« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.25

ザ・フェニックスホール平成21年3月の公演カレンダー

ザ・フェニックスホール平成21年3月の公演カレンダー
http://phoenixhall.jp/calender/2009/3

平井利明のメモ

|

法務省電子公告システム

法務省電子公告システム
http://e-koukoku.moj.go.jp/

このサイトで提供している情報は,会社法第946条第3項の規定に基づき電子公告調査機関から報告された事項を反映しているものであり,公告の適法性・有効性を保証するものではありません。
このサイトで提供している情報は,以下のとおりです。  
電子公告を行っている会社・法人の商号又は名称  
公告すべき内容を規定した法令の条項  
公告アドレス(公告が実際に掲載されているホームページのアドレス)   
公告期間(開始日及び終了日)   
電子公告を行っている会社・法人の本店又は主たる事務所の所在場所   
備考(公告期間中に上記の事項に変更が生じている場合における変更後の情報が別である旨の注意書き等)
検索対象は,以下の5項目です。
   ①商号又は名称
   ②法令の条項
   ③公告開始日
   ④本店又は主たる事務所の所在地
   ⑤備考
とのこと。

平井利明のメモ

|

平成21年02月17日最高裁判所第三小法廷判決(株の買い戻し特約の有効性関連)

平成20(受)1207株主権確認等,株主名簿名義書換等,株式保有確認等請求事件
平成21年02月17日最高裁判所第三小法廷判決

原審
東京高等裁判所   
平成19(ネ)5764
平成20年04月24日判決

裁判要旨
株式会社の従業員といわゆる持株会との間における,当該従業員が持株会から譲り受けた株式を個人的理由により売却する必要が生じたときは持株会が額面額でこれを買い戻す旨の合意が有効とされた事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37305&hanreiKbn=01

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090217152641.pdf

判決文より
「前記事実関係によれば,被上告会社は,日刊新聞の発行を目的とする株式会社であって,定款で株式の譲渡制限を規定するとともに,日刊新聞法1条に基づき,Y1株式の譲受人を同社の事業に関係ある者に限ると規定し,Y1株式の保有資格を原則として現役の従業員等に限定する社員株主制度を採用しているものである。被上告人Y2における本件株式譲渡ルールは,被上告会社が上記社員株主制度を維持することを前提に,これにより譲渡制限を受けるY1株式を被上告人Y2を通じて円滑に現役の従業員等に承継させるため,株主が個人的理由によりY1株式を売却する必要が生じたときなどには被上告人Y2が額面額でこれを買い戻すこととしたものであって,その内容に合理性がないとはいえない。また,被上告会社は非公開会社であるから,もともとY1株式には市場性がなく,本件株式譲渡ルールは,株主である従業員等が被上告人Y2にY1株式を譲渡する際の価格のみならず,従業員等が被上告人Y2からY1株式を取得する際の価格も額面額とするものであったから,本件株式譲渡ルールに従いY1株式を取得しようとする者としては,将来の譲渡価格が取得価格を下回ることによる損失を被るおそれもない反面,およそ将来の譲渡益を期待し得る状況にもなかったということができる。そして,上告人X2は,上記のような本件株式譲渡ルールの内容を認識した上,自由意思により被上告人Y2から額面額で本件株式を買い受け,本件株式譲渡ルールに従う旨の本件合意をしたものであって,被上告会社の従業員等がY1株式を取得することを事実上強制されていたというような事情はうかがわれない。さらに,被上告会社が,多額の利益を計上しながら特段の事情もないのに一切配当を行うことなくこれをすべて会社内部に留保していたというような事情も見当たらない。以上によれば,本件株式譲渡ルールに従う旨の本件合意は,会社法107条及び127条の規定に反するものではなく,公序良俗にも反しないから有効というべきである。」

平井利明のメモ

|

2009.02.24

「「監査役若しくは監査役会又は監査委員会と監査人との連携に関する共同研究報告」の改正について」(日本監査役協会)

「監査役若しくは監査役会又は監査委員会と監査人との連携に関する共同研究報告」
の改正について  平成21年 2月17日
http://www.kansa.or.jp/PDF/el002_090218_01.pdf 

「監査役若しくは監査役会又は監査委員会と監査人との連携に関する共同研究報告」
http://www.kansa.or.jp/PDF/el002_090218_02.pdf

新旧対照表
http://www.kansa.or.jp/PDF/el002_090218_03.pdf

公開草案からの変更点
http://www.kansa.or.jp/PDF/el002_090218_04.pdf

平井利明のメモ

|

『「星空コンサート」今年も開催決定!』(大阪城・西の丸庭園)とのこと

大阪フィルハーモニー交響楽団のサイトにて
「星空コンサート」今年も開催決定!
と2009.02.23付けで報じられている。
http://www.osaka-phil.com/news/detail.php?d=20090223

