« 橋の上の夜風 | トップページ | 本日午後3時に消滅(「思いつくままに」noteブック) »

2006.08.31

ピアノ協奏曲第15番変ロ長調 K450(byモーツアルト)

ピアノ協奏曲第15番変ロ長調 K450(byモーツアルト) 
 この曲は,初めて聴いた「コンチェルト(協奏曲)」であり,また,初めてエアーチェックをしてカセットテープに録音した曲。ピアノは,アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ(Michelangeli, Arturo Benedetti)。
 メジャーな曲ではない。モーツアルトの20番,23番,27番等の深いピアノコンチェルトと比べると(特に27番は美しすぎて哀しすぎる,最高峰はやはり23番?)単調な感もある。しかし,聞きやすくて明瞭で何となく心躍らせる心地良い曲。この曲に接したいきさつを除外しても,名曲だなあと感じ入る。ピアノなど弾けないにもかかわらず楽譜まで買い求めた(笑)
 かつて録音したテープはかなり前にダメになってしまった。それ以来長い間聴く機会がなかったこの名曲。
 あるとき,店頭でミケランジェリの演奏する輸入盤のCD(ライブ版)を見つけて思わず買ってしまった。それ以来時々耳にする。そのたびに良い曲だと再認識する。また,良い演奏である。大御所の彼(録音当初はこのピアニストがどのような者であるか等の知識は全くなかった・・・笑)は,きっとこの曲が好きだったのだろうと思う。

指揮: ガーベン(コード),演奏: 北ドイツ放送交響楽団
1. ピアノ協奏曲第13番ハ長調K.415(387b)
2. 同第15番変ロ長調K.450
(それにしても13番は,何度聞いても好きになれないねえ・・・)
ユニバーサルクラシック CD (1995/1/21)

Chichian氏のサイトに曲の詳しい解説がある。

38386

|

« 橋の上の夜風 | トップページ | 本日午後3時に消滅(「思いつくままに」noteブック) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ協奏曲第15番変ロ長調 K450(byモーツアルト):

« 橋の上の夜風 | トップページ | 本日午後3時に消滅(「思いつくままに」noteブック) »