« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009.08.31

最高裁裁判官国民審査の結果

最高裁裁判官国民審査の結果 
  罷免要求票数(率%)
桜井龍子(行政官)4656462(6.96)
竹内行夫(行政官)4495571(6.72)
涌井紀夫(裁判官)5176090(7.73)
田原睦夫(弁護士)4364116(6.52)
金築誠志(裁判官)4311693(6.44)
那須弘平(弁護士)4988562(7.45)
竹崎博允(裁判官)4184902(6.25)
近藤崇晴(裁判官)4103537(6.13)
宮川光治(弁護士)4014158(6.00)

平井利明のメモ

|

第45回衆議院選の結果(政党別)

今回当選者数 ← 解散時数
(選挙区・比例代表)
<政党別>

民主党
308←112
(221・87)
自由民主党
119←303
(64・55)
公明党
21←31
(0・21)
共産党
9←9
(0・9)
社民党
7←7
(3・4)
みんなの党
5←-
(2・3)
(注:解散後に結党)
国民新党
3←5
(3・0)
新党日本
1←0
(1・0)
新党大地
1←1
(0・1)
無所属
6←9
(6・-)
改革クラブ
0←1

平井利明のメモ

|

今日の大阪クラシック(8月31日(月))

詳細は
大阪フィルのサイト
http://www.osaka-phil.com/schedule/detail.php?d=20090831=_blank
osakaclassic非公式サイト
http://osakaclassic.com/03-s08.php

第15公演 11:00~
ヴァイオリン:橋本安弘
チェロ:林口眞也
ピアノ:橋本佳代子
曲目:ブラームス/ピアノ三重奏曲
会場:リーガロイヤルホテル 1F メインラウンジ

第16公演 11:30~
ヴァイオリン:今城朋子,鈴木玲子
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
Quartet for Baby 0歳児からのクラシック
曲目:となりのトトロ,崖の上のポニョ
フェニックスホール(フェニックスタワー3F)

第17公演 12:15~
ヴァイオリン:佐久間聡一
浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
曲目:
ハイドン/弦楽四重奏曲「騎士」
ヴェルナー・トーマス・ミフネ/南アメリカのハイドン
会場:明治安田生命大阪御堂筋ビル

第18公演 13:00~
ヴァイオリン:田中美奈,小林亜希子
曲目:ベルヴァルド/ヴァイオリン・デュオ ほか
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第19公演 14:00~
ヴァイオリン:浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
ピアノ:深田麻実
曲目:モーツァルト/ピアノ四重奏曲 第1番 KV.478
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)

第20公演 14:30~
ヴァイオリン:力武千幸,横山恵理
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:庄司 拓
コントラバス:松村洋介
曲目:ヘンデル/パッサカリア  ほか
会場:関電ビルディング 1F

第21公演 15:00~
サクソフォン:西本 淳,大石将紀
曲目:パウル・ヒンデミット/演奏会用小品
会場:梅新第一生命ビルディング

第22公演 15:30~
ヴァイオリン:三瀬麻起子
ピアノ:仲 香織
曲目:
バルトーク/ルーマニアンダンス
グラナドス/スペイン舞曲
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第23公演 16:00~
トロンボーン:
安藤正行,ロイド・タカモト,吉田勝博
テューバ:川浪浩一
曲目:ショウ/フリッパリーズ
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第24公演 16:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一
ピアノ:藤井快哉
曲目:
ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第7番 ハ短調
ショーソン/詩曲 Op.25
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)

第25公演 17:00~
ファゴット四重奏(Bassoon)
宇賀神広宣,久住雅人,熊谷将弘,中原正行
曲目:バスーン四重奏によるB特集
会場:オカムラ大阪ショールーム

第26公演 18:00~
コントラバス:林俊武
パーカッション:久保田善則
ピアノ:財津早苗
曲目:プロトー(ビゼー原曲)/カルメン幻想曲 ほか
会場:中央公会堂 中集会室

第27公演 18:30~
チェロ:庄司 拓
ピアノ:加藤あや子
曲目:
シューベルト/アヴェ・マリア
アルペッジョーネ・ソナタより第一楽章
シューマン/トロイメライ,アダージョとアレグロ
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第28公演 19:00~
トランペット:秋月孝之
パーカッション:堀内吉昌
曲目:
ジャン・バリサ/万華鏡
Emile De Ceuninck/Lignes rouges en oblique
会場:相愛学園本町講堂

第29公演 20:00~
Baroquers
フルート:榎田雅祥
ヴァイオリン:長原幸太,今城朋子
ヴィオラ:上野博孝,吉田陽子
チェロ:石田聖子
コントラバス:池内修二
チェンバロ:秋山裕子
曲目:
ヘンデル/コンチェルト
ペルゴレージ/フルート協奏曲
ラモー/コンセール 第3番
会場:大阪市中央公会堂 大集会室

平井利明のメモ

|

2009.08.30

今日の大阪クラシック(8月30日(日))

詳細は
大阪フィルのサイト
http://www.osaka-phil.com/schedule/detail.php?d=20090830=_blank
osakaclassic非公式サイト
http://osakaclassic.com/02-s07.php

第1公演 11:00~
指揮:大植英次
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団のメンバーと大阪音楽大学・相愛学園の合同オーケストラ
曲目:
メンデルスゾーン/「フィンガルの洞窟」
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形より」
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル

第2公演 11:30~
ヴィオラ・アンサンブル
五十嵐美果,岩井英樹,小田拓也,金本洋子,川本祥子,木野村望,山田麻紀子,森亜紀子,吉瀬弥恵子,吉田陽子
曲目:
ドレスラー/昆虫
ピアソラ/リベルタンゴ
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第3公演 12:00~
フルート:井上登紀
ハープ:今尾淑代
曲目:トゥルー/ノクターン
会場:ニッセイ同和損保フェニックスタワー 1F アトリウム

第4公演 13:00~
コントラバス:三好哲郎
ピアノ:三好雅美
曲目:ボッテシーニ/タランテラ,メロディ ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第5公演 13:30~
オーボエ:浅川和宏,大森 悠
バスーン:宇賀神広宣,久住雅人
トランペット:秋月孝之,篠﨑 孝
トロンボーン:ロイド・タカモト,安藤正行,吉田勝博
パーカッション:堀内吉昌
チェンバロ:細田三香子
曲目:プーランク/フランス組曲
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル

第6公演 14:00~
ヴァイオリン:横山恵理
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:石田聖子
コントラバス:松村洋介
ピアノ:浅川晶子
曲目:フンメル/ピアノ五重奏曲
会場:相愛学園本町講堂

第7公演 15:00~
ヴァイオリン:鈴木玲子
ヴィオラ:川元靖子
曲目:
ミヨー/ヴァイオリンとヴィオラのためのソナチネ
ヘンデル/ハルヴォルセン サラバンデ
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第8公演 15:30~
ギター:増井一友
ソプラノ:田中郷子
曲目:ロドリーゴ/ベルンの小唄 ほか
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第9公演 16:00~
フルート四重奏
飯嶋豊,井上登紀,榎田雅祥,野津臣貴博
曲目:クーラウ/グランド・カルテット
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル

第10公演 17:00~
ヴァイオリン:中西朋子
チェロ:石田聖子
ピアノ:宮脇貴司
曲目:メンデルスゾーン/ピアノトリオ 第1番
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第11公演 17:30~
ヴィオラ:吉田陽子
コントラバス:池内修二
フルート:井上登紀
ホルン:藤原雄一
曲目:M.ハイドン/トリオ ほか
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第12公演 18:00~
ヴァイオリン:三瀬麻起子
ヴィオラ:小野眞優美
曲目:
モーツァルト/デュエット
マルティヌー/スリー・マドリガル
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第13公演 18:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一,浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
ベートーヴェン
曲目:弦楽四重奏曲 第6番
会場:相愛学園本町講堂

第14公演 20:00~
ヴァイオリン:長原幸太
曲目:イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第2番
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)

平井利明のメモ

|

2009.08.29

iPhoneからは音が出る。

通話機能との関連だろうがiPhoneにはスピーカーがある。
よって,イヤホンが無くても音楽を聞くことが出来る(涙)。

最近のものはわからないが,私の持っているiPodにはスピーカーはなく,音を聴くためにはイヤホンを用いるか,外付けのスピーカーを要する。

些細な点だが,ちょっと音楽をと言うときには非常に便利なことである。

今,聴いているのは
ベートーベン:バイオリン協奏曲ニ長調/
Vnパールマン(イツァーク)
Conバレンボイム(ダニエル)
Orcベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
この演奏は,ヴァイオリンの1音・1音,曲造りは半端でなく凄い。
聴く度毎に,その凄さに圧倒され,また心を奪われていく。

平井利明のメモ

|

平成21年08月27日知的財産高等裁判所判決(「ピンク・レディー」の写真使用によるパブリシティ権の侵害の有無)

平成20(ネ)10063
損害賠償請求控訴事件
平成21年08月27日知的財産高等裁判所判決   
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=07&hanreiNo=37922&hanreiKbn=06

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090828131843.pdf

平成21年8月27日判決言渡
平成20年(ネ)第10063号損害賠償請求控訴事件
(原審・東京地方裁判所平成19年(ワ)第20986号事件)

「女性デュオ「ピンク・レディー」を結成していた芸能人である控訴人らが,出版社である被控訴人に対し,被控訴人が発行する本件雑誌(原判決の略称に従う。以下同じ。)中の記事において控訴人らの写真14枚を無断で使用したことが控訴人らのいわゆる「パブリシティ権」を侵害する不法行為になると主張し,それぞれ損害賠償として186万円及びこれに対する本件雑誌が発行された平成19年2月13日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める事案」

平井利明のメモ

|

iPhoneのセキュリティー

iPhoneは小さいものであり,また滑りやすいものでもある
従って,紛失の可能性は考えなければならない。

私は,白のiPhoneを購入したが
その理由は
その一つが,やはり「白」でしょ、というと。
もう一つが,鞄の中等で見つけやすいのは黒より白。
カバンの中等にて、どこかにいってしまったときのことを考えてであり、一種のセキュリティを考えてといえるか?