日時:2009年4月25日(土)
10:00開場、18:30開演(20:00終演予定)
【雨天の場合、翌日26日(日)に順延】
会場:大阪城・西の丸庭園(「星空コンサート」特設ステージ)
指揮:大植 英次
ヴァイオリン:黒川 小百合
曲目:未定

芝生のある野外で聞くことが出来るめずらしい機会。

平井利明のメモ

|

2009.02.23

健康づくりのための運動指針 2006(厚生労働省)

健康づくりのための運動指針2006
~生活習慣病予防のために~
<エクササイズガイド2006>
運動所要量・運動指針の策定検討会平成18年7月 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/undou01/pdf/data.pdf

①「メッツ」(強さの単位)「身体活動の強さを、安静時の何倍に相当するかで表す単位で、座って安静にしている状態が1メッツ、普通歩行が3メッツに相当します。」
とのこと
②「エクササイズ(Ex)」(=メッツ・時)(量の単位)「身体活動の量を表す単位で、身体活動の強度(メッツ)に身体活動の実施時間(時)をかけたものです。より強い身体活動ほど短い時間で1エクササイズとなります。」
とのこと
そして
<身体活動量の目標>
目標は、週23エクササイズ(メッツ・時)の活発な身体活動(運動・生活活動)!そのうち4エクササイズは活発な運動を!
「健康づくりのための身体活動量として、週に23エクササイズ以上の活発な身体活動(運動・生活活動)を行い、そのうち4エクササイズ以上の活発な運動を行うことを目標としました。これは、身体活動・運動と生活習慣病との関係を示す内外の文献から生活習慣病予防のために必要な身体活動量、運動量の平均を求めて設定したものです。なお、この目標に含まれる活発な身体活動とは、3メッツ以上の身体活動です。したがって、座って安静にしている状態は1メッツですが、このような3メッツ未満の弱い身体活動は目標に含みません。」
とされている。

たとえば
運動生活活動1エクササイズに相当する活発な身体活動
3メッツ
軽い筋力トレーニング20分、バレーボール20分、歩行20分
4メッツ
速歩15分、ゴルフ15分、自転車:15分、子供と遊ぶ:15分
6メッツ
軽いジョギング10分、エアロビクス10分、階段昇降10分

確かに、週に23エクササイズを達成すれば生活習慣病予防にはなりそう。
しかし、これを毎週クリアするにはかなりハードルが高いようにも思える。
努力があってこその健康。
健康であることは凄いこと。

平井利明のメモ

|

株式会社SFCG(旧商工ファンド)民事再生手続

商工ローン大手の株式会社SFCG(旧商号:株式会社商工ファンド)が民事再生手続開始の申立を行ったとのこと。

「民事再生手続開始申立てに関するお知らせ」
http://www3.sfcg-ir.com/jp/topics/2009/pdf/090223_minjisaisei.pdf

株式会社SFCG
代表取締役社長 小笠原 充
(コード番号8597 東証第1部)

「当社は、誠に遺憾ではございますが、本日開催の取締役会において、民事再生法に基づく民事再生手続開始の申立てを行うことを決議し、東京地方裁判所民事第20部に民事再生手続開始の申立てを行い、受理され、直ちに同裁判所から弁済禁止等の保全命令及び監督命令が発せられました」
とのこと
同社発表によれば
<負債総額>
3380億4000万円(平成20年10月31日現在)
<申立ての概要>
(1) 申立日 平成21年2月23日
(2) 申立裁判所 東京地方裁判所民事第20部
(3) 事件番号 平成21年(再)第54号
(4) 事件名 民事再生手続開始申立事件
(5) 申立代理人
〒100-0014東京都千代田区永田町2-13-10プルデンシャルタワー
東京青山・青木・狛法律事務所ベーカー&マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)
申立人代理人
弁護士 阿 部 信一郎
同 佐 藤 哲 朗
同 藤 井 康 広
同 粕 谷 宇 史
同 山 本 直 道
同 小 松 正 道
同 新 村 文 子
同 茨 城 敏 夫
同 梅 原 由 香
同 坪 井 祐 一
同 勝 山 正 雄
同 尾 崎 麻 衣
同 山 田 敬 之
同 篠 崎 歩
同 鈴 木 道 夫
同 小 林 史
同 立 石 竜 資

