« 健診で肺癌を見落とし5年生存率低下に400万円@日経メディカル2006年11月号 | トップページ | 電池パック無料サービスbyNTTdocmo »

2006.11.20

携帯電話の通話料

NTTdocomoのムーバを利用している。
今日,ショップに赴いた際に,「新料金プラン」を勧められた。
新料金プランでは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつ、どこにかけても、一律の通話料!(デジタル通信・国際通信・衛星船舶通話・タイプビジネスを除く)
→大阪にかけても北海道にかけても同一料金だそうな。
FOMA・mova共通の料金プラン!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とのこと。

因みに,
[旧movaの料金プラン]
movaの料金は契約会社ごとに異なります,
とされていてドコモ関西であれば
一般電話
 ドコモ関西の営業区域内(隣接県を含む)
 ドコモ関西の営業区域外(隣接県を除く)
ドコモグループの携帯電話(FOMA・mova)
 ドコモ関西の営業区域内(隣接県を含む)
 ドコモ関西の営業区域外(隣接県を除く)
ドコモグループ以外の携帯・自動車電話
PHS
という区分けがあり且つそれも曜日や時間帯によって料金が異なっていた。
これが簡素化されたそうな。
なお,旧料金体系は,2005年10月31日をもって受付停止となっていたとのこと
・・・・・・しらんかった・・・・・

95610

|

« 健診で肺癌を見落とし5年生存率低下に400万円@日経メディカル2006年11月号 | トップページ | 電池パック無料サービスbyNTTdocmo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話の通話料:

« 健診で肺癌を見落とし5年生存率低下に400万円@日経メディカル2006年11月号 | トップページ | 電池パック無料サービスbyNTTdocmo »