« iPadへの音声入力(メモ) | トップページ | REUDO:RBK-2300BTiのショートカットキー »

2012.05.13

iPadへのファイルの送り込み等にGoodReaderUSB for Windowsは便利ですね。

大量且つ重たい重たい記録を持ち運ぶことはとても不便なので,記録をPDF化して,PDFファイルの持ち運びとしてiPadの利用を進めたいと考えている。

その際の問題は,iPadへのファイルの格納の仕方。
私のiPadがWifi用であること,iPhoneのデザリングによるネット接続はそれほど速くないので,ネットを介することはできる限り避けたい。

現在は,PCのiTunesを介して転送させている。しかし,そうするとiTunesが入ったPCも常に持ち歩く必要が生じる。
つまり,iPadと持ち運び用のPC(レッツノートR9)の両方を持ち歩く必要性が生じる。

事務所のPC内のpdfファイルを,持ち運び用のPCを介することなく,事務所PCから直接iPadに転送できれば機能的なので,以前から色々とツールをさがしていたのだが,次のものは使えるかも知れない。
goodreaderというアプリの利用を前提とするが,既に重宝させていただいているアプリなのでその点は問題ない。

GoodReaderUSB for Windows
http://www.goodiware.com/usb/

iTunesの入っているPCである必要がある。
しかし,PCに単に入っていればよいのであって,iPadとの同期をする必要はない。

便利なのは,PC内ファイルをフォルダ単位でもiPadに移せること。
そして,iPad内のフォルダの操作もできること。

iPadをPCと一緒に持ち運ぶ機会が減り,代わりにiPadへの入力用としてbluetooth接続の外付キーボード(REUDO:RBK-2300BTi)の利用が増えるかも。

平井利明のメモ

|

« iPadへの音声入力(メモ) | トップページ | REUDO:RBK-2300BTiのショートカットキー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事