« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.30

裁判文書A4判化書式(日本弁護士連合会)

「平成13年1月1日から、裁判文書のA判横書き化が実施されます。最高裁事務総局より提供されました参考書式および裁判所書式をここに掲載いたします。」
とのこと。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/format/saibanbunsho.html

裁判文書の例としては,訴状,答弁書,第1準備書面,証拠申出書,証拠説明書,訴訟委任状,口頭弁論期日請書,受領書,弁論要旨,弁護人選任届などでしょうか。

裁判所が推奨している書式の仕様は
A判横書き
1行37文字・1頁26行
左余白30㎜・上余白35㎜


数字等が増えて計算等が要求される機会が増加すると横書きの方が圧倒的に便利。ということで,私は,B判の使用が推奨されていた頃から横書き(B5版)を用いていました。
ほぼ,縦書きしかない時代には多少勇気が必要でしたが,実際に使っていてダメだと特に言われたことは無かったですね。

文章として読むのであれば,縦書きの方が好きですが,実際の便宜を考えると横書きの使用となることはやむを得ないことかと。

平井利明のメモ

|

2008.09.29

平成20年09月10日最高裁判所大法廷判決(行政事件訴訟法3条2項の該当性について)

平成17(行ヒ)397行政処分取消請求事件
平成20年09月10日最高裁判所大法廷判決

【破棄自判】

原審
東京高等裁判所平成17年09月28日判決   
平成17(行コ)127

裁判要旨
市町村の施行に係る土地区画整理事業の事業計画の決定は,抗告訴訟の対象となる行政処分に当たる
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36787&hanreiKbn=01

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080911110804.pdf

判決文より
「上記事業計画の決定は,行政事件訴訟法3条2項にいう「行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為」に当たると解するのが相当である。これと異なる趣旨をいう最高裁昭和37年(オ)第122号同41年2月23日大法廷判決・民集20巻2号271頁及び最高裁平成3年(行ツ)第208号同4年10月6日第三小法廷判決・裁判集民事166号41頁は,いずれも変更すべきである。」

裁判官藤田宙靖,裁判官泉徳治,裁判官近藤崇晴の補足意見あり。

平井利明のメモ

|

2008.09.28

モバイルGoogle マップ

「モバイルで Google マップ
表示場所の移動も思いのまま ? インタラクティブな地図で、カーソル操作により自由自在に地図内を移動したり拡大縮小できます。
航空写真 ? 好きな場所を、まるで空を飛んでいるように上空から眺めることができます。
現在位置が一目でわかる ? Google マップではGPS等を利用して現在位置を自動的に取得して、今いる場所周辺の地図を表示します。
充実したお店やサービスの情報 ? お店やサービスを選んで [詳細] タブをクリックすると、営業時間や施設情報などを確認できます。」
とのこと。

表示はかなりスムーズで
現在位置が「正確に」表示される。
また,航空写真も結構細かいものまで表示される。
まだ機能的に出来ることは少ないが、これから増やされていくのだろう。
使い方次第で
よくもあり,悪くもあり得る。
http://www.google.co.jp/gmm/index.html

平井利明のメモ

|

これから生駒山

これから生駒山
山登り中


@携帯より


追記)
Img_3750

Img_3754

Img_3775

Img_3780

Img_3794


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

電子カルテに関する講演

今日は午後から大学病院にて看護師さんを主たる対象として講演。
準備も何とか間に合わせて本番に。
講演の内容などが、悩み事を少しでも解消させ
また、色々な意味において今後の指針となれば幸い。

平井利明のメモ

|

藤原京跡にて(万葉の世界)

藤原京跡にて
日本の都城文化の発祥

感慨深し


追記)
仕事のあとに

藤原京へ        

          Img_3688
発掘作業中。

藤原京内にはいって気が付いたが、

大内裏の背後に耳成山
     Img_3706

南面して左手には天香具山
   Img_3703

南面して右手には畝傍山
        Img_3697

藤原京は、大和三山に囲まれた都。
実際に来て初めて実感が。
正しく
万葉の世界!

        Img_3738

   Img_3734

                 Img_3733

    Img_3739


秋・秋・秋





相も変わらず携帯からの投稿が表示されないココログ
いつになったら改善されるのか・・・・・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

合格者祝賀会

今宵は立命館大学法科大学院の合格者祝賀会が開催された。
今までの努力が報われて、次のステップへと踏み出される方々。
大きな喜びとひとときの安堵とやはり将来への不安が入り交じるところなのか。
色々な思いはあれども
自ら目指した道を進む方々には、今後の大いなる活躍を期待するばかりです。
今年祝福された方々に引き続いて、来年以降、多くの方々が自らの当面の目標を達成されることを切に期待しています。

なお、
最後までおつきあいしたいとは思えど、
明日の用意が未了のため、
・・・・・・・・・・・・

今後は
このようなことがないように
したいのですが
重たい書面等の準備が続くと
なかなか思うようにもはかどらない。
厳しい現実か。

平井利明のメモ

|

Outlook 2003 で送信できない

アカウントを変更してメールを送信しようとしても
「以下の受信者にメールが配信できませんでした:
○○○   2008/09/○○ 15:12
            ○53 5.7.○ <○○@○○.ne.jp>... Relay operation rejected」
というメッセージととも送信不可だった。