同社のIR情報
http://www3.sfcg-ir.com/jp/

同社のホームページ
http://www2.sfcg.jp/

続きを読む "株式会社SFCG(旧商工ファンド)民事再生手続"

|

大フィル定演(マーラー5番がメイン)についての記事

チケットはありましたが
結局,・・・・・・・・
聞きに行きませんでした。

大植氏のマーラーということで心待ちにしておられた方も多かったでしょう。

色々な記事を読ませていただいて
今回の演奏が
ある種大きな意味合いをもつものであったように感じましたので
読ませていただいた記事を
コメント欄にあげておきます(なお、随時、順不同に挿入させる等によって追加しています)。
(なお、追加する関連記事があれば、コメント欄にリンク先等を随意に追加してくださって結構です、但し、関係ないと判断できる記事は削除させていただくことがあります)

この度のものは聞いていないのであまりいう資格はないのだろうが、
それでも思うところを少し。
3年前の第5番の演奏は造りとしては普通の感じだった。そして大植氏の大フィルにおけるマーラーの演奏も極端に他と異なった感はなかった。
それを今,これまでと異なって,今まで演奏されたことのない様な極端にゆっくりとしたテンポでの演奏を行った。
それも通常の定演と異なり東京公演もありまたTVが入ることが判っていてそれを行った。
また大フィルというかつてに比べると相当能力は上がったもののやはり限界はあると感じざるを得ないオケで限界間際の演奏を敢えて行った。
それも,既にこの世の音楽であるのかどうなのかが判別しない第9番や第10番(断片)ならともかく,葬送行進曲を伴ったものであれども9番や10番等と比較するとこの世の音楽であろう第5番で行っている。
マーラーのあとに,普通は行わないであろう,アンコールを行っていること。それも「祈り」の曲。

何が、大植氏をもってこのような演奏とすることを決断させたのだろうか。
既にいくつかのブログで触れられているように
師匠であるバーンスタインとの関係?
それとも体調との関係?
それとも突然に大植氏の音楽性(あるいはマーラーへの解釈)・人生観が変化した?
あるいは、気の迷い(3回も続くとは思えないが・・・・・・)

大植氏の
次のマーラー以外の演奏
そして次のマーラーの演奏において
その答えが示されるのであろう。


大阪フィルハーモニー交響楽団
第425回定期演奏会
2009年2月19日(木)、20日(金)
18:00開場 19:00開演
ザ・シンフォニーホール
指 揮:大植英次
独 奏:ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(Pf)
曲 目:
モーツァルト/ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調「ジュノム」 K.271
マーラー/交響曲 第5番 嬰ハ短調

第46回 東京定期演奏会
2009年2月17日(火)
18:30開場、19:00開演
サントリーホール 大ホール
指 揮:大植英次
独 奏:ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(ピアノ)
曲 目:
モーツァルト/ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調「ジュノム」 K.271
マーラー/交響曲 第5番 嬰ハ短調

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.20

通せん坊

通せん坊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康づくりのための運動基準2006(厚生労働省)

健康づくりのための運動基準2006
~身体活動・運動・体力~
報告書

運動所要量・運動指針の策定検討会
平成18年7月
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/undou02/pdf/data.pdf

運動施策の推進(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/undou.html

平井利明のメモ

|

2009.02.19

窓から

Img_5190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「法曹有資格者の活動領域の拡大に関する意見交換会」取りまとめ(日本弁護士連合会)

日弁連
委員会活動 法的サービス企画推進センター
「法曹有資格者の活動領域の拡大に関する意見交換会」取りまとめ
http://www.nichibenren.or.jp/ja/committee/list/housui/housui_a.html

平井利明のメモ

|

平成20年11月17日千葉地方裁判所民事第2部判決(紛争の蒸し返し)

平成20(ワ)483損害賠償請求事件
平成20年11月17日千葉地方裁判所民事第2部判決 

判示事項の要旨
精神薄弱者更生施設の入所者が,後遺症を残す傷害を負ったことにつき,同施設を運営する社会福祉法人に対し,同法人の職員の不法行為を理由とする使用者責任に基づく損害賠償を求める前訴を提起して請求棄却の判決を受け,これが確定した後に,同法人に対して提起した準委任契約による安全配慮義務違反を理由とする損害賠償を求める訴えが,実質的に前訴の蒸し返しであるなどして信義則上許されないとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37183&hanreiKbn=03

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090113133820.pdf

平井利明のメモ

|

2009.02.18

家賃債務保証業務の適正な実施の確保の要請等について(国土交通省)

家賃債務保証業務の適正な実施の確保の要請等について
平成21年2月16日
http://www.mlit.go.jp/report/press/house03_hh_000011.html

