« 平成23年12月20日最高裁判所第三小法廷判決 (商標法施行規則別表(平成13年経済産業省令第202号による改正前のもの)第35類3に定める「商品の販売に関する情報の提供」の意義) | トップページ | 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト 女神たちの響宴 »

2011.12.21

クリスマスコンサート@在大阪ロシア連邦総領事館

クリスマスコンサート
会場;在大阪ロシア連邦総領事館
2011年12月21日 午後6時開演
主催:O.P.C 大阪サンクトペテルブルグクラブ

第1部6時~7時
夜啼き鴬(ストラヴィンスキー)Sop浅井順子,Pf吉田雅代
君に口づけを(カプア)Sop三和田倫永,Pf益盛秀子
スペインの歌(モーリス・ラヴェル)M-Sop眞野悦子
7つのスペイン民謡よりポ口(マルエル・デ・ファリャ)PL池本三太
G線上のアリア(バッハ)Cl大川真一郎
椿姫より乾杯の歌,ブロヴァンスの海と空,幸せなあの日
(ヴェルディ)Pf吉田雅代ヴィオレッタ浅井順子,アルフレード平本昌宏,ジェルモン油井宏隆,CL大川真一郎,Pf吉田雅代
「ウィリアムーテル」による華麗な二重奏曲(ドゥメルマン&ベルテルミ)FL牧敦子,南冴子,Pf森井久美子
連弾「くるみ割り人形」1序曲,2こんぺい糖の踊り,3ロシアの踊り,4.花のワルツ(チャイコフスキー)1stPf中川裕美子,2ndPf中川史子

休憩

第2部7時30分~8時45分
アヴェ・マリア(シューベルト),カノン,主よ人の望みの喜びよ(シューベルト)シター中川啓子
ピアノ三重奏曲d-moll.oP.32より第三楽章工レジー(アレンスキ一)ロミオとジュリ工ット(ロータ)Vn袴田さやか,Vc氏橋啓司,Pf益盛秀子
「サムソンとデリラ」よりあなだの声に心は開く(サン=サーンス)Sop山本礼子,Pf益盛秀子
二重唱「メリーウィドウ・ワルツ」(レハール)Sop三和田倫永,Br油井宏隆,Pf.益盛秀子
「力ルメン」よりハバネラ,花の歌!,闘牛士の歌(ビゼー)カルメン眞野悦子,ホセ平本昌宏,エスカミーリョ油井宏隆,Pf吉田雅代,池本三太
喜歌劇「ペリコール」よりほろ酔い歌(オッフェンパック)M-Sop眞野悦子
チャルダッシユ(カールマン)Sop浅井順子,Cl大川真一郎,Pf吉田雅代
クリスマスメロディ

高校の後輩の益盛さんが出演されるとのことで行ってきました。
場所が在大阪ロシア領事館とのことで,普通は入れない場所であることも興味深いということもあり。確かに,入場するには,記名式のチケットを示す必要がありましたよ。

益盛さんは,当初の予定より出番の数が増えて大変だったとのことですが,しっかりと弾いておられました。初めて実際の演奏を聴かせていただいたのですが,ツボをしっかりと押さえた役割を十分に押さえた演奏でしたね。

色々な方々の演奏を聴かせていただいて色々な発見があったのですが,例えば三輪田さんは御年80歳になられるとのことでしたが,年齢を感じさせない艶のある声で力量があってそして鍛えた方というのは,いつまでもその力を残すことが出来るものなのだと感心。
テノールの平本さんは元々音楽畑ではなくそして班dないの分子科学研究所教授とのことですが本当に驚くほど良い声をしていました。また,油井さんのバリトンも良い声だなと惚れてしまいましたねw
そして,曲としては,初めて聴かせていただいたストラヴィンスキーの「夜啼きウグイス」というのは何と難しい曲なのか,さすがストラヴィンスキーといった感が。

なお,休憩時間にあったロシアクイズで私は6問全問正解(ただし,半分は山勘でしたが)。ということで取っても素晴らしいマトリョーシカ人形を頂きました。感謝!

1324469547033

|

« 平成23年12月20日最高裁判所第三小法廷判決 (商標法施行規則別表(平成13年経済産業省令第202号による改正前のもの)第35類3に定める「商品の販売に関する情報の提供」の意義) | トップページ | 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト 女神たちの響宴 »

写真のある風情」カテゴリの記事