検索したところ
「エラー メッセージ "0x800ccc79" が表示され、Outlook 2002 または Outlook 2003 で送信できない」
http://support.microsoft.com/kb/881622/JA/
Microsoft サポート オンライン
これにて問題解消。

平井利明のメモ

|

2008.09.25

金融庁の1年(平成19事務年度版)(全体版)(金融庁)

金融庁の1年(平成19事務年度版)(全体版)http://www.fsa.go.jp/common/paper/19/zentai/index.html

なお,概要
http://www.fsa.go.jp/common/paper/19/index.html

平井利明のメモ

|

2008.09.24

「日本銀行の役割」(日銀を紹介するビデオ)

『「日本銀行の役割」は、高校生以上の方を対象に、お金の価値を守ることの大切さ、そのために日本銀行がどのような役割を果たし、どのような仕事を行っているかなどについて解説したビデオです。』
とのこと
(2008年9月制作 企画:日本銀行)
http://www.boj.or.jp/type/exp/video/thisisboj.htm

ネットでの閲覧も可能で約22分

世界の金融システムの真価が問われている昨今。
金融のシステムを,再度,理解しておくことは必要なことなのでしょう。
なお,
かつて学校で教わった「公定歩合」という言葉。
そういえば久しく聞かない言葉となっていますが
いまや日銀でも使われていない言葉になっているのですね。
参考:
『「公定歩合」に関する統計の名称変更について』
2006年8月11日 日本銀行
http://www.boj.or.jp/type/release/zuiji_new/nt_cr_new/ntdis01.htm

平井利明のメモ

|

2008.09.23

民事模擬裁判

ロースクール生が自主企画し、昨日と本日BKCにて実施された民事模擬裁判に、アドバイザーとして立ち会ってきた。
想定していた以上の出来で、ある意味感心させられた。
また、将来の活躍を期待できるねと。

平井利明のメモ

|

平成20年09月12日最高裁判所第二小法廷判決(運行共用者関連)

平成19(受)1040損害賠償請求事件
平成20年09月12日最高裁判所第二小法廷判決

【破棄差戻し】

原審
名古屋高等裁判所平成19年03月22日判決 
平成18(ネ)896

裁判要旨
Xの友人Aが,Xの父親B所有の自動車を運転してバーに赴いたXと飲酒をした後,寝込んでいるXを乗せて同自動車を運転し,追突事故を起こした場合において,Bが自動車損害賠償保障法3条にいう運行供用者に当たるとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36810&hanreiKbn=01

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080912112156.pdf

判決文より
「これらの事実によれば,上告人は,Bから本件自動車を運転することを認められていたところ,深夜,その実家から名古屋市内のバーまで本件自動車を運転したものであるから,その運行はBの容認するところであったと解することができ,また,上告人による上記運行の後,飲酒した上告人が友人等に本件自動車の運転をゆだねることも,その容認の範囲内にあったと見られてもやむを得ないというべきである。そして,上告人は,電車やバスが運行されていない時間帯に,本件自動車のキーをバーのカウンターの上に置いて泥酔したというのであるから,Aが帰宅するために,あるいは上告人を自宅に送り届けるために上記キーを使用して本件自動車を運転することについて,上告人の容認があったというべきである。そうすると,BはAと面識がなく,Aという人物の存在すら認識していなかったとしても,本件運行は,Bの容認の範囲内にあったと見られてもやむを得ないというべきであり,Bは,客観的外形的に見て,本件運行について,運行供用者に当たると解するのが相当である。」
「そして,上告人がBに対する関係において法3条にいう「他人」に当たるといえるかどうか等について更に審理を尽くさせるため,本件を原審に差し戻す」

平井利明のメモ

|

朝ジョグ

朝ジョグ
滋賀にて

@携帯より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

商標検索(特許電子図書館)

商標検索
http://www.ipdl.inpit.go.jp/Syouhyou/syouhyou.htm

平井利明のメモ

|

滋賀にて

滋賀にて

@携帯より

お勉強のお手伝い・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

京は豪雨あり

京は豪雨あり
カミナリ付き。

こんな日に仕事はやだね。

@携帯より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年09月12日最高裁判所第二小法廷判決(ペットの葬儀関連)

平成18(行ヒ)177法人税額決定処分等取消請求事件
平成20年09月12日最高裁判所第二小法廷判決

原審
名古屋高等裁判所平成18年03月07日判決    
平成17(行コ)31

裁判要旨
宗教法人が死亡したペットの飼い主から依頼を受けて葬儀,供養等を行う事業が法人税法2条13号所定の収益事業に当たるとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36811&hanreiKbn=01

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080912113910.pdf

平井利明のメモ

|

2008.09.20

キーボード

キーボード
弾けない人の玩具(笑)

