« 平成21年10月23日最高裁判所第二小法廷判決(教員の損害賠償義務を負担する者は?) | トップページ | 平成21年10月20日最高裁判所第一小法廷決定(一時的な海外渡航と公訴時効の停止) »

2009.11.05

平成21年10月23日最高裁判所第二小法廷判決(報道機関関連)

平成20(受)1427
謝罪広告等請求本訴,慰謝料請求反訴事件
平成21年10月23日最高裁判所第二小法廷判決

原審
札幌高等裁判所   
平成19(ネ)213
平成20年05月16日

裁判要旨
施設入所者に対する虐待行為が行われている旨の記事が新聞に掲載されたことに関し,複数の目撃供述等が存在することを認識していたものの,他の事情から虐待行為はなかったとして,同施設を設置経営する法人が新聞への情報提供者である職員らに対してした損害賠償請求訴訟の提起が違法な行為とはいえないとされた事例
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=38095&hanreiKbn=01

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20091023120139.pdf

平井利明のメモ

|

« 平成21年10月23日最高裁判所第二小法廷判決(教員の損害賠償義務を負担する者は?) | トップページ | 平成21年10月20日最高裁判所第一小法廷決定(一時的な海外渡航と公訴時効の停止) »

裁判例」カテゴリの記事