« 最高裁判所によるWEBへの判例掲載等の基準? | トップページ | 改正「男女雇用機会均等法」(政府広報) »

2007.02.05

悲しき「モスキート音」・・・・

ティンクさんに教えていただいたサイト

このサイトから流れてくる音が聞こえるだろうか?
(サイトを開いて,右向きの三角のクリック部分を押して,再生してみてください)

我が家の子どもたちには,不快な甲高い音が聞こえるそうです。
かき氷を急いでたべてときに感じる「キーン」とした感覚に似ているそうです。
何も告げずに隣で再生したら,怪訝そうな顔をして,直ちに逃げ出しました。
しかし,私には残念ながら聞こえません(涙)
耳の聴覚は,25歳をピークに減退するとのこと。
健康診断の際の聴力健診のときには,高い音と低い音が鳴らされますが,こんなの聞こえて当然でしょ?余裕・余裕でクリア!と今までは思っていたのですが・・・
今後,手を挙げられなくなるかもしれません(涙)

ティンクさんの記事から一部引用すると
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その「ブーン」という音、いわゆる「モスキート音」が 
アメリカで着信音として大流行して、
日本でも いま話題になってるらしい・・・
もともとイギリスが発祥で、
コンビニの入り口などにたむろする若者を撃退するために
作られたらしいんだけど。。。
若い人にしか聞こえないので、
それを流すと不快に感じてみんなその場を離れるっていうもの。
しかーし。
それを逆手にとって、若者が着信音に使ってるというわけです!!
授業中に鳴っても 年配の先生には聞こえない。
みんな悪知恵は はたらくのね~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だそうです。

トホホ

107278

2月4日記

|

« 最高裁判所によるWEBへの判例掲載等の基準? | トップページ | 改正「男女雇用機会均等法」(政府広報) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/50017473

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しき「モスキート音」・・・・:

« 最高裁判所によるWEBへの判例掲載等の基準? | トップページ | 改正「男女雇用機会均等法」(政府広報) »