音を出せるものがあると、何かしら心は安らぐ。

洗濯機が壊れてしまってどうしようなく買い替えにきたときに目に留った。
シンプルなもので機能はごく限られてはいるが音もよくキータッチもまずまず。これで本体が3万円を切るとなると驚き&なんとなく申し訳ない感じが。

問題は置き場所。
ブーイングを受けながらも置いた者勝ち。
しかしそのため服を入れる棚を買えなくなった。
私の服はどうなるのか・・・・

@携帯より
(これも表示されていなかったですね・・・・・・いつになったら改善されるのやら・・・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.19

京も曇天

京も曇天
台風13号の影響か。


@携帯より


最近
携帯電話からの投稿が表示されなくなってしまっている。
niftyも不調がしばしば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

次はグラゴール・ミサ

大フィルの定期演奏会にて
@携帯より


ヤナーチェックの作品。
彼のメロディーラインやハーモニーが好きで楽しみにしていました。
聞けば彼の作品であると納得できるもの。
ただ,最後はもっとこれでもか!と来るかと思っていたのですがね(ある意味期待してたのですが・笑)。

@携帯よりの追記


序曲「自然の王国で」
この曲も初めて聴く曲でしたが
非常に良い曲と感じました。
また,じっくりと聴いてみたい曲です。
曲のベースにはスラブのダンスがあるのでしょう。
それがボヘミアの自然そのものでもあるのでしょうね。
生活,自然それがダンスと切り離せない。
考えてみると,豊かな生き方なのだろうなと考えさせられます。
そのようなことを考えると,
大フィルのこの度の演奏は,ダンス感に欠けてしまったかな。
民族性の問題もあろうから,そう容易くその感を出せるというものではないとは思いますが。
また,練習時間との兼ね合いもあるのでしょうか。。。
それとも,大阪クラシック疲れ??
いつも全ての曲が完璧ということも難しいでしょうね。
でも,それでも
定演は,その顔となるべきもので,やはり最高のものであり続けて欲しいですね。
贅沢な要望ではありますが(笑)。


大阪フィルハーモニー交響楽団
第421回定期演奏会
2008年9月18日(木)19:00開演

ザ・シンフォニーホール

指 揮:ラドミル・エリシュカ
独 唱:慶児道代(S)
ヤナ・シコロヴァー(A)
ヴァレンティン・プロラット(T)
マルチン・グルバル(B)
独 奏:室住素子(Og)
合 唱:大阪フィルハーモニー合唱団
曲 目:
ドヴォルザーク/序曲「自然の王国で」 作品91
モーツァルト/交響曲 第38番 ニ長調 K.504 「プラハ」
ヤナーチェク/グラゴール・ミサ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「監査役スタッフ業務マニュアル」 (日本監査役協会)

〈本部スタッフ研究会〉
「監査役スタッフ業務マニュアル」
平成20年8月18日
http://www.kansa.or.jp/PDF/el005_080918.pdf
社団法人日本監査役協会

平井利明のメモ

|

企業集団における監査役監査とスタッフの役割(日本監査役協会)

〈関西支部〉
企業集団における監査役監査とスタッフの役割
―内部統制システム監査の視点を中心に―
平成20年7月22日   
http://www.kansa.or.jp/PDF/el009_080918.pdf
社団法人日本監査役協会

平井利明のメモ

|

原因究明機関ネットワーク総覧(

原因究明機関ネットワーク総覧
http://www.nite.go.jp/jiko/network/index.html

平井利明のメモ

|

2008.09.17

家電製品PLセンター

「家電製品PLセンター」
http://www.aeha.or.jp/plmenu.htm

平井利明のメモ

|

空港バスは

空港バスは
ピタパの利用が可能だったんだ。
いつも発車間際のバスを眼前にしてバタバタと切符を買っていたものだが。
次からは、多少の余裕ができるかな?

@携帯より

Dvc00228 Dvc00229
大阪空港にて

           Dvc00233 
    松山空港にて
    雨が降るとこのようなカバーが出てくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

平成20年09月16日最高裁判所第三小法廷判決(少額減価償却資産関連)

平成18(行ヒ)234法人税更正処分等取消請求事件
平成20年09月16日最高裁判所第三小法廷判決(棄却)

原審
東京高等裁判所平成18年04月20日判決   
平成17(行コ)160

裁判要旨
PHS事業者が事業用に大量に保有するいわゆるエントランス回線利用権につき,1回線に係る権利が,それぞれ一つの減価償却資産であり,法人税法施行令(平成16年政令第101号による改正前のもの)133条所定の少額減価償却資産に当たるとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36812&hanreiKbn=01

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080916143209.pdf

平井利明のメモ

|

今津線

今津線
外での仕事が終り。
さあ
仕事場に戻りましょう。

@携帯より

この投稿も表示されていなかった。
niftyよ
しっかり働いてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「企業倫理徹底のお願い」(日本経済団体連合会)

