« いい香りがしています。 | トップページ | 「反社会的勢力介入排除対策協議会」の設置について(平成20年5月27日)(全国銀行協会) »

2008.05.28

現在における剖検費の試算について(日本病理学会の私見)

現在における剖検費の試算について(平成17年1月18日付)
http://jsp.umin.ac.jp/committee/boken_sisan_050118.html

1体約25万円とのこと
なお,前提条件として
卒後10年目の病理医が執刀し介助と標本作製に臨床検査技師各々1名が担当した場合のモデルケースであり病理医の労働時間は合計12時間と設定し,人件費は国家公務員の給与を基盤に算定したもの
とのこと。

平井利明のメモ

|

« いい香りがしています。 | トップページ | 「反社会的勢力介入排除対策協議会」の設置について(平成20年5月27日)(全国銀行協会) »

医事関連」カテゴリの記事