« Windows Live OneCare PC セーフティ(MS社による無償スキャンサービス) | トップページ | 演技賞・・・凄いですねえ。 »

2006.08.18

「一太郎」の脆弱性を悪用したウイルス

未だにと言ってはおかしいがワープロソフトは「一太郎」を利用している。
「MS-WORD」よりは,文章作成という一点に限ると,一太郎の方がはるかに使い勝手の良いことが一番の理由。
しかし,世間では「ワード」が隆盛を極めている。
やむを得ず,一太郎で作成したものを,ワードに変換させて配布させているのが実情なのだが,あまり上手に返還できないことも少なくなく,その点は頭の痛いところ。
なお,ワードも添削機能や文書校正機能は,一太郎より遙かに優れている。そのため利用する機会が増えてきてはいるのだが・・・・なかなか慣れないし,また,出来上がった文章は見た目綺麗にならないし,不満は解消しない。

それはともかく
ジャストシステム社のホームページでは次のように報じられている

一太郎シリーズに未知の脆弱性を悪用し不正なプログラムを埋め込むウィルスの存在を確認しました。 悪意の第三者により不正に改ざんされた一太郎文書を読み込むことで、任意のコードを実行され、PCが不正に操作される危険性があります。なお、セキュリティソフトメーカーによる危険度判定では、各社とも、低レベルと報告されています。
本日 (8月18日) 中に、一太郎2005、一太郎2006用のアップデートモジュールを、弊社ホームページにて公開いたします。その他の対象となる一太郎シリーズのモジュールにつきましては、準備ができ次第、速やかに公開していきます。
とのこと

午後6時15分現在,いまだアップには至っていないようである。
なお,時間厳守のためとして,中途半端なままでモジュールがアップされることは避けて頂きたい。

37490


追記)
ジャストシステム社によってモジュールが公開されています。
「一太郎9-2006 セキュリティ更新モジュール」

|

« Windows Live OneCare PC セーフティ(MS社による無償スキャンサービス) | トップページ | 演技賞・・・凄いですねえ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/50020856

この記事へのトラックバック一覧です: 「一太郎」の脆弱性を悪用したウイルス:

« Windows Live OneCare PC セーフティ(MS社による無償スキャンサービス) | トップページ | 演技賞・・・凄いですねえ。 »