「企業倫理徹底のお願い」(日本経済団体連合会)
2008年9月16日
(社)日本経済団体連合会
会長 御手洗 冨士夫

http://www.keidanren.or.jp/japanese/news/announce/20080916.html

積極的に取り込むことが求められている事項は次の通り。

1.事業活動全般の総点検
(1) 取引・契約内容の総点検
(2) 品質管理、消費者・顧客対応の総点検
(3) 従業員や周辺地域に対する保安・安全体制の総点検

2.企業倫理への取組み体制の強化

〔コンプライアンス体制の強化〕
(1) 各社独自の行動指針の充実
(2) 企業倫理担当役員、担当部署等の充実
(3) 企業倫理ヘルプライン(相談窓口)の機能強化

〔コンプライアンスの浸透と徹底〕
(4) 経営トップによる企業倫理確立に向けた基本姿勢の社内外への表明と具体的な取組みに関する情報発信
(5) 役員を含む階層別・職種別の教育・研修の充実
(6) 企業倫理の浸透・徹底状況のチェックと評価

〔不祥事が起きた場合の対応〕
(7) 適時的確な情報開示、原因の究明、再発防止策の実施、ならびにトップ自らを含めた関係者の厳正な処分

とのこと

平井利明のメモ

|

2008.09.15

リーマン・ブラザーズ証券株式会社に対する行政処分(業務停止命令)(金融庁)

リーマン・ブラザーズ証券株式会社に対する行政処分
平成20年9月15日
金融庁

業務停止命令
「平成20年9月15日から9月26日までの間、金融商品取引業にかかる業務(平成20年9月12日以前の既往の契約の履行・結了に伴う取引等、及び顧客の預り資産の返還等にかかる取引を除く。)の停止」

「金融庁が、リーマン・ブラザーズ証券株式会社(以下、「当社」という。)に対して、金融商品取引法(昭和23年法律第25号。以下「金商法」という。)第56条の2第1項の規定に基づき報告を求めたところ、当社は、その親会社であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングス・インクが、9月15日付で倒産手続開始の申立てを行ったことにより、長期的にみた場合、支払い不能に陥るおそれがあるとしている。
このような状況は、金商法第52条第1項第7号に該当すると認められる。」

とのこと。

http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken/20080915-2.html

平井利明のメモ

|

リーマン・ブラザーズ証券株式会社に対する行政処分(資産の国内保有命令及び業務改善命令)(金融庁)

「リーマン・ブラザーズ証券株式会社に対する行政処分について」
平成20年9月15日
金融庁
http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken/20080915-1.html

リーマン・ブラザーズ証券株式会社に対して次の行政処分がなされたとのこと。
(1)資産の国内保有命令
当社の貸借対照表の負債の部に計上されるべき負債の額(保証債務の額を含む。)から非居住者に対する債務の額を控除した額に相当する資産を国内において保有すること。
(2)業務改善命令
①投資者の正確な把握及び投資者の預託を受けた資産の正確な把握を行うこと。
②投資者から預託を受けた資産について保全を図るとともに、会社財産を不当に費消する行為を行わないこと。
③投資者間における公平に配慮しつつ、投資者の保護に万全の措置を講じること。
④投資者の資産保全について、投資者への周知徹底を適切に行うとともに、投資者への適切な対応に配慮すること。
なお、
(1)については金融商品取引法第56条の3
(2)については同法第51条
に基づくもの。

平井利明のメモ

|

気象庁の台風情報

気象庁の台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

平井利明のメモ

|

アメリカ海軍のサイト(U.S. Navy Website)の台風情報(台風進路予想)

The Naval Resarch Laboratory(NRL)
http://www.nrlmry.navy.mil/tc_pages/tc_home.html

「台風」の情報は
「左サイドバー」上の
「West Pacific」の部分にある。
各台風名をクリックすると,当該台風に関する情報が表示される。

平井利明のメモ

|

報道「米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス、破産法適用を申請の見通し」・・・・・

報道によれば

米リーマン・ブラザーズ・ホールディングス、破産法適用を申請の見通し
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-337411.html

証券会社向け貸出制度を拡充=市場混乱緩和が狙い-FRB
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/asia/jiji-080915X845.html

米リーマン、清算手続きへ  バンカメとメリル合併合意
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091501000006.html

米リーマン破産申請の際の上位無担保債受け取り額、額面の60―80%に
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-337436.html

AIGが航空機リース事業売却へ  大規模リストラ策
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091501000026.html
 
世界の大手金融機関10社、流動性対策で総額700億ドルの融資枠設定
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-337435.html

米リーマン、経営破たん 破産法11条を申請
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2008091501000213.html

ロンドン外為でドルが全面安、リーマン破綻を受け
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20080915-567-OYT1T00428.html

リーマン日本法人資産に国内保有命令、破綻受け金融庁
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20080915-567-OYT1T00441.html

金融庁、リーマン証券に資産保有命令 国外流出防ぐ狙い
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2008091501680.html

バンカメが5・3兆円でメリル買収 事実上の救済合併
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2008091501000357.html

大手金融機関が破たんする可能性=FRB前議長
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-337464.html

アジア株急落、インド株3.4%安 リーマン破綻で
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080915AT3K1500U15092008.html

欧州株が急落 リーマン破綻で金融株が大幅安
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080915AT2R1500515092008.html