「敷金ゼロ・礼金ゼロ」などをうたい文句とした賃貸住宅(いわゆるゼロゼロ物件)等」に関するもの

要請文
http://www.mlit.go.jp/common/000033066.pdf
家賃債務保証業者の実態調査結果
http://www.mlit.go.jp/common/000033067.pdf 
ゼロゼロ物件等を巡る相談等の実態調査結果
http://www.mlit.go.jp/common/000033068.pdf

平井利明のメモ

|

平成21年新司法試験の出願状況(法務省)

平成21年新司法試験の出願状況
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h21-19jisshi.pdf

出願者数等9,734人
内,修了者4,956人(50.9%)
  修了見込者4,778人(49.1%)
とのこと。 
因みに
平成20年の最終合格者数
2,065人
参照
平成20年度新司法試験の結果
http://h-t.air-nifty.com/ht/2008/09/post-f6fa.html   

平井利明のメモ

|

地震あり

このあたりでは
珍しい程度の揺れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.17

坂の上から

Dvc00064
      明日のために

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時限・なんとなくわかってはいても。


・・・・

こんな日には
雪がチラチラと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司法試験予備試験の実施方針について(案)(法務省)

実施方針(案)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1030&btnDownload=yes&hdnSeqno=0000048782

実施日程(イメージ)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1030&btnDownload=yes&hdnSeqno=0000048783

意見公募要領
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1030&btnDownload=yes&hdnSeqno=0000048781

意見募集中案件名 「司法試験予備試験の実施方針について(案)」に対する意見募集
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=300020005&OBJCD=&GROUP=

行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
案の公示日 2009年2月13日
意見・情報受付開始日 2009年2月13日
意見・情報受付締切日 2009年3月6日

平井利明のメモ

|

破産手続開始決定のお知らせ(小杉産業株式会社)

小杉産業株式会社
破産手続開始決定のお知らせ
平成21年2月16日 
http://www.kosugi.jp/ir/pdf/20090216newrelease.pdf

同社のプレスリリースによれば 
「当社は、平成14 年1月期から7 期連続の経常赤字という厳しい経営状態の中、経営再建に取り組んで参りましたが、昨年9 月のリーマンショック以降の経済情勢の悪化等により、当社をめぐる金融環境も厳しさを増し、当社の資金繰りは大変厳しいものになっていました。当社といたしましては、本業の業績回復をめざすとともに、当社を支援していただけるスポンサーを見つけるべく懸命の努力を重ねて参りましたが、スポンサー候補から支援の意向表明を出していただくまでには至りませんでした。このため今後の資金繰りの目処がつかず、やむを得ず、東京地方裁判所に破産手続開始申立てをした次第です。」
とのことであり

債権者数及び負債総額
債権者合計 418名
負債総額 9,793百万円(平成21年2月16日調査時点)
破産管財人
東京都中央区日本橋3‐3‐4 永沢ビル5階
永沢総合法律事務所
弁護士 永沢 徹
とのこと。

著名アパレル会社でもあり残念な結末。
なお、今年に入ってからの上場企業の倒産としては8社目となるようだ。

平井利明のメモ

|

平成20年3月期有価証券報告書の重点審査結果について(金融庁)

平成20年3月期有価証券報告書の重点審査結果について
平成21年2月13日
金融庁
http://www.fsa.go.jp/policy/m_con/20090213-2.html