因みに,16Gは白が売れていて,32Gは黒が売れているとのこと。
その理由は,AppleShopの店員さんの話によれば
16Gの購入層のメインが女性であり、32Gの購入層のメインは男性であるからとのことのようだ。

iPhoneを使用する際には,
4ケタのパスワードを入力しなければならないように設定することが可能だ。
4ケタならば,数多くチャレンジすれば正解にたどり着きそうなのでセキュリティーとして機能すると言えるの?といった疑問が湧くが,10回連続で誤入力があればデータが全部消去される設定ができるとのこと。

平井利明のメモ

|

2009.08.28

中小企業の会計31問31答(平成21年指針改正対応版)ツール集(中小企業庁)

中小企業の会計31問31答
平成21年指針改正対応版ツール集

「今回の小冊子改訂にあわせて、中小企業の会計31問31答(平成21年指針改正対応版)で紹介している様式例やキャッシュフロー計算書の簡易作成ツールなどを活用できるよう「中小企業の会計」ツール集を作成しました。」
とのこと

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/kaikei_tool.html

平井利明のメモ

|

携帯電話とiPhoneとの併用

移動が多く、過日述べたように、特急券の利用やダイヤなどを手元のモバイル機器で検索や予約が出来るサービスは大変有り難い。
宿泊先なども、急な出張等、当日の夜に決めなければならない場合など助かる。なお、インターネットを利用して決めると宿泊料は、正規料金に比較してかなりお安くなるのだが、当日の夜の予約だと、更にお安くなることもある。
docomoの携帯電話を利用しているときも、これらの使用の頻度は相当高かったと思う。

これらをiPhoneで代替することを期待していたのだが、結論的には期待はずれだった。
使用が不可というものはない。しかし、操作のために時間・手間を要し、これは非常に大きな難点に映る。

ダイヤの検索や列車の予約等は、移動中のごく限られた時間にしなければならないことが少なくない。従って、迅速性や簡便性は極めて重要な要素である。

私は、i-modeによる検索等を今まで利用してきたが、i-modeという一種の規格を通じたwebサービスであることから、操作は、比較的簡便でまた迅速に利用できるようになっている。
今後も工夫によって、その差を埋めていくことはできるのかもしれないが、現段階での決断としては、ダイヤ検索等は、これからもi-modeを利用せざるを得ない。
携帯電話も併用せざるを得ない。

ほかにも、Webへの投稿なども、iPhoneを用いてWEBに書き込むよりも、携帯電話からメールにて送った方がはるかに楽。

つまり、使用目的によって、使い分けを余儀なくされるということ。
両方持ち歩くことになるので、結局、荷物が増える・・・w
また、両方の利用料金を払うことになるので、費用的にも痛手。

ネットの利用は原則としてiPhoneによることは間違いないので、携帯電話は画像非表示、メールは画像等ダウンロードしないという設定とすれば、すこしはましになるのだろうか?

平井利明のメモ

|

2009.08.27

リーガルクリニック I 「民事全般無料法律相談」(立命館大学法科大学院)

立命館大学法科大学院における
リーガルクリニック I
「民事全般無料法律相談」

2009年度実施のご案内

実施日時:
10月18日(日)
11月15日(日)
12月13日(日)
各日10:00~17:00

予約開始日:
2009年9月1日(火)午前9時より(先着順)

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/hoka/special_legal_clinic090826.htm

詳細は
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/hoka/pdf/legal_clinic090826_1.pdf


平井利明のメモ

|

東京マラソン2010への申込

今回も申込をしました。

8月31日が締切なので
我こそはと思う人は
エントリーしましょう!

倍率はとてもとても高いでしょうから
ものは試し(笑)

参加申込案内

申込窓口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneを使っての画面メモ代わり

携帯電話からJRの電車(特急)の予約をする機会が少なくない。
JR西日本にはチケットレスのサービスがある。
例えば,正規料金では自由席で9百数十円するところ,チケットレスサービスだと指定席で600円という非常に値頃感のあるサービス。

このサービスを受けるためには,車内での検札の機会に,インターネットの画面を示す必要がある。
i-modeだと,この予約がスムーズであり,また携帯電話の画面メモ機能によって画面を保存することも簡単であった。

iPhoneはi-modeと比較すると,インターネットによる予約に手間を要する。
また,画面メモの機能が無い。

後者の点について、どうしたものかと思って、twitterにて,画面メモに変わるべき方法を質問してみたら,画面を写真に撮って残す機能があることを教わった(下のボタン[ホームボタン]と右上のボタン[スリープ/スリープ解除ボタン]を同時に押すと画面が写し撮られる)。
人の親切はありがたい。

iPhoneの購入に踏み切ったのも
twitter上における会話によるところが多い。
色々な議論を目の当たりにすることができて
刺激になる機会。

平井利明のメモ

|

2009.08.26

大阪クラシック~御堂筋にあふれる音楽~

全部で100公演

凄い!
(注:整理券・自由席・指定席とあるものはチケット等が必要)


【8月30日(日)】
第1公演 11:00~
指揮:大植英次
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団のメンバーと大阪音楽大学・相愛学園の合同オーケストラ
曲目:
メンデルスゾーン/「フィンガルの洞窟」
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形より」
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル
要整理券

第2公演 11:30~
ヴィオラ・アンサンブル
五十嵐美果
岩井英樹
小田拓也
金本洋子
川本祥子
木野村望
山田麻紀子
森亜紀子
吉瀬弥恵子
吉田陽子
曲目:
ドレスラー/昆虫
ピアソラ/リベルタンゴ
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第3公演 12:00~
フルート:井上登紀
ハープ:今尾淑代
曲目:トゥルー/ノクターン
会場:ニッセイ同和損保フェニックスタワー 1F アトリウム

第4公演 13:00~
コントラバス:三好哲郎
ピアノ:三好雅美
曲目:ボッテシーニ/タランテラ,メロディ ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第5公演 13:30~
オーボエ:浅川和宏,大森 悠
バスーン:宇賀神広宣,久住雅人
トランペット:秋月孝之,篠﨑 孝
トロンボーン:ロイド・タカモト,安藤正行,吉田勝博
パーカッション:堀内吉昌
チェンバロ:細田三香子
曲目:プーランク/フランス組曲
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル

第6公演 14:00~
ヴァイオリン:横山恵理
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:石田聖子
コントラバス:松村洋介
ピアノ:浅川晶子
曲目:フンメル/ピアノ五重奏曲
会場:相愛学園本町講堂

第7公演 15:00~
ヴァイオリン:鈴木玲子
ヴィオラ:川元靖子
曲目:
ミヨー/ヴァイオリンとヴィオラのためのソナチネ
ヘンデル/ハルヴォルセン サラバンデ
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第8公演 15:30~
ギター:増井一友
ソプラノ:田中郷子
曲目:ロドリーゴ/ベルンの小唄 ほか
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第9公演 16:00~
フルート四重奏
飯嶋豊,井上登紀,榎田雅祥,野津臣貴博
曲目:クーラウ/グランド・カルテット
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル

第10公演 17:00~
ヴァイオリン:中西朋子
チェロ:石田聖子
ピアノ:宮脇貴司
曲目:メンデルスゾーン/ピアノトリオ 第1番
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第11公演 17:30~
ヴィオラ:吉田陽子
コントラバス:池内修二
フルート:井上登紀
ホルン:藤原雄一
曲目:M.ハイドン/トリオ ほか
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第12公演 18:00~
ヴァイオリン:三瀬麻起子
ヴィオラ:小野眞優美
曲目:
モーツァルト/デュエット
マルティヌー/スリー・マドリガル
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第13公演 18:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一,浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
ベートーヴェン
曲目:弦楽四重奏曲 第6番
会場:相愛学園本町講堂

第14公演 20:00~
ヴァイオリン:長原幸太
曲目:イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第2番
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)
チケットは売切れ

【8月31日(月)】

第15公演 11:00~
ヴァイオリン:橋本安弘
チェロ:林口眞也
ピアノ:橋本佳代子
曲目:ブラームス/ピアノ三重奏曲
会場:リーガロイヤルホテル 1F メインラウンジ

第16公演 11:30~
ヴァイオリン:今城朋子,鈴木玲子
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
Quartet for Baby 0歳児からのクラシック
曲目:となりのトトロ,崖の上のポニョ
フェニックスホール(フェニックスタワー3F)
全席指定

第17公演 12:15~
ヴァイオリン:佐久間聡一
浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
曲目:
ハイドン/弦楽四重奏曲「騎士」
ヴェルナー・トーマス・ミフネ/南アメリカのハイドン
会場:明治安田生命大阪御堂筋ビル

