« 公益法人が行う保険(共済)事業について~保険業法との関係~(金融庁) | トップページ | 平成21年01月27日知的財産高等裁判所判決(テレビ番組を録画しインターネット経由で転送して海外での視聴を可能にするサービスについて) »

2009.01.27

平成21年01月19日最高裁判所第二小法廷判決(通常損害の範囲関連)

平成19(受)102損害賠償請求本訴,建物明渡等請求反訴事件
平成21年01月19日最高裁判所第二小法廷判決

原審
名古屋高等裁判所金沢支部 
平成15(ネ)243
平成18年10月16日

裁判要旨
店舗の賃借人が賃貸人の修繕義務の不履行により被った営業利益相当の損害について,賃借人が損害を回避又は減少させる措置を執ることができたと解される時期以降は被った損害のすべてが民法416条1項にいう通常生ずべき損害に当たるということはできないとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37200&hanreiKbn=01

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090119143638.pdf

平井利明のメモ

|

« 公益法人が行う保険(共済)事業について~保険業法との関係~(金融庁) | トップページ | 平成21年01月27日知的財産高等裁判所判決(テレビ番組を録画しインターネット経由で転送して海外での視聴を可能にするサービスについて) »

裁判例」カテゴリの記事