は,窃盗後直ちにカードを可能な限り使用することが通例である。
従って,カード発行会社の地位に鑑みれば,連絡があるまで利用者負担というのは,全くもって異常な措置であるといわなければならない。
仮に,利用者に責任を負担させるとすれば。
使用する際には,パスワードが必要とすることが常識的感覚であり,
また,ショッピング機能等を選択によって解除できるようにもすべきものである。

この点,早急に改善されたいものである。
因みに,この種の要望を連絡しようとしても,メールや掲示板形式の書き込みによる方法すら用意されていない。

2005年3月11日(金)ICOCA
2006年2月1日(水)大阪市地下鉄にて(icoca)
2006年3月9日(木)ICOCA(イコカ)とSMARTICOCA(スマートイコカ)
2006年4月18日 (火)紛失に備えた番号等の管理が必要(pitapa利用のリスク)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大規模書店

多少マニアックな本を調達することを忘れていた。
2件目に電話した旭屋本店に在庫あり。
これで明日の準備もできる。
ありがたや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう1件はやめた

もう1件はやめた

時間遅くの壮行会?
いい気分!でもう1件飲みにとも考えたが、気を取り直す。
日が変わったが電車で帰ります。
しかし結構乗ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

帰って仕事したくないですねえ。

帰って仕事したくないですねえ。

天気もよく 風もよく 景色もよく


追記)
    Cimg5600

            Cimg5603

                       Cimg5601

     Cimg5602

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イイ天気

イイ天気

さて京都へ向けて 今年度月曜日の朝が6時30分出でなくなったことは楽(水曜日は相変わらずだが)。 さて車内で検討。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

働いた。

今日は働く気になった。気が付けば門限の11時。慌ててビルを飛び出た。チョウド調子がでてきてあと3時間ぐらいは欲しいところだったが(笑)。締切の到来している件。かたづけてしまいたかった。こうなると明日も仕事場で頑張るしかない。 昨日は二日酔いと寝不足で撃沈。一日自宅でうだうだで終了だったことを思うと天と地の差か(笑)。 進歩が相変わらずみられません。 それはともかく、マダマダやらねばならぬこと多し。 負けずに、めげずに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

マイスキー、チェロコンサート

堪能中。
よろしおます。

追記)
第48回大阪国際フェスティバル
場所:フェスティバルホール

『ミッシャ・マイスキー  チェロ・コンサート』

チェロ/ミッシャ=マイスキー(Mischa Maisky)
指揮/広上淳一 
管弦楽/大阪センチュリー交響楽団

曲目/
ブルッフ作曲:コル・ニドライop.47
シューマン作曲:チェロ協奏曲 イ短調op.129
チャイコフスキー作曲:夜想曲op.19-4
ショスタコーヴィチ作曲:チェロ協奏曲 第1番 変ホ長調op.107

チェロ界の現在の巨匠ミッシャ=マイスキーによる
チェロと管弦楽の演奏会

アンコールに
バッハ作曲「無伴奏チェロ組曲」から
第5番より「サラバンド」
第1番より「プレリュード」

色々,書きたいことはある。
でも,ちょっとだけにします。

最後のソロのアンコール曲を2つを聴いて特にしびれた。
チェロって・・・・・いいよ。
マイスキーって・・・・無茶苦茶いいよ。

この音と響きが聴きたくて
今日は行ったのです。

再度追記)
こちらにリハーサルの様子が綴られていますね。
ゆったり,ゆっくり,ゆるやかに(大阪センチュリー交響楽団の日々をつれづれに)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

@niftyのメール受信が不調?

@niftyのメールのメールソフトを用いた受信が不調。
送信は出来るようなのだが。
3つの接続環境及び3台のPCを用いても受信できないところをみると,こちら側の問題ではなく,nifty側の不具合のように思える。
仕方なくWebメールにて利用しているが,こちらから確認に行かないと着信状況がわからないWebメールは苦手。
早く復調してもらいたいものだ。

26108

追記)
先ほど,復旧したようだ。
昨日の13時20分頃から不調だったようだが,復旧となって何より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

足が痛し・・・・

京も雨。
今日は風情のある雨だった。

    Cimg5584
    裏山の桜。
    こんな咲き方をしていると,なんとなく優雅を感じる。
    昨日の京都は,京都の今のあり方の一面。
    今日は昨日とは異なって落ち着いた一面。