第18公演 13:00~
ヴァイオリン:田中美奈,小林亜希子
曲目:ベルヴァルド/ヴァイオリン・デュオ ほか
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第19公演 14:00~
ヴァイオリン:浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
ピアノ:深田麻実
曲目:モーツァルト/ピアノ四重奏曲 第1番 KV.478
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)
全席指定

第20公演 14:30~
ヴァイオリン:力武千幸,横山恵理
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:庄司 拓
コントラバス:松村洋介
曲目:ヘンデル/パッサカリア  ほか
会場:関電ビルディング 1F

第21公演 15:00~
サクソフォン:西本 淳,大石将紀
曲目:パウル・ヒンデミット/演奏会用小品
会場:梅新第一生命ビルディング

第22公演 15:30~
ヴァイオリン:三瀬麻起子
ピアノ:仲 香織
曲目:
バルトーク/ルーマニアンダンス
グラナドス/スペイン舞曲
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第23公演 16:00~
トロンボーン:
安藤正行,ロイド・タカモト,吉田勝博
テューバ:川浪浩一
曲目:ショウ/フリッパリーズ
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第24公演 16:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一
ピアノ:藤井快哉
曲目:
ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第7番 ハ短調
ショーソン/詩曲 Op.25
会場:フェニックスホール(フェニックスタワー3F)
全席指定

第25公演 17:00~
ファゴット四重奏(Bassoon)
宇賀神広宣,久住雅人,熊谷将弘,中原正行
曲目:バスーン四重奏によるB特集
会場:オカムラ大阪ショールーム

第26公演 18:00~
コントラバス:林俊武
パーカッション:久保田善則
ピアノ:財津早苗
曲目:プロトー(ビゼー原曲)/カルメン幻想曲 ほか
会場:中央公会堂 中集会室
自由席

第27公演 18:30~
チェロ:庄司 拓
ピアノ:加藤あや子
曲目:
シューベルト/アヴェ・マリア
アルペッジョーネ・ソナタより第一楽章
シューマン/トロイメライ,アダージョとアレグロ
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第28公演 19:00~
トランペット:秋月孝之
パーカッション:堀内吉昌
曲目:
ジャン・バリサ/万華鏡
Emile De Ceuninck/Lignes rouges en oblique
会場:相愛学園本町講堂

第29公演 20:00~
Baroquers
フルート:榎田雅祥
ヴァイオリン:長原幸太,今城朋子
ヴィオラ:上野博孝,吉田陽子
チェロ:石田聖子
コントラバス:池内修二
チェンバロ:秋山裕子
曲目:
ヘンデル/コンチェルト
ペルゴレージ/フルート協奏曲
ラモー/コンセール 第3番
会場:大阪市中央公会堂 大集会室
全席指定

【9月1日(火)】

第30公演 11:00~
大植剛典+鍵盤
曲目:日本の古典
リーガロイヤルホテル 1F メインラウンジ

第31公演 12:00~
トランペット:秋月孝之
ピアノ:西 聡美
曲目:
V.バック/ハンガリアン メロディーズ
ボザ/カプリース
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第32公演 13:00~
サクソフォン:西本淳,高鍋歩
曲目:"夏田昌和:西,あるいは秋の夕べの歌"
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第33公演 13:30~
ヴァイオリン:力武千幸,横山恵理
ヴィオラ:吉田陽子
コントラバス:松村洋介
オーボエ:浅川和宏
ホルン:藤原雄一,山本秀樹
曲目:モーツァルト/ディヴェルティメント
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

第34公演 14:00~
ヴァイオリン:鈴木玲子,高木美恵子
ヴィオラ:岩井英樹,川元靖子
チェロ:林口眞也
曲目:ブラームス/弦楽五重奏曲 第2番
会場:国立国際美術館

第35公演 14:30~
ヴァイオリン:萩原合歓
ヴィオラ:庄司桃子
チェロ:庄司拓
ピアノ:萩原吉樹
曲目:ドヴォルザーク/ピアノ四重奏曲 変ホ長調
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第36公演 15:00~
パーカッション:
久保田善則,坂上弘志,中村拓美,堀内吉昌
曲目:ブロットマン/グリーティングス・トゥ・ハーマン ほか
会場:阪急梅田駅ビッグマン前広場

第37公演 15:30~
ヴァイオリン:中西朋子,三瀬麻起子
曲目:
ルクレール/デュオソナタ
ベリオ/デュオ
会場:梅新第一生命ビルディング

第38公演 16:00~
クラリネット:田本摂理
ファゴット:宇賀神広宣
ホルン:村上哲
ヴァイオリン:佐久間聡一,浅井ゆきこ
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
コントラバス:松村洋介
曲目:フランセ/八重奏曲
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

第39公演 16:00~
ヴァイオリン:今城朋子
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
曲目:ドホナーニ/セレナーデ ハ長調
会場:関電ビルディング 1F

第40公演 16:30~
チェロ:林 裕
曲目:リゲティ/チェロ・ソナタ ほか
会場:中之島セントラルタワー

第41公演 17:00~
ヴァイオリン:小林亜希子
バッハ/パルティータ 第3番 ほか
会場:大阪ガスビル 1F フラムテラス

第42公演 18:30~
ヴァイオリン:
長原幸太,佐久間聡一,松川朋子
トランペット:篠崎孝
チューバ:川浪浩一
パーカッション:中村拓美
曲目:ハロルド・アーレン/オーバー・ザ・レインボー ほか
会場:相愛学園本町講堂

第43公演 19:00~
フルート:井上登紀
ヴァイオリン:今城朋子
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
曲目:メルカダンテ/フルート四重奏曲 イ短調
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店


第44公演 20:00~
フルート:榎田雅祥
オーボエ:大森悠
ファゴット:宇賀神広宣
クラリネット:田本摂理
ホルン:藤原雄一
曲目:
ライヒャ/五重奏曲 ハ長調
ダマーズ/17の変奏曲 ほか
会場:大阪市中央公会堂 大集会室
全席指定

【9月2日(水)】

第45公演 11:00~
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
ピアノ:水本 桂
曲目:ブラームス/クラリネット・トリオ(ヴィオラ版)
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

第46公演 11:30~
フルート:野津臣貴博
ギター:増井一友
曲目:バルトーク/ルーマニア民族舞曲 ほか
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第47公演 12:00~
チェロ:林 裕
曲目:ケッペン/スペイン幻想曲 ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第48公演 12:30~
サクソフォン:西本淳
ピアノ:關口康祐
曲目:ドビュッシー:ラプソディ ほか
会場:本願寺津村別院北御堂

第49公演 13:00~
Brass Ensemble Brilliant
トランペット:西谷良彦,滝村洋子
ホルン:永井孝治
トロンボーン:竹本裕一
テューバ:山口真理子
曲目:
シュランメル/ウィーンはいつもウィーン
バーンスタイン/「ウェストサイドストーリー」 ほか
会場:オカムラ大阪ショールーム

第50公演 14:00~
ギター:増井一友
曲目:バッハ/シャコンヌ
会場:御堂ビル 1F いちょうホール

第51公演 15:00~
フルート:野津臣貴博
ピアノ:ジュゼッペ・マリオッティ
T.ベーム/グランド・ポロネーズ ニ長調
シューベルト/アルペジョーネ・ソナタ
会場:本願寺津村別院北御堂

第52公演 16:00~
サクソフォン:大石将紀
曲目:ヤコブ=テル・フェルドハウス/ガーデン・オブ・ラブ
会場:中之島セントラルタワー

第53公演 18:30~
ホルン:村上哲
ヴィオラ:岩井英樹
メゾ・ソプラノ/溝渕悠理
ピアノ:浅川晶子
曲目:
R.シュトラウス/アルプホルン
ブラームス/2つの小品 ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第54公演 19:00~
ホルン:西内宝幸
ヴァイオリン:浅井ゆきこ
ヴィオラ:西内泉
チェロ:松隈千代恵
コントラバス:三好哲郎
クラリネット:西川香代
ファゴット:宇賀神広宣
曲目:ベートーヴェン/七重奏曲
会場:相愛学園本町講堂

第55公演 19:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一
コントラバス:松村洋介
フルート:榎田雅祥
オーボエ:浅川和宏
ファゴット:宇賀神広宣
トロンボーン:ロイド・タカモト
曲目:P.D.Q.Bach/「音楽のいけにえ」 ほか
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第56公演 20:00~
ヴァイオリン:力武千幸,鈴木玲子,今城朋子,三瀬麻起子,松川朋子,山本 彰,橋本安弘,中西朋子,近藤緑,塩田良正
ヴィオラ:上野博孝,松本浩子,周平,橋爪郁子
チェロ:近藤浩志,石田聖子,田中賢治,庄司 拓
コントラバス:林俊武,山田範夫
オーボエ:大森悠,忽那有紀子
ファゴット:久住雅人
トランペット:秋月孝之,篠﨑 孝
チェンバロ:秋山裕子
曲目:
テレマン/ターフェルムジークより組曲 ロ長調
ヴィヴァルディ/2つのトランペットのための協奏曲
ブリテン/前奏曲とフーガ
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

【9月3日(木)】

第57公演 11:00~
オーボエ:大森悠
ヴァイオリン:田中美奈
チェロ:近藤浩志
ファゴット:宇賀神広宣
ピアノ:中川美穂
曲目:ハイドン/シンフォニア・コンチェルタンテ
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