リーマン・ブラザーズ証券、取引資格停止へ 東証
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080915AT2C1500815092008.html

リーマン破綻で欧州中銀が短期資金緊急供給 4兆5600億円
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080915AT2R1500815092008.html

リーマン・ブラザーズ(日本法人)
Lehman Brothers Holdings Inc.
http://www.lehman.co.jp/MYJ/JP/PUB/20075/JPS/B/6/I/5/JPPage.html

米国サイト
http://www.lehman.com/

乗り越えなければならない
サブプライムローン問題。
色々手は打たれているはずなのだが
留まることを知らない拡大。
凄まじい悪化しか目に映らない。
このような事態は、どこまで織り込まれているのか。
一介の私人には分かりかねる。
これで下降線は終わって欲しいと願う人は多いと思うが、この先の予測がつきかねるだけに更に怖ろしい。

平井利明のメモ

|

一部改正前の条文

平成18年5月1日の会社法施行に伴い廃止等となった法律は少なくない。
ところで,全部廃止となった法律の内容は
「法令データ提供システム」にて確認することが出来る。
例えば

株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律
(昭和四十九年四月二日法律第二十二号)
http://law.e-gov.go.jp/haishi/S49HO022.html

株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律施行令
(平成十五年一月二十九日政令第十八号)
http://law.e-gov.go.jp/haishi/H15SE018.html

有限会社法
(昭和十三年四月五日法律第七十四号)
http://law.e-gov.go.jp/haishi/S13HO074.html

明治三十三年法律第十七号(商法中署名スヘキ場合ニ関スル法律)
(明治三十三年二月二十六日法律第十七号)
http://law.e-gov.go.jp/haishi/M33HO017.html

会社の配当する利益又は利息の支払に関する法律
(昭和二十三年六月二十八日法律第六十四号)
http://law.e-gov.go.jp/haishi/S23HO064.html

しかし
旧会社法(商法第2編)は,商法の一部改正という形式をとっているために,その内容をインターネットで確認することは必ずしも容易でない。

このようなことを考えると,一部(大)改正が見込まれる法律については,その改正前の内容を何らかの形で保存しておく必要があることになる。

平井利明のメモ

|

2008.09.14

中秋の名月

Img_3667

Img_3663

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無料法律相談終了(立命館大学法科大学院in舞鶴)

舞鶴市における立命館大学法科大学院の今年度の無料法律相談を終えてきた。
9月13日(土)13時30分~16時30分
9月14日(日)10時~14時30分

なお、今年度は、以後テレビシステムを利用した無料法律相談も実施される予定となっている。

平井利明のメモ

|

丹後にて

丹後にて

本日帰還

@携帯より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅謙次郎述「占有ノ訴・失火者ノ責任・隔地者間ノ法律行為ニ就テ」(国立国会図書館)

梅謙次郎述「占有ノ訴・失火者ノ責任・隔地者間ノ法律行為ニ就テ」 
      
            
出版事項 : 東京:和仏法律学校,〔明32〕
「和仏法律学校32年度第2部講義録」附録
http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40025615&VOL_NUM=00000&KOMA=6&ITYPE=0

国立国会図書館
近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/index.html

平井利明のメモ

|

2008.09.12

嬉しい合格の報せ。

現在出講しているロースクールの院生が合格したとの報に接すると嬉しいことである。
また,学部で受け持っていたときのゼミ生からの合格の報に接することともなると尚更に。

平井利明のメモ

|

平成20年度新司法試験合格者氏名(中國新聞/西日本新聞/北日本新聞)

平成20年(2008年)新司法試験に合格された方々の氏名が受験地別に次のサイトで紹介されている。

旧司法試験合格者及び新司法試験合格者(中國新聞)
[ 2009.1.5追加](中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/kokka_shiken/index.html


新司法試験合格者名簿(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/toku-news/20080911/20080911_0001.shtml

新司法試験合格者名簿(北日本新聞)
http://www.kitanippon.co.jp/pub/hensyu/meibo/080911/

PS
2008年9月24日現在
2つのサイトから見ることが出来なくなっているようだ)。
(西日本新聞・・・氏名の削除?、北日本新聞・・・ログインのが必要?)

平井利明のメモ

|

2008.09.11

公報テキスト検索(特許電子図書館)

公報テキスト検索(検索画面)
  特許・実用新案
http://www7.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tjkta.ipdl?N0000=108