今日から,また週2度の京都通いが始まった。基本的にはとんぼ返りなので,雅を味わうことはそう叶うものではないだろうが,少しでも楽しむことがあればと思う。

しかし,今日は足が痛い。昨夜は,ちょいと張り切りすぎた。
京都であまり歩くことがなかったので,自宅に戻ってジョギングへ。この時期無理をしなければよいのに,多少無理をしてしまった。残念なことに,一番用心していた膝まで痛くしてしまった。筋肉痛もあるがこれは数日で解消するが膝痛はどうだろうか・・・・・・・
様子を見るしかない。

今日も,京都の後は,大津へ行きそして大阪へ戻る。
荷物を持って,階段を上下することは悲劇。
痛みをもたない日々の生活のありがたさを実感することに。
      Cimg5589

大阪では,リハビリ?を兼ねて,淀屋橋から難波まで歩いてはみたものの,殆ど状況に変化無し。

来年2月18日には,第1回東京マラソンが開催されるとのこと。
(6月18日から申込み開始,参加費1万円,7時間のタイム制限,参加人数2万5000人(他に10Kmが5000人)
大都会の都心を走るコースであり,気持ちとしては参加したい気がしている。
しかし,今の現状では,かなり無理があるか・・・・・
それでもなお前向きに考えたいのだが。
とりあえず,この度の,ハーフマラソン・・・・・・・・
ドタキャンになるや否や,また,走ったとして膝がもつのか・・・

まあ。。。
今,考えても仕方がないことなので・・・・・

26083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

人・人・人・人・・・・・

清水寺から円山公園に至る道
ある程度予想はしたが,ここまでとは

人ばかり・・・・
    Cimg5545

 Cimg5551

       Cimg5558

昨年,ゴールデンウイーク中に嵐山に赴いたが
予想したほどではなかった。
そのこともあり,東山はどの程度だろうかと思案したが・・・
悪い意味で凄かった。

それゆえ殆ど進むことが出来ず・・・・
目標とした出町柳到達にはほど遠く,四条あたり(知恩院手前)で時間切れとなってしまった。

街並みも,学生時代に慣れ親しんだものとは変わってしまっていた。
一言で言うと,映画のセットのようになってしまっていた。
作り物の街並み。

ショックだった。
(昼食の件と共に・・・・)

京都であって,イメージにある京都では既に無くなってしまっている。

京都らしさを求めるとき,あのあたりに行くことは,少なくともしばらくはないだろう。

25980

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水寺近くの「日月庵」・・・もう二度と行かないし,人にも勧めることは無い。

昼食は,清水寺近くにある「日月案」というところでいただいた。

     Cimg5547

別に目指したわけでなく,目についたということによる。
「湯豆腐懐石」なるものを食す。

      Cimg5549

全体的にいい味だった。特に,冷や奴は,今までに食べたことがないほどおいしいものだった(湯豆腐等はそこそこ)。

しかし,いただけない。
繁忙期というのが災いをしたのかも知れない。
この店,色々な雑誌に取り上げられ,また,クーポン等も出されているようであり,結構,客はひっきりなしの状態。
それもあってだろうが
明らかに,せかされている。
品が,こちらの都合関係なく次々と出される。
店員(アルバイトでしょうね)も愛想がなく,事務的。
ごゆっくりとは口では言うものの
態度は全く異なったもの。
懐石と名のつくもののをせかされるように食べさせられても・・・・・・
この店は「懐石」の由縁を理解しているとは思えない。

2人で7000円以上払ったが,それが店にとって安いか,高いかはよくわからない。
が店にとっては,単価の安い,単なる通りすがりの客というだけなのであろう。
ほとんど食には興味が無く,日頃は別に何でも良いと感じているものではあるが,
まあせっかくの京都だからと思ってわざわざ行っているのに。
雰囲気を伴って味わえないというのは,まったくもって悲しいところ。
(感じからすると,この時期だけといったものではなかった)
京都ではなく,心斎橋あたりで食しているような雰囲気。

もう二度とこの店には行くことはないし,
また人には絶対に勧めない。

25973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都観光(東山方面)

    京都観光
     (三十三間堂:蓮華法院)
観光は久しぶり

追記)
今回は七条から上がって出町柳までを目論んだが・・・・四条あたりで挫折・・・・・

三十三間堂は,学生の頃以来か?・・・・・・・学生時代に京都で散策した寺院の数少ないうちの一つ。
中に安置された数多くの仏像は今もって壮観(撮影禁止ゆえ画像は無し)
       Cimg5532
  Cimg5533
       Cimg5538

清水寺(中には入らず)
      Cimg5544


     Cimg5552

           Cimg5553

                 Cimg5554

                           Cimg5559

円山公園にて・・・・
・・・・・・円山公園もいつ以来か・・・・・
   懐かしさを抱いて訪問・・・
   これほど咲きほこっているのを見たのは初めて
   特にしだれ桜が素晴らしい。
   Cimg5565