審査結果
http://www.fsa.go.jp/policy/m_con/20090213-2.html#betten

平井利明のメモ

|

2009.02.16

当事務所宛のメールに対する返信されるエラーメールについて

当事務所宛にお送りいただいたメールに対して上記のようなエラーメールが返信さる場合があります。
以下,引用
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
This is the Postfix program at host m-cb411p.ocn.ne.jp.
I'm sorry to have to inform you that the message returned below could not be delivered to one or more destinations.
For further assistance, please contact <support@ocn.ad.jp>
If you do so, please include this problem report. You can delete your own text from the message returned below.
The following sentences are Japanese.
このメールと共に返信されているメールは一つ以上の宛先に対して配信できませんでした。
エラーメッセージの原因や対処法については下記のサイトでご案内しております。
http://www.ocn.ne.jp/0/faq/mail/errormail/
上記のサイトでも解決できない場合は、<support@ocn.ad.jp>へご連絡ください。
ご連絡の際には、この障害レポートを一緒にお送りください。このメールに添付されているお客様の元のメールは削除しても構いません。
--------------------------------------------------------
<注:原文には<>内にメールアドレスが示されている>: can't create user output file
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
以上,引用終わり
当事務所から返信されるエラーメッセージの中に
exceeded storage allocation
User disk quota (100MB) exceeded
can’t create user output file
mailbox full
のような文章が含まれている場合には,申し訳ありませんが,当事務所のメールサーバの容量がいっぱいになっている可能性があります。
その際には,お手数ですが電話等で当事務所までご連絡下さいますようお願いいたします。
当該プロバイダーの最大容量は,今どきの感覚で言うとあまりにも低容量と感じるので,オプションでも良いので更に大容量のサービスが出来ないのか?と要望等をプロバイダーにはしているのですが,今のところプロバイダーではそのようなサービスを考えていないようです(因みに,以前はもっと容量が低かったのですが,プロバイダーによればそれをかなり増量したのであって今のところ再度増量する予定はないとのこと)。
光通信が広がる等によって,昨今,大容量メールが増えている現状を考えますと,光通信を強く推奨している大手電話会社の関連プロバイダーにしては,寂しい対応のように感じますが,いかんともできません。
プロバイダーを変えてしまうことが一つの対処方法ではありますが,アドレスを変更することの手間を考えた場合,決断の難しいところです。
なお,サーバーの容量オーバーによって,メールが来ない現象は,当事務所にエラーメールも来ないので把握することが必ずしも容易ではありません。そのようなことから,サーバーのチェックを比較的まめに行ってはいるのですが,それでもすり抜けてしまうことがあります。
その点ご了承下さい。
なお,上記以外のエラーアナウンスが出る場合には
プロバイダーのサイトには次のような案内が示されています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エラーメッセージの原因や対処法については下記のサイトでご案内しております。
http://www.ocn.ne.jp/0/faq/mail/errormail/
上記のサイトでも解決できない場合は、<support@ocn.ad.jp>へご連絡ください。ご連絡の際には、この障害レポートを一緒にお送りください。
とのこと。
なお
エラーメッセージを貼り付けると,エラー原因等を示してくれる窓もあります。

平井利明のメモ

|

2009.02.15

大社にて

Img_5178

            Img_5180

                       Img_5181

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭山バーチャル動物園

旭山バーチャル動物園
http://silverlight.asahiyamazoo-aict.jp/

平井利明のメモ

|

2009.02.14

「第2回 財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート」調査結果[速報](日本監査役協会)

平成21年2月12日
(社)日本監査役協会
財務報告内部統制委員会
第2回・財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート調査結果(速報)について
http://www.kansa.or.jp/PDF/ns_090212_02.pdf

平成21年2月12日
(社)日本監査役協会
「第2回 財務報告に係る内部統制報告制度に関するインターネット・アンケート」調査結果[速報]
http://www.kansa.or.jp/PDF/ns_090212_01.pdf

別紙 期末監査のスケジュール例
http://www.kansa.or.jp/PDF/ns_090212_03.pdf

平井利明のメモ

|

梅も賑やかに

梅も賑やかに


        Dvc00057

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.13

昭和初期航空写真(東京23区)(goo)

昭和初期航空写真(東京23区)(goo)
http://map.goo.ne.jp/history/showa_index.html

平井利明のメモ

|

2009.02.12

青光に彩られた駅舎

Img_5174


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDFの検索サイト

PDFファイルを対象とした検索サイト
http://www.pdfgeni.com/

平井利明のメモ

|

2009.02.11

光と闇と

Img_5170

Img_5169

Img_5167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仁徳天皇陵

仁徳天皇陵
やはり
かなり広い
全貌を写すのは無理(笑)

そういえば今日は建国記念の日

2月11日が建国記念の日とされる根拠は
『日本書紀』卷第三、神武紀に
「辛酉年春正月、庚辰朔、天皇即帝位於橿原宮」
とされていることにある。
ちなみに,ウィキペディアによると
「神武天皇の即位年の「辛酉年」は『日本書紀』の編年(720年(養老4年)に成立)を元に計算すると西暦紀元前660年に相当し、即位月は「春正月」であることから立春の前後であり、即位日の干支は「庚辰」である。そこで西暦紀元前660年の立春に最も近い庚辰の日を探すと新暦2月11日が特定される。」
とある。
なお、紀元前660年頃の日本はどのような風景だったのか。



今日は午後4時半頃から白鷺駅よりの散歩。

ニサンザイ古墳

Img_5095

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B8%AB%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4%E5%8F%A4%E5%A2%B3
墳丘は3段構築で全長は約290m、後円部の径は約156m・高さ約24m、前方部の幅は約226m・高さ約22.5mで日本で8番目の大きさとのこと。
堺市のサイトから
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_douro/map16.html

御廟山古墳
Img_5101

全長約186m、後円部径約95m、高さ約17m、前方部幅約119m、高さ約17mとのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%BB%9F%E5%B1%B1%E5%8F%A4%E5%A2%B3