平井利明のメモ

|

平成20年度新司法試験の結果

法科大学院名 出願者数 受験予定者数 受験者数 短答式試験の合格に必要な成績を得た者数 最終合格者数
総     計 7842 7710 6261 4654 2065
東京大法科大学院 404 400 366 312 200
中央大法科大学院 397 396 352 312 196
慶應義塾大法科大学院 320 320 292 257 165
早稲田大法科大学院 391 387 345 242 130
京都大法科大学院 271 270 241 198 100
明治大法科大学院 298 298 264 211 84
一橋大法科大学院 132 132 127 109 78
神戸大法科大学院 142 140 128 111 70
同志社大法科大学院 245 242 210 159 59
東北大法科大学院 141 141 127 105 59
立命館大法科大学院 247 247 205 148 59
関西学院大法科大学院 202 202 168 122 51
上智大法科大学院 156 155 120 100 50
大阪大法科大学院 147 146 127 103 49
首都大東京法科大学院 103 100 79 66 39
関西大法科大学院 243 234 187 144 38
九州大法科大学院 137 137 105 75 38
千葉大法科大学院 74 74 69 57 34
大阪市立大法科大学院 102 102 82 62 33
北海道大法科大学院 134 134 108 92 33
名古屋大法科大学院 107 106 98 68 32
法政大法科大学院 180 179 135 107 32
日本大法科大学院 201 201 148 97 26
横浜国立大法科大学院 82 79 65 50 24
立教大法科大学院 116 115 92 64 21
学習院大法科大学院 99 99 87 63 20
専修大法科大学院 107 104 88 73 20
広島大法科大学院 70 62 52 39 19
成蹊大法科大学院 67 66 45 38 17
愛知大法科大学院 55 42 35 29 16
大宮法科大学院大学 129 129 81 52 16
明治学院大法科大学院 89 85 74 49 16
青山学院大法科大学院 88 87 61 41 15
南山大法科大学院 59 57 49 38 15
創価大法科大学院 74 70 60 51 13
甲南大法科大学院 95 95 71 45 12
岡山大法科大学院 59 49 35 26 11
駒澤大法科大学院 70 69 47 29 11
駿河台大法科大学院 114 114 84 35 11
福岡大法科大学院 69 44 33 22 10
新潟大法科大学院 61 61 50 34 9
中京大法科大学院 46 46 36 24 8
桐蔭横浜大法科大学院 80 80 63 37 8
獨協大法科大学院 59 59 40 30 8
熊本大法科大学院 46 46 33 27 7
東北学院大法科大学院 48 48 37 20 7
広島修道大法科大学院 54 51 35 19 7
山梨学院大法科大学院 48 48 40 24 7
神戸学院大法科大学院 34 33 18 14 6
大東文化大法科大学院 60 58 37 22 6
神奈川大法科大学院 63 61 41 21 5
久留米大法科大学院 61 61 42 22 5
筑波大法科大学院 29 29 26 15 5
名城大法科大学院 50 46 31 24 5
金沢大法科大学院 57 56 47 26 4
関東学院大法科大学院 63 63 42 25 4
京都産業大法科大学院 69 66 45 21 4
近畿大法科大学院 46 46 25 20 4
國學院大法科大学院 56 56 40 18 4
島根大法科大学院 41 40 26 17 4
東海大法科大学院 54 52 34 14 4
東洋大法科大学院 83 83 55 26 4
香川大法科大学院 39 39 21 11 3
琉球大法科大学院 34 34 24 15 3
静岡大法科大学院 23 23 17 9 2
西南学院大法科大学院 61 60 46 29 2
白鴎大法科大学院 30 28 21 17 2
北海学園大法科大学院 17 17 13 6 2
龍谷大法科大学院 35 35 24 13 2
大阪学院大法科大学院 54 53 28 14 1
鹿児島大法科大学院 36 35 23 16 1
愛知学院大法科大学院 22 21 16 3 0
信州大法科大学院 27 27 19 9 0
姫路獨協大法科大学院 40 40 24 11 0
平井利明のメモ

|

一息ついて。

一息ついて。
シビアさから開放されての帰途。

仕事がまあ思ったとおり行ったと思えることはなにより。
しかしシビアなものがあると、他に何も出来ず。
それが悲しい。

駅弁食べてビール飲んで後はふて寝?
幸い新幹線行だし(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.10

こっちも暑いね。

こっちも暑い
さてと
打ち合わせかな。
シビアに(笑)

@携帯より


追記)
新橋にて

での
日陰にて風が寄ってくるときは、秋だね。

日が落ちるのも早くなった。


Img_3639

Img_3647

Img_3651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

そして神戸

そして神戸

@携帯より

          Img_3630

  Img_3631

        Img_3632

  Img_3633
窓の外は、街と海
こんな風景だとより一層美味しく感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

産科医療補償制度加入規約(日本医療機能評価機構)

産科医療補償制度加入規約(日本医療機能評価機構)
http://www2.jcqhc.or.jp/html/documents/pdf/obstetrics/obstetrics_kiyaku.pdf
が公表されている。

先日、日本医療機能評価機構のご担当のお話を聞く機会があった。我が国における各種の既存の制度や色々な考え方との葛藤がある中で、あまり時間をかけることも出来ないという中で生み出されてきたこの度の産科医療保障制度について、ご苦労をあわせてかなり理解できた部分がある。
当初から完璧な制度というものを作ることは現実的に無理であり、立ち上げたあとで修正を加えていくことも実際的な対応であることも理解できる。
但し、制度としては色々なリスク要因が存在するようでもあり、運用面での工夫や制度に対する誤解を招来させないような配慮は、最大限必要となろう。