第58公演 11:00~
ヴァイオリン:今城朋子,鈴木玲子
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
Quartet for Baby
曲目:
こどものためクラシック
ポニョ,ディズニーメドレー
会場:オカムラ大阪ショールーム

第59公演 11:30~
オーボエ:浅川和宏
クラリネット:金井信之
ヴァイオリン:松川朋子
曲目:ソワッシュ/リトル・ブレックファースト・ミュージック ほか
会場:国立国際美術館

第60公演 12:15~
フルート:井上登紀
ヴァイオリン:高木美恵子
チェロ:近藤浩志
曲目:ハイドン/ロンドン・トリオより
会場:明治安田生命大阪御堂筋ビル

第61公演 13:00~
コントラバス:三好哲郎
ピアノ:三好雅美
曲目:
ボッテシーニ/アレグレット カプリチオ
イントロダクションとガボット ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第62公演 14:00~
ヴァイオリン:鈴木玲子
クラリネット:田本摂理
トランペット:秋月孝之
コントラバス:松村洋介
ピアノ:浅川晶子
曲目:ヒンデミット/五重奏曲
会場:関電ビルディング 1F

第63公演 14:00~
ヴァイオリン:田中美奈,中西朋子
ヴィオラ:松本浩子,周平
チェロ:林口眞也
曲目:ブラームス/弦楽五重奏曲
会場:国立国際美術館

第64公演 14:30~
フルート:井上登紀
ホルン:藤原雄一
ヴィオラ:吉田陽子
曲目:
ホフマイスター/フルートとヴィオラのデュオ
ペッシンガー/トリオ ニ長調 Op.28
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第65公演 15:00~
ヴァイオリン:辻井淳,高木美恵子
ヴィオラ:上野博孝
曲目:
コダーイ/セレナーデ Op.12
マルティーヌ/セレナーデ 第2番
会場:オカムラ大阪ショールーム

第66公演 16:00~
ヴァイオリン:谷本華子
曲目:
イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番よりバラード
クライスラー/レシタティーヴォ,スケルツォ,カプリス
バッハ/シャコンヌ
会場:中之島セントラルタワー

第67公演 17:00~
オーボエ:佛田明希子
クラリネット:梅本貴子
ファゴット:岡本真弓
曲目:ジャック イベール:「五つの小品」より ほか
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第68公演 17:30~
オーボエ:浅川和宏
ホルン:池田重一
ピアノ:浅川晶子
曲目:
ヘッド/3つの小品
ダマーズ/子守唄 ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第69公演 18:00~
サクソフォン:西本淳
曲目:クリスチャン・ロバ/ハード ほか
会場:中之島ダイビル

第70公演 18:30~
ヴィオラ:三木香奈
ピアノ:三木麻帆
曲目:シューマン/おとぎの絵本
会場:相愛学園本町講堂

第71公演 20:00~
指揮:大植英次
ピアノ:小林夏衣
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
曲目:
マーラー/花の章
モーツァルト/ピアノ協奏曲 第20番 より第2楽章
ベートーヴェン/交響曲 第5番
会場:ザ・シンフォニーホール
全席指定

【9月4日(金)】

第72公演 11:00~
フルート:野津臣貴博
ヴァイオリン:佐久間聡一
ヴィオラ:上野博孝
曲目:ベートーヴェン/セレナーデOp.25
会場:大阪市中央公会堂 中集会室
自由席

第73公演 11:30~
ヴァイオリン:力武千幸,横山恵理
コントラバス:松村洋介
曲目:ボッケリーニ/弦楽三重奏曲 ほか
会場:国立国際美術館

第74公演 11:30~
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
コントラバス:三好哲郎
曲目:ホフマン/トリオ Op.1
ベートーヴェン/2つのオブリガート眼鏡付きの二重奏曲
会場:関電ビルディング 1F

第75公演 12:30~
ヴァイオリン:小林亜希子
ヴィオラ:川元靖子
チェロ:庄司拓
ピアノ:藤井快哉
曲目:ブラームス/ピアノ四重奏曲
会場:本願寺津村別院北御堂

第76公演 12:30~
トランペット:秋月孝之,篠崎孝
ホルン:村上哲
トロンボーン:ロイド・タカモト
チューバ:川浪浩一
曲目:バーンスタイン/「ウェスト・サイド・ストーリー」より
会場:オカムラ大阪ショールーム

第77公演 13:00~
ヴァイオリン:長原幸太,佐久間聡一
ヴィオラ:小野眞優美
チェロ:近藤浩志
曲目:岡野貞一/ふるさと ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ
大阪市内の障害児施設の子どもたちを招待する専用公演

第78公演 14:00~
ヴァイオリン:鈴木玲子,力武千幸
ヴィオラ:吉田陽子,岩井英樹
チェロ:石田聖子
コントラバス:松村洋介
曲目:モーツァルト/協奏交響曲 変ホ長調(弦楽六重奏版)
会場:国立国際美術館

第79公演 15:00~
サクソフォン:西本淳
ピアノ:中谷有香
曲目:ジャン・アプシル/ソナタ ほか
会場:本願寺津村別院北御堂

第80公演 15:00~
フルート:野津臣貴博
ヴァイオリン:佐久間聡一
ヴィオラ:上野博孝
チェロ:林口眞也
曲目:ロッシーニ/フルート四重奏曲
会場:オカムラ大阪ショールーム

第81公演 16:00~
フルート:邊見亜矢
ヴィオラ:大槻桃子
ハープ:今尾淑代
曲目:
ドビュッシー/シリンクス
ドビュッシー/フルート,ヴィオラとハープのためのソナタ
会場:関電ビルディング 1F

第82公演 17:00~
トランペット:西谷良彦,滝村洋子
ホルン:永井孝治
トロンボーン:竹本裕一
テューバ:山口真理子
曲目:
シャイト/戦いの組曲
チャイコフスキー/バレエ音楽「くるみ割り人形」より ほか
会場:竹中工務店 1F エントランス

第83公演 18:00~
クラリネット:田本摂理 
ファゴット:久住雅人
ホルン:藤原雄一
ヴァイオリン:三瀬麻起子
ヴィオラ:上野博孝
チェロ:庄司拓
コントラバス:林俊武
曲目:ベートーヴェン/七重奏曲
会場:中之島ダイビル

第84公演 18:30~
フルート:榎田雅祥
ピアノ:鈴木華重子
曲目:タファネル/「優雅なインドの人々」による幻想曲 ほか
会場:カフェ・ド・ラ・ペ

第85公演 20:00~
ピッコロ,フルート:井上登紀
テューバ:川浪浩一
オーボエ:浅川和宏
ヴァイオリン:長原幸太
ピッコロ・トランペット:篠崎孝
ヴァイオリン:力武千幸,鈴木玲子
今城朋子,佐久間聡一,高木美恵子
横山恵理,浅井ゆきこ
ヴィオラ:吉田陽子,川元靖子,岩井英樹
チェロ:石田聖子,松隈千代恵,織田啓嗣
コントラバス:松村洋介,三好哲郎
チェンバロ:大植英次
曲目:
ヴィヴァルディ/ピッコロ協奏曲
プラウ/チューバ協奏曲
バッハ/ブランデンブルク協奏曲第2番
会場:ザ・シンフォニーホール
全席指定

【9月5日(土)】

第86公演 11:00~
ヴァイオリン:浅井ゆきこ,中西朋子
ヴィオラ:西内泉,吉田陽子
チェロ:松隈千代恵
曲目:モーツァルト/弦楽五重奏曲 第3番
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第87公演 11:00~
ヴァイオリン:佐久間聡一
フルート:榎田雅祥
クラリネット:金井信之
ワーグナーテューバ:村上哲
テューバ:川浪浩一
曲目:シッケル/ソトル・スイート・フォー・ウインター ほか
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第88公演 11:30~
チェロ:石田聖子
ピアノ:林 直美
曲目:ブラームス/チェロ・ソナタ 第2番
会場:カフェ・ド・ラペ

第89公演 12:30~
ヴァイオリン:松川朋子,瀧花絵里子
曲目:グリエール/12の二重奏曲より 第5,8,9,10番 ほか
会場:京阪神不動産 御堂筋ビル

第90公演 13:00~
ヴァイオリン:佐久間聡一,鈴木玲子
ヴィオラ:川元靖子
曲目:
ドヴォルザーク/4つのミニチュア
コダーイ/セレナーデ
会場:スターバックスコーヒー 御堂筋本町東芝ビル店

第91公演 13:30~
ヴァイオリン:伊藤寿江,橋本安弘
ヴィオラ:上野博孝
チェロ:林口眞也
曲目:バーバー/弦楽四重奏曲
会場:大阪弁護士会館 1F エントランス

第92公演 13:30~
パーカッション:坂上弘志,久保田善則,堀内吉昌,中村拓美
曲目:コペツキ/蛇の歌 ほか
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第93公演 14:00~
ヴァイオリン:田中美奈
ピアノ:田中麻貴
曲目:
ブラームス/ヴァイオリンソナタ第1番
ブラームス/スケルツォ
会場:関電ビルディング 1F

第94公演 14:30~
ヴァイオリン:佐久間聡一
ヴィオラ:吉田陽子
チェロ:石田聖子
ピアノ:原田 愛
曲目:ブラームス/ピアノ四重奏曲 第1番
会場:カフェ・ド・ラペ

