« 『未来の会社へ~よくわかる事業承継Q&A~』(日本司法書士連合会) | トップページ | 「内部統制報告制度の対応状況」調査(第7回アンケート調査結果)(日本取締役協会) »

2009.04.28

主要株主が労働者等団体である場合の労使関係は?

全米自動車労組がクライスラーの株式の55%取得して筆頭株主になる見通しであると報道されている。
労働者団体(労働組合等)或いは従業員持株会が単独株主や筆頭株主になるような場合は,会社のオーナーが労働者・従業員(或いはそれに類するもの,以下労働者等という)に近似する者となり,その労働者等の委託を受けて取締役や執行役が会社の経営を行い,その経営陣が被用者(労働者・従業員)を指揮する等の関係になるということか。

このような企業の労使関係(労働法関係)には何か特別の考察が必要となるのだろうか。

平井利明のメモ

|

« 『未来の会社へ~よくわかる事業承継Q&A~』(日本司法書士連合会) | トップページ | 「内部統制報告制度の対応状況」調査(第7回アンケート調査結果)(日本取締役協会) »

企業関連等」カテゴリの記事

法律関連」カテゴリの記事