« 平成24年02月07日最高裁判所第三小法廷決定(不動産競売関連) | トップページ | 平成24年02月09日最高裁判所第一小法廷判決(国歌斉唱時の起立斉唱等に係る職務命令に基づく義務の不存在の確認を求める訴え関連) »

2012.02.25

平成24年02月08日最高裁判所第三小法廷決定(業務上過失致死傷関連)

平成21(あ)359業務上過失致死傷被告事件
平成24年02月08日最高裁判所第三小法廷決定

原審
東京高等裁判所
平成20(う)432
平成21年02月02日

裁判要旨
1 トラックのハブが走行中に輪切り破損したために前輪タイヤ等が脱落し,歩行者らを死傷させた事故について,同トラックの製造会社で品質保証業務を担当していた者において,同種ハブを装備した車両につきリコール等の改善措置の実施のために必要な措置を採るべき業務上の注意義務があるとされた事例
2 トラックのハブが走行中に輪切り破損したために前輪タイヤ等が脱落し,歩行者らを死傷させた事故と,同種ハブを装備した車両につきリコール等の改善措置の実施のために必要な措置を採るべき業務上の注意義務に違反した行為との間に因果関係があるとされた事例

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=81989&hanreiKbn=02

判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20120213110019.pdf

平井利明(弁護士@中村・平井・田邉法律事務所)のメモ

|

« 平成24年02月07日最高裁判所第三小法廷決定(不動産競売関連) | トップページ | 平成24年02月09日最高裁判所第一小法廷判決(国歌斉唱時の起立斉唱等に係る職務命令に基づく義務の不存在の確認を求める訴え関連) »

裁判例」カテゴリの記事