大仙陵古墳(大仙古墳、大山古墳)
Img_5111

Img_5126

仁徳天皇陵と伝えられている。
日本で最大の規模を誇る前方後円墳であって墓域面積は世界最大とされる。
墳長およそ486m。前方部は幅305m、高さ約33m。後円部は直径245m、高さ約35m。三重の濠の外周は2,718m、その内側の面積は464,124m2とのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%BB%99%E9%99%B5%E5%8F%A4%E5%A2%B3
堺市のサイト
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_douro/map12.html

仁徳天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81%E5%BE%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87

反正天皇陵(田出井山古墳)
Img_5143

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%87%BA%E4%BA%95%E5%B1%B1%E5%8F%A4%E5%A2%B3
全長約148m、後円部径約76m、高さ約14m、前方部幅約110m、高さ約15mとのこと。

反正天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%AD%A3%E5%A4%A9%E7%9A%87
堺市のサイトから
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_douro/map11.html

なお
仁徳天皇は河内王朝の2代目との意見があるところ、その初代である応神天皇陵(大阪府羽曳野市にあるものがそうだとされる)も仁徳天皇陵と匹敵する規模なので一度は拝見したいものだ。
河内に生まれた人間としては、河内の地にこれほどのものを作る権力がかつてあったことには色々と考えさせる。

天皇家は紀元前660年から現在に至るまで万世一系だとされている(但し、個人的には多分実質的には何回かの断裂はあったのだろうと思っている)。そうだとすると、現存する国家の中では世界でダントツの最長の国家生命を有している国ということになる(例え途中で断裂があったとしても、まず連続性について間違いないであろう系譜だけをとっても世界で一番であろう)。
そのことは世界に誇れることだと思う。


しかし
昨今のネタは
枯れているね。

まあ、それでもいいか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.10

月ありけり。

月ありけり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年12月15日東京地方裁判所民事第14部判決(医事訴訟・子宮頚部癌関係・請求棄却)

平成17(ワ)3126損害賠償請求事件
平成20年12月15日東京地方裁判所民事第14部判決

棄却

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37162&hanreiKbn=03

事案の概要(判決文より)
「被告の開設する病院に通院及び入院して診療を受けていた患者が死亡したことにつき,その夫及び子である原告らが,患者は子宮頸部を原発とする癌に罹患しており,この増悪により癌の子宮体部をはじめとする周辺への浸潤を来して,死亡したものであるところ,担当医師において,早期に,子宮頸癌の発症を疑い,適切な検査を実施して同疾患を発見し,これに対する治療を開始すべきであったにもかかわらず,これを怠ったなどと主張して,被告に対し,診療契約上の債務不履行又は不法行為(使用者責任)に基づいて,患者の逸失利益,慰謝料等の損害金並びにこれらに対する民法所定の割合による遅延損害金の支払を求めている事案」

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090106110543.pdf

平井利明のメモ

|

2009.02.09



冷たい雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメーション産業に関する実態調査報告書(公正取引委員会)

アニメーション産業に関する実態調査報告書(概要)
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.january/090123.pdf

アニメーション産業に関する実態調査報告書(上)
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.january/090123houkokusyo01.pdf

アニメーション産業に関する実態調査報告書(下)
http://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.january/090123houkokusyo02.pdf

平成21年1月23日 公正取引委員会

平井利明のメモ

|

春日大社にて

春日大社にて


Img_5052

     Img_5058

Img_5064

       Img_5061

             Img_5066

       Img_5065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新薬師寺にて

新薬師寺にて
いずれからか
鐘の音が


心穏やかに


藤原氏出身の光明皇后が夫聖武天皇の病気平癒を祈願して建立されたもののようで,奈良時代(いわゆる天平時代)の建物であって国宝に指定されている。
当時の建物そのものが1200年後の現在まで残っている。
もともとこの建物は本堂(金堂)ではなかったようだが,何らかの理由で本堂(金堂)が焼失した後に,本堂(金堂)として用いられるようになったと考えられるようだ。
建物内に納められた、塑造十二神将立像も創建当時からのもので国宝に指定されている(但し,国宝指定は11躯,1躯は補作されているため国宝指定から外れている)。因みに、建物内は撮影禁止。
ご本尊の薬師如来(薬師瑠璃光如来)は、
なお、近年の発掘により、創建時は、東大寺をも凌ぐ規模だったと考えられるようになっているとのこと。