なお、お話を聴く機会において、規約のウェブサイト等で公表することが望ましいのではないかとの意見を述べたところ、ウェブ上で公表する方向で検討するとの回答であった。
その後早々にアップされていることを考えると素晴らしい対応であると思う。機構のこの制度に賭ける意気込みがうかがえる。ただし、個人的に残念に思うことは、このような情報は、テキスト情報の抽出が出来るようになっていればより適切なことだと思えるのだが、そうはなっていない点か。

規約内容を読んで、考えるべき点はある。
いずれにせよ、制度への「誤解」が新たな紛争のネタとなることは避けなければならないことである。

この保険制度の骨子は、「この保険制度に加入した病院等(加入分娩機関)」での「全ての出産」について適用がある、ということにある。
従って、
①この保険に加入していない病院等での出産には保険の適用がない。
②この保険に加入している病院等での出産であれば(例えば、妊婦による掛金相当金の支払の有無等にかかわらず)保険の適用がある。
ということである。

よって、次のような「誤解」の発生に注意すべきであろう。、

1)この保険制度においては、「妊婦の登録」という制度が設けられている。従って、登録されていればそれで保険適用があると安心してしまうことが考えられる(場合によっては、妊婦は、病院が機構に対して支払うべき掛金に対応する費用負担を既に行っていることがあり、その場合には尚更でしょう)。
しかし,登録をされていても,(緊急場面等が考えられますが),実際に出産した場所が保険未加入の病院等である場合には,いざという場合に補償を受けることが出来ないことになる。
従って、妊婦の登録やその費用の支払いを妊婦から受けるときには、この点を十分に理解しておいていただく必要があろう。

2)妊婦が何らかの理由で掛金に相当するお金を支払わない場合において、病院の方でそのような場合にはこの保険の適用がないと考えてしまうようなことも考えられる。しかし、その病院が加入病院であれば、妊婦からの支払の有無とは関係無く、保険の適用はある(補償金の受領ができることになる)。このような場合において、病院側が妊婦の登録を行わず且つ機構に対して掛金の支払を怠ったとすれば(支払うとすれば実質的には病院側の自腹ということになるのだが)保険会社は補償金の支払いを行わない、そして、その病院等が自腹で補償金を支払わなければならないとされている(規約第16条2項)のである。

思いこみによって、そのことが新たなトラブルを招くことがないように、「システム」及び「規約」の内容を理解する必要があるということです。

平井利明のメモ

|

2008.09.06

平成20年9月13日及び14日立命館大学法科大学院無料法律相談(in舞鶴市)

舞鶴市の広報より
http://www.city.maizuru.kyoto.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::4521

立命館大学法科大学院無料法律相談

9/13(土)及び9/14(日)西駅交流センターで

平成20年9月13日(土) 13:30~16:30
平成20年9月14日(日) 10:00~14:30
 舞鶴市西駅交流センター 3階ホール
 所在地:舞鶴市字伊佐津213番地1(JR・KTR西舞鶴駅ビル内)

【申込方法】
 無料で事前予約は不要です。
 相談日に会場でお申し込みください。

立命館大学法科大学院の大学院生が、弁護士教員の指導のもと法律相談(リーガルクリニック)で市民が抱える法律問題にお答えします。
相談内容は、契約一般、サラ金問題、消費者契約、訴訟手続、手形・小切手、不動産登記、借地借家、マンション法、会社法関係、農地問題、交通事故、相隣問題、婚姻・離婚、相続、労働関係、行政関係など法律問題全般です。(ただし、刑事事件を除きます。また、係争中の案件、公的年金・公的保険など内容によってはお答できないこともあります。)。
相談には、できるだけ関係書類をご持参ください。

会場周辺の地図入りチラシ
http://www.city.maizuru.kyoto.jp/contents/7d781e103a2e2fc/other/7d781e103a2e2fc6.pdf

-お問い合わせ-
市民環境部 市民課 市民相談係
TEL 0773-66-1006
FAX 0773-63-9232
E-Mail simin@post.city.maizuru.kyoto.jp

とのこと。
この金・土は,私たち教員が相談者になって院生が相談対応するという実地練習。あとは,舞鶴での本番にて,色々な相談にどのように対応できるか。日頃の勉学の成果の見せ所。

平井利明のメモ

|

京都にて

京都にて
連日京都での仕事あり。
久しぶりの京都泊。

前夜は祇園のお茶屋にも

ジョギンググッズをしてきたので今朝はと目論んでいたが寝不足と二日酔いゆえに断念(笑)


京都市立の
音楽高等学校が出来るらしい。

       Img_3613


途中
お蕎麦屋さんで「にしんそば」
   Img_3615

廃校
        Img_3617
呉服関係の店が多い場所のようなのだが、人が減っているということなのだろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

クリップ一覧02

@niftyクリップした50件

平井利明のメモ

続きを読む "クリップ一覧02"

|

訴訟記録の閲覧・謄写等(民事訴訟)