第95公演 15:00~
ヴァイオリン:力武千幸,横山恵理
ヴィオラ:岩井英樹
チェロ:松隈千代恵
コントラバス:松村洋介
パーカッション:堀内吉昌,中村拓美
曲目:ビゼー/「カルメン」ダイジェスト
会場:中之島ダイビル

第96公演 16:00~
サクソフォン:西本淳
曲目:ヤコブ=テル・フェルドハウス/ビリー ほか
会場:京阪神不動産 御堂筋ビル

第97公演 17:00~
フルート:邊見亜矢,川瀬礼実子
メゾ・ソプラノ:廣澤敦子
チェロ:池村佳子
曲目:
ルーセル/ロンサールの2つの詩op.26
ハイドン/ロンドン・トリオ
会場:中之島ダイビル

第98公演 18:00~
ヴァイオリン:マウロ・イウラート
ピアノ:ジュゼッペ・マリオッティ
曲目:フランク/ヴァイオリン・ソナタ イ長調
会場:カフェ・ド・ラペ

第99公演 18:30~
フルート:野津臣貴博
ドビュッシー/シリンクス ほか
会場:大阪市役所正面玄関ホール

第100公演 20:00~
指揮:大植英次
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
ヴァイオリン・ソロ:長原幸太
曲目:
コープランド/リンカーンの肖像
リムスキー=コルサコフ/シェエラザード
会場:三菱東京UFJ銀行 大阪東銀ビル
※要整理券

なお
より詳しい情報(場所の地図等)は
「Osaka Classic 非公式情報」がきっと役立ちます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン2010の申込〆切はもう間もなく(8月31日締切)

申込検討中の皆様への注意換気

ちなみに
募集窓口等は下記のページに記載してある。
「東京マラソン2010/8月1日(土)~ランナー募集開始!,だそうです。」
http://h-t.air-nifty.com/ht/2009/07/81-8ca5.html

平井利明のメモ

|

iPhoneのインターネット接続

iPhoneは
softbankの電話がつながる範囲であれば
インターネットに接続できる。
docomoに比較すると,
そのエリアが狭いことは残念だが、日常生活範囲でいうならば特に支障はない。
携帯電話の使用できる範囲で、手の中の機器がインターネット利用できることはとても重宝する。

インターネットへの接続のためには
他にも
Wi-Fiの機能を用いて無線LANの環境へも接続できる。
(当該LANが,有料のサービスの場合はもちろんのこと別途契約が必要)

なお,ソフトバンクモバイルが提供する
「公衆無線LANし放題」は,iPhoneユーザー(S!ベーシックパック契約者)は申込み不要で利用できるらしい。
https://ybb.softbank.jp/service/internet/adsl/option/public_wirelesslan/index.html
例えば,N700系の新幹線内の無線LANも使用できるとのこと。

自宅には無線LANの環境がある。
その環境を使って,例えば,無線プリンタを利用しているがとても便利である。
しかし,iPhoneをその環境で用いるためにはWEPのパスワードが必要となるのだが,それを忘れてしまって・・・・
未だに自宅のLANにiPhoneを接続させることができない・・・

困ったw

平井利明のメモ

|

2009.08.25

ザ・フェニックスホール平成21年9月の公演カレンダー

ザ・フェニックスホール平成21年9月の公演カレンダー
http://phoenixhall.jp/calender/2009/9

アクセスマップ
http://phoenixhall.jp/access.html

ホールのトップページ
http://phoenixhall.jp/index.html

平井利明のメモ

|

2009.08.24

TWITTER090815-0821

平井利明のメモ

続きを読む "TWITTER090815-0821"

|

iPhoneを電子辞書として利用

言葉を調べたりしなければならないことは少なくない。
最近,漢字力も衰え,手元に辞書・辞典が欲しい。
紙の辞書も捨てがたい。しかし、検索や持ち運びという点からは難点がある。
検索や携帯性を考えるならば電子辞書が便利である。

かといって,今でも日常的に持ち歩いている荷物が多いのに、別途電子辞書を持ち歩くことに気乗りしない。
そのようなことから,私は、携帯電話に多少なりとも辞書的なものを入れていたのだが,容量的な問題や検索能力の点から考えると貧弱と言わざるを得なかった。

iPhoneには,本格的な辞書を搭載させることができる。
使用に耐える辞書アプリは、それなりの値段となる。しかし,仕事道具でもあり,日常生活でも役立つのであり,自分への投資と考えるならば一定の費用を欠けることも納得できる。

とりあえず
大辞林
英和・和英
漢字
を購入して入れてみた。

六法(模範六法)や
医学事典なども入れてみたいが
前者は次年度版がでてから
後者は,他の辞書の使い勝手をみてから考えたい。

他に良い辞書があったら
ご教示願いたい。

辞書を使用してみると
改善要望点はあるが
十分に使用は可能なレベルには達しているかと。
いつも持ち歩いているものに辞書がある。
もっと、ものを深く知ることが出来るようになるかなw?

平井利明のメモ

|

iPhoneで音楽を楽しむ

iPhoneは,電池の減りがかなり早いので,電源補充が容易にできる環境にない場合には,音楽を聞いたりすることは難しいように思う。従って,外で音楽を聞きたいときには,iPodも一緒に持ち歩き?(但し,現実問題としては,iPodで音楽を聞いている機会はほとんどない)。
反対にいうならば,電源に不自由しない場所では,iPhoneを用いて音楽を聞くことができる。
そんなことも考えてiPhoneにも音楽を入れておこうかと。
私のiPodclassic(2G?,容量は80G)には,現在,40Gぐらいの音楽が入っている。
しかしiPhoneの32Gという容量を考えると,この全部をiPhoneに入れることはできないので,厳選してiPhoneにも入れることとした。

最初に聞いてみたのは
今の時間帯,
お酒も入っていることもあり心地よい曲をと。

まず
松尾香世子さんの歌う,
シューベルトのアヴェ・マリア(アルバム「イリス-清らかな祈り-」より。
松尾さんは,アルバムを作る際に,mixiでリクエストを募っておられたのだが,私は大好きなこの曲をリクエストした(もっとも私だけではないが)。その曲が,アルバムに採用されている。
このアルバムは,パイプオルガンをバックに心地よい歌の世界が展開されている。

その次は,
shezooさんの「NatureCircle」
このアルバムの2曲目の「Lotus Flower」(特にその中間部)は私の敬愛する曲の一つ。このアルバムは,聴く回数を重ねる度に心に入ってくるアルバム。

平井利明のメモ

|

2009.08.23

iPhoneによるスケジュール管理

私の場合スケジュールの基本は手帳。
弁護士に特化した手帳(訟廷日誌)というものが売り出されていてそれを利用している。
資料集がついていてかなり分厚いものなのになるのだが、最近、書き込み部分と資料部分を分けた分冊タイプが出て、今年からこれを利用している。
今までに比べるとかなり薄くなった。
だが、手帳は持ち運びに不便な面があるため
outlookでもスケジュール管理を行っている。
outlookは必ずしも使い勝手がよいものではないが、
よく知られたMS社製であることから、そのデータを利用できるようにしているソフトが少なくないことからであることは、住所録の場合と同じ。

現在,
outlookに入力して、そのデータを携帯電話(SH-01A)のスケジュールと同期させる方法をとっている。携帯電話はほぼいつでも携帯しているため、携帯電話にスケジュールが入っているととても使い勝手がよい。
しかし、同期させる方法は、今まで色々な方法を試したが(費用も結構かかっている・・・笑)が、最終的には、RSync(アールシンク:リュード株式会社)という同期ソフトを用いると非常に簡便に同期させることができることがわかり、この方法で落ち着いている。
Rsync: http://www.reudo.co.jp/rsync/
SH-01のスケジュールソフトは比較的使いやすく重宝していた。

iPhoneを用いる際には、これより優れた利用が出来るかどうかという点が一つのポイントだった。

iPhoneでは、iPhone付属のスケジュールソフトとoutlookをリンクさせることは非常に簡単(なお、iTuneを介した同期となる)。しかし、iPhone付属のスケジュールソフトは、正直なところスケジュールが見づらい。

そのため、
評価が高いとされる「さいすけ」(for iPhone)という(有料)ソフトをインターネット上のiTunes Store内のApp Storeにて購入。
iPhone付属のものと比べると、実際、このソフトはかなり使い勝手がよい。

outlookとの同期は、google社が運営しているインターネット上のgoogleカレンダーを介して行うことになるので、googleカレンダーの登録を行う必要がある。
そしてgoogleカレンダーとoutolookとの同期をまず行う。
その際には、google社が提供している無料ソフトである「Google Calendar Sync」を用いる。同期はとても簡単である。
http://www.google.com/support/calendar/bin/answer.py?answer=89955

http://dl.google.com/googlecalendarsync/GoogleCalendarSync_Installer.exe
そして、次ぎに、googleカレンダーの内容と「さいすけ」の内容を同期させる。これも、非常に簡単である。

このように2段階を経ての同期となるが、設定にも殆ど手間はかからない。

これによって、容易に、outlook内のスケジュールとiPhone内のスケジュールを同一のものとすることが出来ることができるようになった。
優れていると思っていた携帯電話のスケジュールよりも、更に使用しやすくなったように感じる。

なお私は複数のPCを利用しているが、googleカレンダーをハブとして、複数のPCで使用しているoutlookのデータを総て同じ内容にすることも出来るようになった。
今までは、PCをLANで結合させて、メインとなるPCのoutlook(これ入力する)のデータを他のPCのOUTLOOKにLANを通じてインストールするという手間のかかる方法を用いていたことを考えると(他にも方法はあったのだろう)、ホント手間がかからなくなった。
手間がかかっていたが故に、Outlookへの入力がおろそかになりがちだったが、これからは改善されそうだ。
特に、outolook、googleカレンダー、iPhone(さいすけ)のいずれかへの入力内容が他に反映するのだから、これからは入力にも力が入ることになるw?特に移動中などにiPhoneに入力しておけばよいのだから。

手帳をスケジュール管理の基本とすることは今後も変わらないとは思う。
短時間での一覧性を考えると、手帳ほど素晴らしいものはない。

しかし、それでも、以後手帳を持ち歩かない機会は増えることになるだろう。

平井利明のメモ

|

2009.08.22

服役中に刑務所で死亡する者が皆無?