Img_5033

             Img_5032

   Img_5043

Img_5041 Img_5047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿

鹿


    Img_4997
    草をむしっている音がきこえる。生きている音。

Img_4992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.08

@niftyクリップの一覧04

平井利明のメモ

続きを読む "@niftyクリップの一覧04"

|

バッハに取り憑かれた人

Das Wohltemperierte Klavier II」
バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2巻より
Fugue XXII
http://www.youtube.com/watch?v=mVkn5mv_TQA&feature=related

plays Bach
http://www.youtube.com/watch?v=qB76jxBq_gQ&feature=related

BWV 828 - 5 - Sarabande
http://www.youtube.com/watch?v=buq-p8vSCLQ&feature=related

Fuga XXII Across the Decades
http://www.youtube.com/watch?v=IWs_wAq9SAE&feature=related

Art of fugue(Contrapunctus XIV)
http://www.youtube.com/watch?v=2vacZrMF32Y&NR=1

Bach - Goldberg Variations: Aria (Glenn Gould)
http://www.youtube.com/watch?v=Gv94m_S3QDo&feature=related

グレン・グールド(Glenn Herbert Gould, 1932- 1982)

実際にピアノを弾いている姿を見て、そこから生まれる音楽を聞くこと。
衝撃的な体験。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.07

@niftyクリップの一覧03

平井利明のメモ

続きを読む "@niftyクリップの一覧03"

|

焼き鳥

焼き鳥
そんな気になった日


   Dvc00042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメ村プラブラ

アメ村プラブラ
特に目的はないが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞いても見ても凄いラ・ヴァルス(2台のピアノ版)

仕事場に来たもののろくに仕事もせずに,音楽三昧・・・・・・(笑)

ユーチューブで見つけた。
2台のピアノのための
ラベル(M.Ravel)作曲のラ・ヴァルス(La Valse=英語で言うならThe Waltz).
雰囲気のある曲でとても好きな曲。
オーケストラ版もよいが2台のピアノバージョンも良い。
向かい合っての演奏は時々テレビなどで見かけるが
このアングルで見るのは珍しい。
(二人とも暗譜なので譜面めくり係もない)
このアングルだと,ラベルの楽譜が二人の動作を通じて見えてくるようだ。
見ているだけでも惹きつけられる。
双子の姉妹(Susan Wang & Sarah Wang)ということもあるのだろう
もの凄く息のあったすばらしいラベル!
感嘆!


(なお,10分以上の演奏になるので2分割されている)
その1
http://www.youtube.com/watch?v=0-TEhk9oMHU&feature=related
その2
http://www.youtube.com/watch?v=XVye9xPCCKo&feature=related

なお曲のラストの部分だけだが連弾で演奏しているものもある
これも視覚的に凄い。
http://www.youtube.com/watch?v=0nFqmMobumM
(でも,熱演の後,拍手がないとちょっと寂しいかな。。。。)

ついでにオーケストラ版のBernstein指揮のもの(ラストの部分)
http://www.youtube.com/watch?v=WywLtnY7_ME&feature=related
熱い!  バーンスタインらしい曲作り。

ピアノ重奏でもう一つ
Argerich & Baldocciによる
Shostakovich, Concertino
http://www.youtube.com/watch?v=izJ1HKQ-49o
今日までこの曲を知らなかったのですが,面白い。
ショクタコいいねえ。
アルゲリッチ・・・熱いし,凄い!
いくつかこの演奏があったがこの組み合わせのものが最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ったあげくに

待ったあげくに
期待したものはこず。
聞きが適正でないことも影響。


明日でなく今日か
仕事場にて
また頑張ろう。


という日に
コアラ課長。

なんた゛んねん?
という映画(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.06

平成20年11月25日大阪地方裁判所第20民事部判決(医事訴訟・急性肺血栓塞栓症・請求棄却)

平成18(ワ)657損害賠償請求事件
平成20年11月25日大阪地方裁判所第20民事部判決 

判示事項の要旨
呼吸困難等を訴えて救急車で搬送された患者を診察した夜間救急外来の当直医が,当該患者について,急性肺血栓塞栓症を疑わず,原因疾患の鑑別診断のための検査を行わなかったことが,担当医師に求められる注意義務に反するとはいえないとされた事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37111&hanreiKbn=03

判決文(裁判所サイト)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20081218113407.pdf

平井利明のメモ

|

2009.02.05

「心タンポナーデ措置に遅れ 理解しがたい過失判決」@日経メディカル2009年2月号

日経メディカル2009年2月号
医療訴訟の「そこが知りたい」
「心タンポナーデ措置に遅れ 理解しがたい過失判決」
(08 年2月29日京都地裁判決)

人である医師に誤診があるならば
人である裁判官にも誤審がある。
そして人である自らには
誤信がある(?)

