« 「国民の義務」と「国民の責務」 | トップページ | 夏の名残か、夏のあらわれか。 »

2007.09.19

ime.nuやime.stなどからのアクセス

 要するに,2ちゃんねる内に貼られたリンクからのアクセス。
 2ちゃんねるに張られたURLをクリックすると,ime.nuなどで始まるアドレス(転送URL)を経由して,目的のリンク先のページに飛ぶという仕組みになっているようだ。
2ちゃんねる内からリンクを辿って外部サイトに飛んだ経験のあるかたは,なんとなく解るだろう(笑)。
 この中間のページに,なんともいえない宣伝が表示されているがこの広告料等が2ちゃんねるの収入源の一つのようだ。
 この中間ページの存在故に,リンクが貼られた具体的な2チャンネル内のページが外部からは解らず,そのためどこのスレッドでどのような話題にて取り上げられているかが解らないようにされているようだ。
この機能が,2ちゃんねるの匿名性確保の一つの要素になってということ。

   

|

« 「国民の義務」と「国民の責務」 | トップページ | 夏の名残か、夏のあらわれか。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219649/50014797

この記事へのトラックバック一覧です: ime.nuやime.stなどからのアクセス:

« 「国民の義務」と「国民の責務」 | トップページ | 夏の名残か、夏のあらわれか。 »