1988年に発生したパンナム機の爆破事件で有罪とされていたリビアの元将校が保釈されてリビアに帰国したことに関する新聞記事がある(産経新聞平成21年8月22日)。
末期癌を煩い余命3ヶ月であることが保釈の理由であると報じられている。
スコットランド上空で発生した事件であったことからスコットランドで裁かれたようだが,スコットランドは大ブリテン王国に組み込まれた際に議会は廃止されたものの,大陸法系の司法・裁判制度が維持されたとのこと。そのため司法の独立へのこだわりが強いそうだ。
スコットランドの司法当局者のコメントとされる「スコットランドでは死ぬまで刑務所で服役する例は皆無だ」との内容は印象的だ。
死刑廃止のなされている国が増加していることは理解していたが,刑務所で亡くなる方が皆無(あるいはそれに近い)という国或いは地域があることは意識していなかった。
この世界には色々な考え方や価値観があることを,改めて思い知らされた。

平井利明のメモ

|

iPhoneにおける電子メールの利用について

携帯電話で電子メールを利用しようとすれば,携帯電話会社独自のメールを用いる必要がある。
例えば,NTTドコモであれば・・・・@docomo.ne.jpというアドレスのメールを用いる必要がある。
従って,PCでメールを利用していればPC用のメールと携帯電話用のメールの2重の利用及び管理が必要となる。
これは,ある面便利である。
しかし,不便の面も多い。

携帯電話を利用しているときに,PCあてのメールを見るためには,PCメールを携帯電話へ転送させるか,ドコモの場合であればi-modeを利用してWebメールという形で閲覧等をするかということになる。しかし、携帯電話でiPhoneの閲覧をする場合には操作面で多少の手間を要することが多い。
iPhoneを用いると,
ソフトバンクの携帯用アドレス・・・@softbank.jpと,ネット用のアドレス・・・@i.softbank.jpが付与される。その使い勝手は,i-modeの場合と基本的には同一と思われる。
しかし,個人的には、使用環境が極めて限定されるこれらの携帯電話用のアドレスを積極的に使用することに気乗りしない。特に,キャリア毎に異なったアドレスの使用を余儀なくされるとすれば尚更である。
この点
iPhoneは,PCであるので,他の普通のPCと同様に,メールソフトを利用することができるという点が普通の携帯電話とは大きく異なっている。
つまり、PCとして,iPhoneのメールソフトを用いることによって,pop,smtp等のメールサーバーを指定することが可能となっている(3つまで可能なようだ)。つまり,iPhoneはPCのメールを直接に送受信できる。つまり、iPhone では,他のPCと同じような感覚で,PCメールを扱えることになる。
従って,iPhoneを使用するときには,携帯電話に独自のメールアドレスを使用する必要性がないことになる。
PCのメールだけで,いつも使っているPCでも、iphoneでも同じように同じアカウントのメールを送受信して使用することができる。

欠点としては,PCメールは着信の際に,着信音等が鳴らないという点のようだ。携帯電話にメールが着信すれば,着信音がなることはとても便利(時と場合によるものではあるが)。
この点は,iPhone購入に伴って(というより,softbankのウェブを利用するために)新たに付与された・・@i.softbank.jpのアドレス宛に、PCメールを転送させることでクリアできる(この設定は、各PCメールのWEBサイトにてできる)。

PCメールは,件数が多く(メーリングリスト等),また,携帯メールの場合に比較すると重要性が低いメールも多いため,着信音を鳴らすと煩わしいといったケースがあり注意が必要となる。
少なくとも,PCに送られてくる宣伝メールは,配信不要に設定変更しておくことの検討も必要と考えられる。

料金的には、PCメールを設定すると、パケット定額フルの選択しかないので定額料金の最高額は約6000円を覚悟する必要がある。
iPhoneを使うと、毎月の利用額は最高額に達することは間違いないので、この出費をどのように評価するかということになる。
結局、どのように使いこなしたか、によるということなのだろうが。

平井利明のメモ

|

2009.08.21

iPhoneとoutlookの住所録(アドレス帳)

住所録(アドレス帳)の管理は基本的にoutlookにて行っている。
outlookは必ずしも使い勝手がよいものではない。
しかし,MS社製であることから,outlookで作成されたデータを(2次)利用できるようにしているソフトが少なくないことから,そのデータを他のソフトで再利用できる機会が多い。このメリットは捨てがたい。

住所録を外に持ち出したいとの希望は前から持っていた。
しかし、outlookは基本的にはPCでの使用となる。そのため事務所内での使用が基本となる。なお、モバイルPCを利用すればその弱点を多少はカバーできるが、起動させて利用させるとなると、そのデータを使用できるようになるまでには手間を要する(その場所でPCを広げてということができるか?という問題もある)。
かといって、紙ベースでは現実的ではない。
また,荷物が多い中で,それだけのための専用の器機を別途持ちたいとも思わない。
その観点から,携帯電話にoutlookで作成した住所録をストレージできればと考えていたのだが,携帯電話の容量の問題もあってそれは今まで実現できなかった。

このようなことから,携帯電話では電話やメール用のためにoutlookとは異なった独自の住所録を作成して管理しなければならなかった。
電子メールも携帯電話とPCでは異なることが通例であったことから,例えば,携帯宛に,メールアドレスの変更の通知が来た場合には携帯電話の住所録だけでなく,別途,PCの住所録も手作業で変更しなければならないことは不便であって作業を怠ることにもなり,また,携帯で送られてきたときには手元のPCが起動していない場合が多く後で作業をと思っても後になれば忘却の彼方ということが発生する等のことから,outlookの住所録と携帯の住所録とでは内容が異なるということも発生する。

このようなことが生じることはできれば避けたいと、前々から考えていた。

この点,iPhoneを用いる場合は,outlookの住所録とiphoneの住所録を同期させることが,iTuneを介することによって非常に容易にできることとなった。
これによって,携帯電話(iPhone)の住所録とPCの住所録を同内容としておくことができることとなり,両内容に,差異の生まれる機会が大きく減ることになったと言える。

なお,iTuneは,アップル社が無償で配布している管理ソフトであり,iPhoneを利用する以上その利用がほぼ強制されるものであるから(笑),iTuneを介することは特段の不便とはならない。

平井利明のメモ

|

2009.08.19

インフルエンザ感染者の死亡報道とマスク

新型インフルエンザは,夏であるにもかかわらず感染を広めている。   
その感染力の強さに,やはり侮れない。    
更に悪いことに,我が国内でも新型インフルエンザに感染した方の死亡が確認されるようになった。    
「沖縄県は15日、新型インフルエンザに感染した宜野湾市の男性(57)が同日朝、入院先の沖縄市内の病院で死亡したと発表した。男性は慢性腎不全で人工透析を受けており、心筋梗塞(こうそく)の治療歴もあった。死因は新型インフルエンザから肺炎を起こしたことによる敗血症性ショックだった。新型インフルエンザ患者の死亡は国内初。」(毎日新聞2009年8月16日西部朝刊)    
「神戸市は18日、新型インフルエンザに感染した同市垂水区の男性(77)が同日午前、市内の病院で死亡したと発表した。死因は急性気管支炎による肺気腫の悪化で、感染が急性気管支炎を引き起こした可能性もあるという。」(毎日新聞 2009年8月19日 東京朝刊)    
「名古屋市は19日、新型インフルエンザに感染した市内の81歳の女性が同日未明、市内の病院で死亡したと発表した。女性は多発性骨髄腫と心疾患を患っていた。死因は新型インフルエンザから引き起こした重症肺炎という。」(毎日新聞2009年8月19日10時22分(最終更新8月19日12時20分))

 

   
最初の死亡者が確認された日の翌日    
薬局に訪れた家人が聞いたところでは    
それまでマスクを大量に仕入れて在庫過剰気味で思案していたところ    
死亡報道がでた後は在庫一掃となったとのこと。    
   
夏でこの感染状態にあることを考えると    
秋以降のことが思いやられる。    
早めに備えておくことが    
パニックの回避のためにも    
必要なことかと。   

平井利明のメモ

|

2009.08.18

候補者の多数擁立と供託金

国政選挙等に立候補するためには,一定の金額を供託所に供託をした上で立候補の届出をすることを求められる(公選法第92条)。そして,一定の得票数を得なければ,その供託金は没収される(公選法93条94条)。
因みに,
衆議院小選挙区
供託金300万円(供託金没収点)有効得票総数÷10
衆議院比例代表
供託金600万円(供託金没収点)当選者の2倍を超える人数分