     Cimg5567

   Cimg5568

          Cimg5571

     Cimg5575

                Cimg5576

花見小路にて
    Cimg5579

  Cimg5581

        Cimg5582
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

花三昧

          Dvc40275

                 Dvc40276

   今日は,食と飲で花を楽しんでいる方が大勢。
   しかし,あいにくの風だった。

Cimg5499

      Cimg5479_1

                        Dvc40264

    Cimg5462
                       
           Cimg5494

  中国大陸からやってきた黄砂のため
  黄色く染まった空と
  月に化した太陽
      Cimg5514

              Dvc40281

   Cimg5490

                    Cimg5470

     Cimg5519

             Cimg5483

   桜を見ると
   楽しむときに楽しんでおくことの大事さを感じる
   また,
   楽しみは一度だけでないよとも。

25914

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

陽光に映える桜

やはり
     Cimg5414

陽ノ下で桜が見たいと思った。

   Cimg5413

 Cimg5415

      Cimg5417

 Cimg5419

            Cimg5420

   Cimg5422
   柳との饗宴

    Cimg5423

 Cimg5426

    Cimg5427

       Cimg5433

   Cimg5434

           Cimg5437

Cimg5439

     Cimg5436

               Cimg5438

   Cimg5440

25802     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

夜桜

昼間,なかなか桜をゆっくりと楽しむことが出来ないので
夜桜を・・・・・

       Cimg5400
    Cimg5406
                     Cimg5407
     Cimg5408

25774

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀伊田辺にて

       紀伊田辺にて

打ち合わせ後のヒトトキ。 地元の方にご紹介いただいた店「千成」
魚 トテモ ウマシ

       Dvc40237
  オーシャンアロー号
      Cimg5388
  御坊駅停車中に見えた線路沿いの桜・・・
  途中に見えた山々には彩りを添える桜が数多く見ることが出来た
  この時期・・・・何とも言えぬ美の世界ですね

    Cimg5391
  紀伊田辺から戻り・・・・・日帰り
    Cimg5390

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最寄りの踏切

最寄りの踏切

早くねなければ


追記)
この後,朝5時頃バスタブ内で寝ているところを発見された・・・・

いつものことながら・・・・・・
お酒には気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

今日も雨

最近,雨が多い。
ただ,自然光の世界に出たときの雨は,
春雨らしい雰囲気の霧雨

              Cimg5386


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパムトラックバックの削除

あいもかわらず,同じ馬鹿げた内容のトラックバックが,一つずつ,多くの記事に対して発せられている。
一つ一つをやっつけるのは大変だが
トラックバックの一覧で,IPアドレスを特定して検索して表示
そして一括削除。

25628

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

「窓口が大変混み合って・・・」・・・そりゃそうでしょう!

状況について問い合わせを行おうと
「会員サポート お問い合わせ窓口」のページを見ると,次のような表記が。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ココログに関するお問い合わせは、現在窓口が大変混み合っているため返信が遅れる場合がございます。
お客様にはご迷惑をおかけしております。トラブル情報に関してはお知らせココログをご覧ください。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そりゃそうでしょうね。
トラブルの一部のみしか表示しない等のトラブル情報の適切な開示がなされず且つ見込みが全く記載されていないのだから。
自らに起きているトラブルについての記載が無く且つ「待て」としか書いてなければ,だれでも問い合わせをしようと思うのであり,当然のことながら,問い合わせ窓口に殺到するのはあたりまえ。
混雑を避けるためには,
恥を忍んで,生じているトラブルの全て且つ詳細をユーザーに開示して報告すること。
そして,それらのトラブルの回復についての大まかな見通しを告知すること。
このようなことぐらい,最低,なすべきことだと思うのだが。

25589

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の徘徊

    Cimg5373
    朝6時台。人もまばらな心斎橋筋
         朝の陽の中の夜の街
         Cimg5371
 Cimg5375
   クリスタ長堀
     カラフルなパイロン
     Cimg5376
 Cimg5379 Cimg5380
     Cimg5382
          上手に橋の下をくぐり抜けますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一つの記事をアップするのに何十分要したことか。
4月2日のココログの案内
「負荷の件につきましては、現在監視活動及び対処作業を継続して行っております。ご迷惑をおかけしております。復旧まで今しばらくお待ちください。」
いつまで経っても改善されていません。今年に入って,不具合のある期間の方が長いのではとも感じてしまう。
無料なら已むを得ないでしょうが,有料サービスでこんな状態が継続しているというのは,ちょっと信じがたいことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍者の郷での打ち合わせへ

