« 雷雨・豪雨 | トップページ | 先輩が図面をひき »

2007.06.09

シャルル=マリー・ヴィドール作曲のピアノトリオ?

ヴィドールという作曲家(もっとも,オルガニストとして著名だったようだ)
その名をわたしゃ聞いたことがなかった。

シャルル=マリー・ヴィドール(Charles-Marie Jean Albert Widor, 1844年2月21日リヨン - 1937年3月12日パリ)はフランスのオルガン奏者・作曲家・音楽教師・音楽理論家(wikipedia)。
とのことらしい。

ヴィドール作曲のピアノ三重奏曲が良いらしい。
C-M.ヴィドール(CHARLES-MARIE WIDOR :1844-1937)
ピアノ三重奏曲 変ロ長調 Op. 19(Piano Trio in B flat major, Op.19)
1.Allegro
2.Andante con moto quasi moderato
3.Scherzo
4.Presto

この曲に関する奮闘記(?)
ヴィドールのピアノトリオ
http://blog.livedoor.jp/m-08_28596/archives/51005760.html
ヴィドールのピアノトリオ 本番終了
http://blog.livedoor.jp/m-08_28596/archives/51014426.html
いずれも「Diary from Trossingen」より

ちなみにエルガーのヴァイオリンソナタもこのサイトで教わった曲(感謝)。
2007年3月31日 (土)エルガーのヴァイオリンソナタ

NAXOSで「ピアノ三重奏曲」を試聴してみたところ(ほんのちょっとしか出来ませんが)でもよさげな感じ。
http://ml.naxos.jp/?a=8.223193
会員になればネットで聞けるようだが,CDを入手するにはどうしたらよいのやら・・・・・
それとも保坂さんのものが出るのを待つか

(余談,このレーベルを見ていつも思うに,私が知っている世界というのはほんのほんのほんの一握りなのだなあと,よくぞこれだけの作曲家がいて,曲があって,演奏家が・・・・・・凄い世界です・・・・)


他のヴィドールの作品としては,ヨーロッパの結婚式では演奏の機会が多いとされるオルガン交響曲5番というのも聞いてみたいですね。

|

« 雷雨・豪雨 | トップページ | 先輩が図面をひき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャルル=マリー・ヴィドール作曲のピアノトリオ?:

« 雷雨・豪雨 | トップページ | 先輩が図面をひき »