現在,衆議院の小選挙区が300あり,比例代表が180ある。
この度の選挙においては,ある政党及びその党所属の立候補者が全小選挙区に及びまた全ての比例区でもかなりの人数となっている。
仮に,そうだとすると,全小選挙区に立候補者のある政党関連の供託金は
小選挙区300区×300万円=9億円
比例代表 人数×600万円=?
となる。
もちろん,これは供託金だけの額である。
選挙運動に要する費用は,当然のことながら別途必要となる。

公職選挙法
(供託)
第九十二条 町村の議会の議員の選挙の場合を除くほか、第八十六条第一項から第三項まで若しくは第八項又は第八十六条の四第一項、第二項、第五項、第六項若しくは第八項の規定により公職の候補者の届出をしようとするものは、公職の候補者一人につき、次の各号の区分による金額又はこれに相当する額面の国債証書(その権利の帰属が社債、株式等の振替に関する法律 (平成十三年法律第七十五号)の規定による振替口座簿の記載又は記録により定まるものとされるものを含む。以下この条において同じ。)を供託しなければならない。
一 衆議院(小選挙区選出)議員の選挙 三百万円
二 参議院(選挙区選出)議員の選挙 三百万円
三 都道府県の議会の議員の選挙 六十万円
四 都道府県知事の選挙 三百万円
五 指定都市の議会の議員の選挙 五十万円
六 指定都市の長の選挙 二百四十万円
七 指定都市以外の市の議会の議員の選挙 三十万円
八 指定都市以外の市の長の選挙 百万円
九 町村長の選挙 五十万円
2 第八十六条の二第一項の規定により届出をしようとする政党その他の政治団体は、選挙区ごとに、当該衆議院名簿の衆議院名簿登載者一人につき、六百万円(当該衆議院名簿登載者が当該衆議院比例代表選出議員の選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者(候補者となるべき者を含む。)である場合にあつては、三百万円)又はこれに相当する額面の国債証書を供託しなければならない。
3 第八十六条の三第一項の規定により届出をしようとする政党その他の政治団体は、当該参議院名簿の参議院名簿登載者一人につき、六百万円又はこれに相当する額面の国債証書を供託しなければならない。

(公職の候補者に係る供託物の没収)
第九十三条 第八十六条第一項から第三項まで若しくは第八項又は第八十六条の四第一項、第二項、第五項、第六項若しくは第八項の規定により届出のあつた公職の候補者の得票数が、その選挙において、次の各号の区分による数に達しないときは、前条第一項の供託物は、衆議院(小選挙区選出)議員又は参議院(選挙区選出)議員の選挙にあつては国庫に、都道府県の議会の議員又は長の選挙にあつては当該都道府県に、市の議会の議員又は長の選挙にあつては当該市に、町村長の選挙にあつては当該町村に、帰属する。
一 衆議院(小選挙区選出)議員の選挙
有効投票の総数の十分の一
二 参議院(選挙区選出)議員の選挙
通常選挙における当該選挙区内の議員の定数をもつて有効投票の総数を除して得た数の八分の一。ただし、選挙すべき議員の数が通常選挙における当該選挙区内の議員の定数を超える場合においては、その選挙すべき議員の数をもつて有効投票の総数を除して得た数の八分の一
三 都道府県又は市の議会の議員の選挙
当該選挙区内の議員の定数(選挙区がないときは、議員の定数)をもつて有効投票の総数を除して得た数の十分の一
四 地方公共団体の長の選挙
有効投票の総数の十分の一
2 前項の規定は、同項に規定する公職の候補者の届出が取り下げられ、又は公職の候補者が当該候補者たることを辞した場合(第九十一条第一項又は第二項の規定に該当するに至つた場合を含む。)及び前項に規定する公職の候補者の届出が第八十六条第九項又は第八十六条の四第九項の規定により却下された場合に、準用する。

(名簿届出政党等に係る供託物の没収)
第九十四条 衆議院(比例代表選出)議員の選挙において、衆議院名簿届出政党等につき、選挙区ごとに、三百万円に第一号に掲げる数を乗じて得た金額と六百万円に第二号に掲げる数を乗じて得た金額を合算して得た額が当該衆議院名簿届出政党等に係る第九十二条第二項の供託物の額に達しないときは、当該供託物のうち、当該供託物の額から当該合算して得た額を減じて得た額に相当する額の供託物は、国庫に帰属する。
一 当該衆議院名簿届出政党等の届出に係る衆議院名簿の衆議院名簿登載者のうち、当該選挙と同時に行われた衆議院(小選挙区選出)議員の選挙の当選人とされた者の数
二 当該衆議院名簿届出政党等に係る当選人の数に二を乗じて得た数
2 第八十六条の二第十項の規定により衆議院名簿を取り下げ、又は同条第十一項の規定により同条第一項の規定による届出を却下された政党その他の政治団体に係る第九十二条第二項の供託物は、国庫に帰属する。
3 参議院(比例代表選出)議員の選挙において、参議院名簿届出政党等につき、第一号に掲げる数が第二号に掲げる数に達しないときは、当該参議院名簿届出政党等に係る第九十二条第三項の供託物のうち六百万円に同号に掲げる数から第一号に掲げる数を減じて得た数を乗じて得た金額に相当する額の供託物は、国庫に帰属する。
一 当該参議院名簿届出政党等に係る当選人の数に二を乗じて得た数
二 第八十六条の三第一項の規定による届出のときにおける参議院名簿登載者の数
4 第八十六条の三第二項において準用する第八十六条の二第十項の規定により参議院名簿を取り下げ、又は第八十六条の三第二項において準用する第八十六条の二第十一項の規定により第八十六条の三第一項の規定による届出を却下された政党その他の政治団体に係る第九十二条第三項の供託物は、国庫に帰属する。

平井利明のメモ

|

平成21年05月22日大阪地方裁判所第2民事部(住民訴訟)

平成18(行ウ)165 損害賠償等請求事件(住民訴訟)
平成21年05月22日大阪地方裁判所第2民事部 

判示事項の要旨
破綻した第三セクターの再建のために市が追加出資をするとともにその債権を劣後債権化し金融機関の債権について損失補償することなどを内容とする特定調停を成立させたこと等が違法であるとしてされた地方自治法242条の2第1項4号に基づく損害賠償等の請求が棄却された事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37692&hanreiKbn=03

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090608144435.pdf

平井利明のメモ

|

2009.08.17

twitter090808-0814

平井利明のメモ

続きを読む "twitter090808-0814"

|

平成21年05月21日大阪地方裁判所第22民事部(地方公共団体の銀行に対する不法行為責任)

平成18(ワ)10578損害賠償等請求事件
平成21年05月21日大阪地方裁判所第22民事部 

判示事項の要旨
1 同和地区の医療の改善を目的として開設された病院を経営する団体に対して長年にわたって資金援助をしてきた地方公共団体が,当該団体に対して融資をしようとしていた銀行に対して融資の可否の判断に影響を及ぼす事項について故意に虚偽の情報を提供したとして,当該地方公共団体の銀行に対する不法行為責任が認められた事例   
2 1の不法行為責任について,銀行の融資審査が不十分であったとして銀行の過失を認め,5割の過失相殺をした事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37772&hanreiKbn=03

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090703112544.pdf

平井利明のメモ

|

2009.08.16

携帯電話とiPhoneのイメージ

携帯電話は基本的には通話の道具である。
言葉での会話が基本であり,
それに文字の会話であるメールの機能が付加
画像によるコミュニケーションであるカメラが付与された
というのが現在の基本的なありかたか。
それにインターネットへの足がかりが付け加えられている。但し,その基本はキャリアーごとに囲い込まれた世界(i-modeやezwebなど)ではあるが。
更に付加価値をつけるために色々なアプリケーションが追加されている。
例えば
スケジュール帳
歩数計
ゲーム
簡易な辞書
等々
私は,
携帯で電話やメールを利用するが
インターネットサイト(i-mode)の利用が多く
例えば電車の時刻表サイト等
また,スケジュールのアプリなども結構利用している。
しかし,携帯電話での利用には限度がある。

iPhoneは良く言われることであるが
やはり「パソコン」と理解しなければならない。
手のひらサイズに収めるためにはどうすればよいのかということが追及されたパソコンということである。
パソコンであることから,アプリ(アプリケーションソフト)の種類は多岐に亘り,また数も多い。
そのような多くのアイテムが使えるパソコンという道具に,電話という通信手段が付加されたものということ。
もっというと,電話の通じるエリアであれば,iPhoneというパソコンをインターネットに接続させることができるようになっているということである。

パソコンの恩恵を受け,そしてパソコンをある程度理解した人の多くは,これからはiPhoneに代表されるスマートフォンに流れていくのだろう。

これは,色々な記載から,ある程度頭では理解していたのだが
実際に使ってみてその思いは確定的なものとなった。

もちろん簡便である従来型の通信携帯は残るだろうが,その役割の範囲は徐々に減じていくことになるのだろう。

平井利明のメモ

|

2009.08.15

iPhoneを使ってみて

iPhoneが出たての頃かあ興味はあった。
この度3GSが出た。
もう少し待つつもりだった。
しかし,
twitterでのコメントや
iPhoneFan2009Summer(雑誌)を買ってきて
iPhoneにてできそうなことを
想像。
結論
やはりとても便利なように思えた。
そして
8月12日に購入。