忍者の郷での打ち合わせへ

草津線の電車の車窓より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜も一気に

桜も一気に

気持ちのよい季節 町中へ向かうのはもったいない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しく入られる方のシーズン

街中での風景
     Cimg5365
  Cimg5364
    Cimg5366

昨日はとてもいい天気でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

豪雨

半端ではない雨がここ数日降っている。
雷も。

いやですなあ・・・・

    Cimg5362


25424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画家藤田嗣次

NHKにて画家藤田嗣次の生涯を綴ったドキュメントが放映されていた。
その画家については,今までは名を見かけたという程度で,個人的にはあまり馴染みの深い画家とはいえなかった。
この度の番組でその生涯や歴史との関わり等について深く理解することが出来た。
芸術家は最後の時まで創造者。
深く考えさせられる,人としての生き方。

25424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィリップ=ジョーンズブラスアンサンブル

今日は,今期の始まり。
新たな方々との出会いのとき。
とはいいつつ,ウダウダしていて3時からの会合にヤバイ時間に家をたつ。
いつもは2時間以上を要するところ,残された時間は約1時間半・・・・・・
13時33分に最寄りの駅発。常識的には間に合うはずがない・・・
新幹線の利用も已むを得ないと思いつつ
検索に検索をかける。
その成果。
目的地に着いたのは定刻の3分前。
奇跡。
JRの検索は優れもの。
新今宮から京都への検索。
新今宮→天王寺→京都という逆行をも含めて一番早い時間を探り出していた。
他にもできるだけ電車を用いて可能な限り最寄りまで。
これらの努力にてなんとか命拾い。
携帯電話を用いての電車検索
今までどれだけ助けられたことか。

入学関連の懇談会を経てその後は懇親会。
2次会も流れで参加。それは良いのだが
気が付けば午後11時をまわっているではないか。。。。
呑んでいる場所は,いつもの乗車駅より離れている。
いつも乗る終電には間に合わないこと確定。
泊まり???
しかし今宵は帰らねばならない!
携帯電話を用いて再度検索。
JRの夜行列車でも止む得ず・・・・
なんとか11時51分発の快速であれば少なくとも大阪まで戻れることが判明。
タクシーでとばしていただいて,
本当にギリギリセーフ。

ホッとした電車内での音楽。
今宵選んだのは
フィリップ=ジョーンズブラスアンサンブルの小品集。
かつて,大阪公演を聴きに行ったこともある珠玉のブラスアンサンブル。
思い出にどっぷりと。

あるときメンバーの1人であるチューバ奏者のジョン=フレッチャーが亡くなったと聞いた。
嘆いたことを覚えている。
後にも先にももう出ないだろうという凄いチューバ奏者だった・・・・

次の曲はショスタコービッチの第5シンフォニー。
色々な意味で重たい曲。

色々な思いを味わった日。
いい想いでだけを残したいものだが,
何とか,その状況を認識し且つそれを凌ぐための選択ができる自ら
ちょいと褒めても見たいが
それ以前に,そんな危機的な状況に及ぶまで鈍感な自分に反省(笑)

25378

追記)ようやくたどり着いた大阪駅で見かけた時計
    Cimg5358


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

最近不具合の多すぎるココログ

このところココログは不具合が異常に多い
一つ前の記事は
表記の時間に携帯電話から投稿したものである。
投稿時
携帯電話には,iモードセンターから
相手方ホストの都合により送信できませんでした」
とのメールが送られてきていた。
(なお,その前夜の投稿時にも同様のメールが送られてきている。)
家に戻ってチェックしてみたが,
記事が表示されていない。
ログインしてチェックしようとするが
ログイン後の表示に異様に時間がかかる。
表示後に内容を確認すると,投稿自体の受付はなされていたが
なぜか「下書き」の状態となっており(今朝気が付いた)
写真は受付ら得ておらず
書式も乱れている
・・・・・
要するに無茶苦茶・・・
深夜に投稿してみたが,これは受付さえされず。
ココログからはこれらの不具合についての案内はないし
いつ改善するかの説明文もない。

かつては,@nifty
ナンバーワンプロバイダーとして
テレビコマーシャルを行っていた。
しかし,現在は,そのコマーシャルも無く,
見る影もない状態なのか?
実力があるのならば
実力を早々に見せて欲しいものですね!
最近,OCNが運営している「ブログ人」を使ってみる機会があったが
こちらは極めて安定している。
運営会社の実力がそのまま反映している
とは,思いたくないのだが。
まあ,しばらくは我慢を致しますので
早々の復調を期待しています。

4月1日エイプリルフールの記事
嘘の内容の記事でした・・・
と言ってみたいところなのだが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »