« 薫風 | トップページ | 鯉のぼりの数 »

2012.05.05

田圃に来るスズメの数は減っている?

田圃に来るスズメが激減しているとのこと。
確かに,昨日も鋤いている田圃にスズメを見なかった。
カラスも減っているらしい。
時期的には,鳥インフルエンザが流行した頃からだそうな。その関係は不明だけれどもとのこと。
最近は,秋になってもスズメを追い払う必要もなくなってしまっているほどだとのこと。
しかし,田圃を訪れるムクドリの数は増えているそうな。
以上義父からの話である。

確かに,市街地でも夜になると木々に集まる異様な数のムクドリの集団は増えていっているように感じる。
ムクドリがより体の小さいスズメなどを追いやっているのだろうか?

大阪市内に住んでいるとスズメを見ることはごく限られている。
したがって,スズメの状況は大阪市内にいるとよくわからないのだが,スズメを見ない状況が田舎でも同じだとすると残念なことである。
害虫などの駆除等にも影響はないのだろうか。

平井利明のメモ

|

« 薫風 | トップページ | 鯉のぼりの数 »

思いつくままに」カテゴリの記事