« 尾道の夜の海 | トップページ | 最高裁判所判例集(裁判所) »

2008.10.01

平成20年09月30日最高裁判所第一小法廷決定(証拠開示決定関連)

平成20(し)338証拠開示決定に対する即時抗告棄却決定に対する特別抗告事件
平成20年09月30日最高裁判所第一小法廷決定

原審
東京高等裁判所平成20年08月19日決定   
平成20(く)413

裁判要旨
警察官が私費で購入したノートに記載していた取調べメモについて,捜査の過程で作成され,公務員が職務上現に保管し,かつ,検察官において入手が容易な証拠に該当するものであり,また,弁護人の主張と一定の関連性が認められ,開示の必要性も肯認することができないではないなどとして,証拠開示を命じた判断が是認された事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36857&hanreiKbn=01

決定書(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20081001161151.pdf

平井利明のメモ

|

« 尾道の夜の海 | トップページ | 最高裁判所判例集(裁判所) »

裁判例」カテゴリの記事