« 「産科医療補償制度」分娩機関の加入状況(9月30日時点)(日本医療機能評価機構) | トップページ | 地裁民事第一審通常訴訟事件・医事関係訴訟事件の認容率(裁判所) »

2008.10.03

平成20年06月12日名古屋高等裁判所判決(住民訴訟における弁護士報酬について)

平成19(ネ)929弁護士報酬等請求控訴事件
平成20年06月12日名古屋高等裁判所民事第1部判決 

原審
名古屋地方裁判所   
平成18(ワ)3715

判示事項の要旨
名古屋市の住民である1審原告らが,名古屋市が発注した公共工事の指名競争入札について談合が行われたなどと主張して,上記工事を受注した建設会社等に対して住民訴訟を提起し,同訴訟において,上記建設会社等に対して損害賠償金の支払を命じる判決が確定したので,名古屋市に対し上記住民訴訟に要した弁護士報酬額の範囲内で相当と認められる額の支払を請求したところ,これを一部認容した原判決が維持された事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=36588&hanreiKbn=03

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080708125907.pdf

平井利明のメモ

|

« 「産科医療補償制度」分娩機関の加入状況(9月30日時点)(日本医療機能評価機構) | トップページ | 地裁民事第一審通常訴訟事件・医事関係訴訟事件の認容率(裁判所) »

裁判例」カテゴリの記事