« 有識者懇談会の答申に対する最終報告書(日本監査役協会) | トップページ | 平成22年04月08日最高裁判所第一小法廷判決(退社した社員は出資額関連) »

2010.04.15

domo Todo+ (Todoリスト管理のためのiPhoneアプリ)

スケジュール管理やTodoリスト管理のために,同じデータを何度も入力することは可能な限り避けたい。
よって,一つのソフトにて管理が出来ると便利である。
このようなことから今まではOutlookのスケジュールの空欄に予定を入れる方法をとっていた。
この方法は一覧性には富んでいてとても機能的。
しかし,Todo数が増えてくると入力する個所が不足し,また,容易に終了しないため,毎週持ち越しでデータを移動させなければならないためその手間が徐々に大変になってくる。

このためTodoリストを独立させることにチャレンジ。

今までも何度かこのようなことを試みて,例えば,apigo todo等を使ってみたりしたこともあるがしっくりと来なかった。
今回も,その他のもので,いつものことながらiPhoneとPC(web)で連携できる方法を探った。
Web検索等によって評判の良さそうなものをピックアップし,Remember the MilkやToodledoなども検討したが(Remember the Milkは1年前に登録だけはおこなっている),結果的にはdomo Todo+を使ってみることとした。
domo Todo+は,googleカレンダーと同期が出来ることが大きなポイント
入力は主にPCを用いてGoogleカレンダーのWEB画面から行う。
しかし,iPhoneアプリからの入力も容易で実践的な様子。

とりあえずここまで設定や入力を行ってみた。
あとは実践。

なお
googleカレンダーはoutlookと同期させるカレンダーと,domo Todo+と同期させるカレンダーと2種類を用いることとなる。
outlookと同期させるカレンダーとdomo Todo+を同期させることも出来るが,そうするとoutlookのデータが全てdomo Todo+にも反映することになる。
ある意味便利ではあるが,Todoの数が膨大なものとなってしまって,todoリストとしては不便となる。
よって,domo Todo+と同期させるカレンダーは別途作成する。
なお,googleカレンダーにおける複数のカレンダー間のデータの移行は簡単なので,終了した仕事などは,domo Todo+を反映させたカレンダーからoutlookの内容を反映させたカレンダーに移行させると,結果として,outlookに終了した仕事を反映させることが出来ることになる。これは良いかも。

いずれにしても
todoを一つでも減らしていくための方法論。
domo Todo+がそのための有効な手段となることを期待。

平井利明のメモ



追記:平成22年6月17日
「domo Todo+について。GmailのTodoリストじゃだめなんですか?わざわざ同期させなくても最初からGoogleカレンダーから入力,編集できますけど」
というご意見をいただきました。
もっともなご意見です。

ただ,個人的には,Gmailを使っていないのです。
メールの中身までgoogleにチェックされるのは避けたいからです。
ちなみに,gogoleのアプリケーション(カレンダー等)を用いるときは,可能な限り略語,略称等を用いています。
そして,メールは,自分のPC(outlook),iPhoneで読むことができ,またWEBMailで見ることが可能であるため,Gmailを利用する必要性を全く感じていないのです。
更に,googleのtodoとoutlookの仕事とを同期させる方法を私は知らないのです。
そんなところが理由です。

|

« 有識者懇談会の答申に対する最終報告書(日本監査役協会) | トップページ | 平成22年04月08日最高裁判所第一小法廷判決(退社した社員は出資額関連) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事