« 滝の音をききながら | トップページ | ・・・ »

2008.04.02

平成20年02月18日東京地方裁判所民事第14部判決

平成19(ワ)7490損害賠償
平成20年02月18日東京地方裁判所民事第14部判決

         
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=35798&hanreiKbn=03

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080225110034.pdf

事案の概要(判決文より)
平成16年7月12日から被告の開設する病院に入院して診療を受けていた原告Aが,同月29日に,看護師の過誤により,尿を貯める蓄尿検査を行う際に防腐剤として使用されるアジ化ナトリウムを内服し,白質脳症となり,身の回りの動作に全面的な介護を要する状態(高次脳機能障害)となったことにつき,原告Aとその夫と子が,被告に対し,不法行為又は債務不履行に基づく損害賠償を請求する事案

平井利明のメモ

|

« 滝の音をききながら | トップページ | ・・・ »

裁判例」カテゴリの記事