« 葛城山上の朝 | トップページ | 御堂筋の緑 »

2006.05.05

絶好の外遊び日和

絶好の外遊び日和


追記)

大麦
見た目,穂が伸びてシェイプも美しい。
Cimg5813

Cimg5817
麦の刈り入れ時は田植えの直前(6月頃)とのこと。
刈り入れの時期はとても蒸し暑い。
涼しい時期となる稲刈りとはかなり気候的に異なるとのこと。
(但し,最近は早稲の導入が進んで刈り入れの時期が早まり,暑さに閉口することが多くなったとのこと)
そして,麦にはイガイガがありこれも難敵とのこと。
麦を刈ることは稲に比すると結構大変な思いをするとのことだ。

タマネギ畑も力に溢れている。
Cimg5814

Cimg5821

Cimg5832

Cimg5834

鯉のぼりも広い場所だと,のびのびと。
このように泳がせてあげたいのだが。
    Cimg5826
しかし鯉のぼりの長大なポールをたてるのはかなり力が必要な作業で,大の男数人がいるとのこと。
そのこともあってか,このような田舎でも,新しい家等には団地鯉がちらほら・・・・
広大な場所には似つかわしくないのだが。

Cimg5846
最近は,後継者がなくて荒れたまま放置となる耕作地も多くなってきているとのこと。
ただ,草ぼうぼう等になると近隣の迷惑になる。
そのようなことから,農協等に委託すると(有料だが)草刈り等を行ってくれるサービスがあるようだ。
しかし,そのようなサービスがあることを知りながらも,何もしないで放置する者が増えてきているとのこと。
田舎における人間関係も世代交代が進むと共に希薄になってきているとのこと。

野あざみ
    Cimg5823

タケノコほり
Cimg5849

   Cimg5850

アマガエル
じゃのめ蝶
尺とり虫
(他にも,アゲハチョウ,土がえる,紅しじみ蝶,ミツバチ,コガネムシの幼虫・・・・等々色々捕獲)
Cimg5842Cimg5829Cimg5818


今の住まいに上のような環境は全くない。
大阪のはずれの私の実家の周りも環境の変化が著しく,ほぼ失われてしまっている。
車で飛ばして約1時間強の妻の実家には,今も昔ながらの環境が多く残されている。
ありがたいこと。

|

« 葛城山上の朝 | トップページ | 御堂筋の緑 »

あちらこちらへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶好の外遊び日和:

« 葛城山上の朝 | トップページ | 御堂筋の緑 »