現時点の感想は。
このような道具は不可欠だと感じる。

平井利明のメモ

|

2009.08.13

平成21年06月18日福岡地方裁判所第5民事部(労働契約上の地位確認関連)

平成19(ワ)3993労働契約上の地位確認等請求事件
平成21年06月18日福岡地方裁判所第5民事部 

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37820&hanreiKbn=03

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090709153241.pdf

平井利明のメモ

|

2009.08.12

平成21年05月29日福岡地方裁判所第3民事部 ( 保護停止決定処分取消関連)

平成18(行ウ)25保護停止決定処分取消等請求事件
平成21年05月29日福岡地方裁判所第3民事部 
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37720&hanreiKbn=03

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090623115441.pdf

平井利明のメモ

|

2009.08.11

平成21年07月01日大阪地方裁判所第5民事部(懲戒免職処分取消関連)

平成20(行ウ)31懲戒免職処分取消請求事件
平成21年07月01日大阪地方裁判所第5民事部 

判示事項の要旨
市立高等学校の管理作業員が公務外の飲酒運転(酒気帯び運転)で検挙されたことが信用失墜行為(地方公務員法33条)に当たるとしてされた懲戒免職処分(地方公務員法29条1項1号,同項3号)が裁量権を逸脱濫用しているとして取り消された事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=04&hanreiNo=37839&hanreiKbn=03

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090717090103.pdf

平井利明のメモ

|

2009.08.10

twitter090801-07


平井利明のメモ

続きを読む "twitter090801-07"

|

2009.08.07

平成21年07月16日最高裁判所第一小法廷判決(商品先物取引関連)

平成20(受)802損害賠償請求事件
平成21年07月16日最高裁判所第一小法廷判決

【破棄差戻し】

原審
東京高等裁判所   
平成19(ネ)1420
平成20年01月30日

裁判要旨
商品取引員は,商品先物取引委託契約上,専門的知識のない委託者に対し,差玉向かいを行っている商品先物取引の受託前に,差玉向かいを行っていること等の説明義務を負い,上記取引の受託後も,委託玉が自己玉と対当したことの通知義務を負う 
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37836&hanreiKbn=01

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090716150106.pdf

平井利明のメモ

|

京都の夜

京都の夜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.06

鴨川

鴨川
あいにくの雨


しかし
ジョギング中(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民法における「取消」

民法における「取消」という用語を含んだ条文。

平井利明のメモ

続きを読む "民法における「取消」"

|

「大阪クラシック非公式情報サイト」

大阪クラシック“非公式”情報サイト
http://osakaclassic.com/index.php

平成21年8月30日にちから始まる大阪クラシック。
大阪クラシックに関する詳細な情報は
このサイトに集約されていると言えます。

非公式とありますが
それだけに
自由でかつ創意工夫に溢れたものとなっていますね。

大阪クラシックへの思い入れは
素晴らしいものだと思います。
このような自主的裏方がおられるイベント
素晴らしいことだと思います。

今回の
大阪クラシックも大盛況となって欲しいものです。
特に,今まで,それほどクラシック音楽に触れたことがなかった
という方には,是非ともお薦めしたい機会です。

平井利明のメモ

|

2009.08.05

該当するドライブがありません。

事務所で作成したファイルを,インターネットデスクドライブに保存してみた。
自宅に戻って作業を続行しようとして,インターネットデスクドライブ上のファイル(一太郎ファイル)をクリック。
「該当するドライブがありません」との表示。
何度やっても,手を変え品を変えても同じ。
これでは作業の続行ができない。
事務所から,メールで送っておけば良かった・・・・・。
ダメもとで,ネット上のファイルをコピーしてみて
デスクトップに貼り付けてみると
コピーがデスクトップにあらわれた。

ようやく作業を続行させることができる。

ただし
プロバイダーの問題なのか
一太郎の問題なのか
なぜコピーが可能であったのか
等々
不明点多々。
便利なようで,やはりリスクもあり,わけがわからない,ネット利用。

平井利明のメモ

|

outlookで送信不可のアドレス

outlookを用いてメールを送信すると

 

「システム管理者」から(・・・・誰のことなのだろう?)
「要配信不能 :(省略:メールの件名が記載されている)」

「このメールは、受信者全員または一部に届きませんでした。
      件名:    (省略)
     送信日時:    2009/08/05 17:35

以下の受信者にメールが配信できませんでした:

      '(省略).@docomo.ne.jp'  2009/08/05 17:35
            要求された操作は失敗しました。」

という案内が返されてくることがある。

他のPCではこの案内を受信しないので,メールソフト内での処理の問題のようだ。

 

調べてみると

例えば

@の手前にピリオド(.)があるような場合(例えば,XXXXXXX.@XXX.ne.jp)には,送信が出来ないようだ。

これは,メールアドレスの規則に沿っていないことを原因とするようだ。

携帯電話のmail addressは,

本来守るべきルール違反のものも許容してしまっていることが問題のようだ。

そのようなルール違反の場合でも

@より手前を『"』(ダブルクォーテーション)で囲めば送信可能となる場合があるそうな。

平井利明のメモ

|

RealSyncでのエラー「"" は整数ではありません。」が表示されたときの対処法

ファイルの同期をとる場合にフリーソフトであるRealSyncは非常に便利。
(何しろスピードが速い)


RealSyncをいつも通り起動させようとすると
今までと異なって突如として
'' は整数ではありません.」と表示され
I/Oエラー
と表示されて,
以後,同期がとれなくなってしまう。
コントロールパネルからRealSyncをアンインストールして,
その後,再度RealSyncをインストールをしても
同様の症状が出て正常に働かない。

ネットで調べても対処法が理解できずやむなく
別のソフトBうnBackupをしばらく利用させて頂いたのだが
RealSyncを用いていた場合と比較すると同期に時間を要する等
私にとっては使い勝手が必ずしも良いものではなかった。

そのためRealSyncを再度利用できないかと思案。

ネットで再度調べたところ
datファイルが壊れてしまっていることに伴う現象であることにようやく気がついた。

従って,対処法としては
datファイルを置き換えるか
または
RealSync内のファイルを全て削除して
(一般的には,C>Program Files>RealSyncにファイルが格納されている)
再度RealSyncのインストールをする。

この対処作業にて
(後者を実行)
私の場合は
RealSyncを再度利用することが出来るようになった。
但し,同期の設定は,一からやり直しとなったが
その程度の作業はやむを得ない。

平井利明のメモ

|

民法における「撤回」

民法における「撤回」という用語を含んだ条文。

平井利明のメモ

続きを読む "民法における「撤回」"

|

2009.08.04

平成21年新司法試験の合格発表日時等について(法務省)

発表日時
平成21年9月10日(木)
(1)掲示16:00
旧法務省祝田橋庁舎掲示板
(東京都千代田区霞が関1-1-1:場所はgooglemapへリンク)
※ 拡大掲示については当日の19時30分ころまで行い,その後は皇居側(内堀通り)構外掲示板にて官報公告までの間掲示を行います。
(2)インターネット16:30
法務省ホームページ
(http://www.moj.go.jp/)

とのこと
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHINSHIHOU/h21kekka01-4.pdf

平井利明のメモ

|

民法と商法における「無効」

民法と商法における「無効」という用語を含んだ条文。

平井利明のメモ

続きを読む "民法と商法における「無効」"

|

2009.08.03

民法と商法における「解除」

民法と商法における「解除」という用語を含んだ条文。

平井利明のメモ

続きを読む "民法と商法における「解除」"

|

twitter090725-31

平井利明のメモ

続きを読む "twitter090725-31"

|

2009.08.01

「俺たちの明日は、このマグナムに聞け!」byザ・ブロードキャストショウ

ザ・ブロードキャストショウ 
プロデュース Vol.26
「俺たちの明日は、このマグナムに聞け! 」
 
2009年8月1日午後7時から観劇

出演
三枝雄子
カワナベチカシ
西川マリア
入木将志
濱田亮平
武本昌美
今泉 桜
吹田篤彦
森ひろゆき

田淵菜々絵

2009年8月1日午後7時から観劇

一心寺シアター倶楽
脚本・構成:吉村一風
演出:鈴木健之亮
制作総指揮:吉村昌晃
主催:株式会社ステージ&アーツ ブレインズカンパニー
(S.A.B.カンパニー) 
協力:株式会社 劇団往来

2009年7月29日(水)~8月2日(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン 登録完了のお知らせ

======================================================================

      ◇◇ 東京マラソン 登録完了のお知らせ ◇◇

======================================================================
ヒライ トシアキ様
受付番号:
東京マラソンへ申込登録いただき、ありがとうございます
以下の申込内容の通り、登録完了いたしましたのでご確認ください。
ただし、応募者が定員を超えた場合には抽選になりますので、
この登録をもって出場が確定したものではありません。

【受付日時】2009年08月01日 12時37分

【申込内容】
大会名:東京マラソン2010
種目名:マラソン(42.195Km)・一般
開催日:2010年02月28日

上記は,登録完了告知メールからの抜粋。

しかし,今回の東京マラソンの倍率は10倍に達する?
当選することはかなり厳しいことだけど
登録をしてしまうことによって
自分を追い込んでしまう。
そして
もしも当たったら
もはや覚悟を決めるしかない(笑)


東京マラソン2010/8月1日(土)~ランナー募集開始!,だそうです。

平井利明のメモ

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »