« 法定債権関係と契約関係の差異は? | トップページ | 時間つぶし »

2008.02.11

「会社は株主だけのものか? ─企業買収防衛策・外為法制度改正・ガバナンス─」(経済産業事務次官北畑隆生氏)

「会社は株主だけのものか? ─企業買収防衛策・外為法制度改正・ガバナンス─」(経済産業事務次官北畑隆生氏)
http://www.meti.go.jp/topic/data/80208aj.pdf

経済産業事務次官北畑隆生氏が平成20年1月25日(金)(14時~16時:KKRホテル東京10階「瑞宝の間」)に行った講演内容のようであり,著作権は(財)経済産業調査会に帰属する,とのこと。

株式会社制度のありかたに関し,経産省の事務方のトップの考え方がわかり興味深い内容となっている。
考えてみれば,1円企業等の制度は,法務省ではなく経産省によって生み出されそして一般化したもの。
法の生成や適用・運用を考えるときには,様々なことを考えなければならんものである。
但し,更なる吟味・評価も大事。

なお,
経済産業省
http://www.meti.go.jp/index.html
財団法人経済産業調査会
http://www.chosakai.or.jp/
セミナーの詳細
http://www.chosakai.or.jp/seminar/2007seminar/20080125.htm

しかし,財団法人における講演内容が,わざわざ経産省のサイトで紹介されているのやら?
また,バカとか浮気者という表現は見あたらず(笑)

平井利明のメモ

|

« 法定債権関係と契約関係の差異は? | トップページ | 時間つぶし »

企業関連等」カテゴリの記事

法律関連」カテゴリの記事