« Chopin Scherzo No1 op20 | トップページ | 平成19年12月13日最高裁判所第一小法廷判決(地位確認) »

2007.12.17

マズルカ(mazurek・mazurka)

かなり,
むかしのことかもしれない。
かつて
ある音楽評論家が
ラジオで述べていた

Horowitz
の演奏は
何といっても


マズルカ

そのときは,
Nocturne
Waltz
等々ではないの?
なんて思った。


マズルカは
Chopinの母国ポーランドの民族舞踊


今となれば
その
土俗的な香りが
心地よい。

同じくポーランドの民族舞踏ではあるが
ちょいと真剣勝負のポロネーズ(polonaise・polonez)よりは,
身近なものであって彼に馴染んでいたものなのかも。

夜は更ける。

 

|

« Chopin Scherzo No1 op20 | トップページ | 平成19年12月13日最高裁判所第一小法廷判決(地位確認) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マズルカ(mazurek・mazurka):

« Chopin Scherzo No1 op20 | トップページ | 平成19年12月13日最高裁判所第一小法廷判決(地位確認) »