(訴訟記録の閲覧等)第91条 
  何人も、裁判所書記官に対し、訴訟記録の閲覧を請求することができる。
2 公開を禁止した口頭弁論に係る訴訟記録については、当事者及び利害関係を疎明した第三者に限り、前項の規定による請求をすることができる。
3 当事者及び利害関係を疎明した第三者は、裁判所書記官に対し、訴訟記録の謄写、その正本、謄本若しくは抄本の交付又は訴訟に関する事項の証明書の交付を請求することができる。
4 前項の規定は、訴訟記録中の録音テープ又はビデオテープ(これらに準ずる方法により一定の事項を記録した物を含む。)に関しては、適用しない。この場合において、これらの物について当事者又は利害関係を疎明した第三者の請求があるときは、裁判所書記官は、その複製を許さなければならない。
5 訴訟記録の閲覧、謄写及び複製の請求は、訴訟記録の保存又は裁判所の執務に支障があるときは、することができない。
(秘密保護のための閲覧等の制限)第92条 
 次に掲げる事由につき疎明があった場合には、裁判所は、当該当事者の申立てにより、決定で、当該訴訟記録中当該秘密が記載され、又は記録された部分の閲覧若しくは謄写、その正本、謄本若しくは抄本の交付又はその複製(以下「秘密記載部分の閲覧等」という。)の請求をすることができる者を当事者に限ることができる。
一 訴訟記録中に当事者の私生活についての重大な秘密が記載され、又は記録されており、かつ、第三者が秘密記載部分の閲覧等を行うことにより、その当事者が社会生活を営むのに著しい支障を生ずるおそれがあること。
二 訴訟記録中に当事者が保有する営業秘密(不正競争防止法第2条第6項に規定する営業秘密をいう。第132条の2第1項第3号及び第2項において同じ。)が記載され、又は記録されていること。
2 前項の申立てがあったときは、その申立てについての裁判が確定するまで、第三者は、秘密記載部分の閲覧等の請求をすることができない。
3 秘密記載部分の閲覧等の請求をしようとする第三者は、訴訟記録の存する裁判所に対し、第1項に規定する要件を欠くこと又はこれを欠くに至ったことを理由として、同項の決定の取消しの申立てをすることができる。
4 第1項の申立てを却下した裁判及び前項の申立てについての裁判に対しては、即時抗告をすることができる。
5 第1項の決定を取り消す裁判は、確定しなければその効力を生じない。

平井利明のメモ

|

2008.09.04

最近の裁判例(下級裁判所)(裁判所)

最近の判決例
下級裁判例判例集
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0020?action_id=search&hanreiSrchKbn=04&recentInfoFlg=1

平井利明のメモ

|

「産科医療補償制度」加入状況について(中間報告)(財団法人日本医療機能評価機構)

「産科医療補償制度」加入状況について(中間報告)
平成20年9月1日
財団法人日本医療機能評価機構

によれば,8 月末までの加入状況は,病院・診療所の加入率が71.1%とのこと。
分娩機関数    2,878
加入分娩機関数 2,046
差 引         832

なお,9 月末までの加入が受け付けられていて,制度の事務(分娩前の妊産婦情報の登録事務)が開始する10月以降,において個々の加入機関名が機構のホームページ等において公表される予定とのこと。

http://www2.jcqhc.or.jp/html/documents/pdf/obstetrics/obstrics_kanyuutyuukan.pdf

平井利明のメモ

|

産科医の無罪確定(大野病院事件)

県立大野病院における帝王切開手術で妊婦が死に至ったとされる事件において,業務上過失致死などの罪に問われていた産科医に対して無罪を言い渡した福島地裁の判決に対し,満了機関となる9月3日中に検察側が控訴せず,4日午前零時に無罪が確定したことが報じられている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080903/trl0809031845010-n1.htm

平井利明のメモ

|

2008.09.03

審判検索(特許電子図書館)

審判検索
http://www.ipdl.inpit.go.jp/Shinpan/shinpan.htm

平井利明のメモ

|

2008.09.02

製造物責任法の運用状況等に関する実態調査報告書(平成18年7月内閣府国民生活局)

『製造物責任法の運用状況等に関する実態調査報告書』
平成18年7月内閣府国民生活局
http://www.consumer.go.jp/kankeihourei/seizoubutsu/file/hokoku.pdf

平井利明のメモ

|

あれからもう1年が経った。

もう1年
小石川にて


追記)
人の生き様はわからないものである。
生前にわからなかったことが
亡くなった後に見えてくることがある。
そんな生き方をしていたなんて
全く想像できなかった・・・・
そんなことが
実際にあるものなのだ。
そんなことを感じる東京だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

特許・実用新案検索(特許電子図書館)

特許・実用新案検索
http://www.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tokujitu.htm

平井利明のメモ

|

福田首相:辞任を表明とのこと・・・・

『福田康夫首相は1日午後9時半から、首相官邸で緊急に記者会見し、「新しい布陣の下、政策実現を図るためにきょう辞任を決意した」と述べ、首相を辞任する考えを正式に表明した。』
とのこと。
いやはや・・・・
毎日新聞 2008年9月1日 21時26分(最終更新 9月1日 21時52分)
http://mainichi.jp/select/today/news/20080902k0000m010099000c.html

平井利明のメモ

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »