« 法令における漢字使用等について(通知) | トップページ | 不動産執行で使う書式(大阪地裁) »

2007.09.23

平成19(ワ)6415損害賠償請求事件(著作権侵害肯定事例)

平成19(ワ)6415損害賠償請求事件
平成19年09月13日東京地方裁判所判決

事案の概要(判決文より)
漫画家である原告らが,その著作に係る漫画を被告らにより無断でインターネットのウェブサイトを通じて自動公衆送信されたとして,被告らに対し,著作権(公衆送信権)の侵害に基づく不法行為による損害賠償をそれぞれ求めた事案

判決文


     平井利明のメモ

対象作品一覧

原告A i ことA
凄ノ王
デビルマン
バイオレンスジャック
ハレンチ学園

原告B
SLAM DUNK
バガボンド
リアル

原告C i ことC
斗馬TOMA
家栽の人

原告D i ことD
釣バカ日誌
釣バカ日誌番外編

原告E i ことE
女帝
女帝花舞
美悪の華
夜王

原告F i ことF
鬼平犯科帳
ゴルゴ13
SURVIVALサバイバル

原告G i ことG
あした天気になあれ
紫電改のタカ
あしたのジョー

原告H
蒼天の拳

原告I
エンジェル・ハート
ファミリー・コンポ
CAT’S EYE
シティーハンター

原告J i ことJ
私説昭和文学
龍(ロン)
六三四の剣
原告K i ことK
さわやか万太郎
大いなる完
男樹四代目
俺の空
俺の空刑事編
俺の空三四郎編
俺の空新たなる旅立ち
俺の空’03
国が燃える
勝算
ドン
夢幻の如く
男樹
雲にのる
サラリーマン金太郎
天地を喰らう


主文
1 被告らは,原告A i ことAに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
2 被告らは,原告Bに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
3 被告らは,原告C i ことCに対し,連帯して金32万2560円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
4 被告らは,原告D i ことDに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
5 被告らは,原告E i ことEに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
6 被告らは,原告F i ことFに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
7 被告らは,原告G i ことGに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
8 被告らは,原告Hに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
9 被告らは,原告Iに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
10 被告らは,原告J i ことJに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
11 被告らは,原告K i ことKに対し,連帯して金200万円及びこれに対する平成18年2月1日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
12 原告C i ことCのその余の請求を棄却する。
13 訴訟費用は,被告らの負担とする。
14 この判決は,第12項を除き,仮に執行することができる

|

« 法令における漢字使用等について(通知) | トップページ | 不動産執行で使う書式(大阪地裁) »

裁判例」カテゴリの記事