平井利明のメモ

|

2009.02.04

特例民法法人の検索

特例民法法人の検索
https://www.koeki-info.go.jp/pictis_portal/common/index.do?contentsKind=110&gyouseiNo=00&contentsNo=00016&syousaiUp=0&procNo=tokureihoujinsearch&renNo=1&contentsType=undefined&houjinSerNo=undefined&oshiraseNo=undefined&bunNo=0&meiNo=0&seiriNo=undefined&edaNo=undefined&iinkaiNo=undefined&topFlg=0

公益法人information
https://www.koeki-info.go.jp/pictis_portal/

平井利明のメモ

|

2009.02.03

節分

北新地は
お化けの季節。
仮装した面々が町に溢れて。
花魁あれば、アニメキャラクター有り、様々。
道路を歩いているだけでも結構見応え有り。

            Dvc00032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権法施行令の一部を改正する政令案に関する意見募集の実施について(文化庁)

著作権法施行令の一部を改正する政令案に関する意見募集の実施について

「Blu-ray Disc(ブルーレイ・ディスク)規格による録画機器及び記録媒体を新たに私的録音録画補償金制度の対象とするため,文化庁では,著作権法施行令の改正を予定しています。このため,行政手続法39条に基づき,著作権法施行令の改正案につき,意見募集を行います。」
とのこと

http://www.bunka.go.jp/oshirase_koubo_saiyou/2009/chosakuken_ikenboshu.html

著作権法施行令の一部を改正する政令案の概要
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1030&btnDownload=yes&hdnSeqno=0000048339
新旧対照条文
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1030&btnDownload=yes&hdnSeqno=0000048340

平井利明のメモ

|

犯罪被害実態(暗数)調査(法務省)

犯罪被害実態(暗数)調査(法務省)
http://www.moj.go.jp/HOUSO/houso34.html

平井利明のメモ

|

伊予にていいよ

伊予にていいよ
一仕事が終わって

        Dvc00028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成21年新司法試験の試験場(法務省)

平成21年新司法試験の試験場
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h21-15jisshi.pdf

平井利明のメモ

|

平成20年新司法試験の採点実感等に関する意見(法務省)

平成20年新司法試験の採点実感等に関する意見
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h20kekka01-9.pdf

平井利明のメモ

|

2009.02.02

松山にて

松山にて


こちらでいただいたご飯(コースもの)の最後の〆は

    Img_4978

寿司でした(笑)
でも、どうせなら
もう少しお腹の空いているときに出てきた方が
もっと美味しくいただけたかと。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集団的自衛権

 昨年末,監査役の会合があり,その場所で元外務次官の方の話を聞く機会があ
った。米国の政権が変わりゆく時期,また世界的な未曾有の経済危機等様々な国際関係が巷の話題になっているところ,我が国の外交の中枢にあった方の話はなかなか興味深いものであった。
 
 話の一つに,憲法にまつわる問題としての集団自衛権の問題があった。

  集団自衛権と言えば,一つの例でいえば,我が国の同盟国が某国から攻撃を受けたとき,我が国が攻撃を受けた国を助ける実力行動に出るのかというものがある。このような例だと集団自衛権の問題はかなり判りやすい。
 ここで某国としたが,我が国が承認していない国家(国に準じる組織)による攻撃の場合も同様に考えられる。
 このように攻撃を加えて来る存在が国家そのものでない場合もあるのだが,そうなるとどのような基準により分類されてどのような範囲のものまで含まれるのかと言う問題が生じると言える。
 話の中で「アルカイダ」という組織は,我が国においては「国に準じる組織」と扱われているということだった(個人的には意外な感じを受けた)。
 最近,海賊問題が発生している。
 海賊の襲撃を受けている我が国の同盟国の艦船の援助のため,我が国の自衛隊が実力行使を行うことはどのような意味を持つのか。海賊からの襲撃から守るという行動に異を唱えるものはそれほど多いとは思えない。
 しかし,仮にその海賊とおぼしきものがアルカイダであった場合にはどうなるか。このような場合は,国家に準じる組織による同盟国への侵害行為であるため,集団自衛権の問題が発生するようだ。
 その相手がそのどうな素性のものであるかを事前に調査することは容易ではないと思われる。事後的に判る場合も少なくないと考えられる。
 その襲撃が,事後的に「国に準じる組織」による行動だったことが判ったとすればどうなるのか。結果的に,集団自衛権を行使したことになるとすれば,大きな憲法上の問題が発生することになる。

平井利明のメモ

|

2009.02.01

梅の季節

梅の季節
今日から2月

早いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »