« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012.09.30

2012年9月のジョギング

201209jog

10月の大会に向けての練習だが
思っていたほどの練習とはならなかったね。

Runkeeperによる計測結果

|

GoodReaderを使ってみて。

膨大な資料等をPDF化し,あるいは,ファイルそのものをiPadに入れて持ち運ぶ機会は増えて来ている。
もっとも,そのために仕事メインで用いるためのiPadを別途購入したのだから。

iPadでPDFを扱うには,GoodReaderが一番評判がよさそうなので使っているが,今まで,必要に応じた最低限度の使用方法しかして来なかったので,どのようなことが出来るのかがあまりつかめていなかった。

昨日は,iPadにてPDF化するアプリを取り入れたこともあり,この際に,Goodreaderでどのようなことが出来るのかを確認するために,時間を使って色々と試してみた。
道具は,結局のところ実際に使ってみないと何が出来るのかわからないものでありますから。

アプリ使用時の「パスコード」設定できる。
持ち運びをする以上,できる限りのセキュリティー面の配慮は必要である。

PDFファイルに対して加工等も一定程度だが可能である。
例えば
テキスト文字を挿入させて,また吹き出し(callout)をつけることも出来る。
アンダーラインや取消線を引いたりも出来る。
マーカーPhotoを引くことも出来る。
フリーハンドを使うと文字などを書くことも出来る。
等々
実際にもかなり便利に使えるようである。
更なる研鑽は当然に必要なのだろうけれども,それなりには使えそうなのでこれからは,活躍となる場面が増えることになるはず。

PC内のファイルをiPadに移行させる際には,
goodreaderUSB for windowsを使わせていただいている。
itunesを用いた同期に比べて格段の省力化が図れている。
過去ログ
http://h-t.air-nifty.com/ht/2012/05/goodreaderusb-f.html
それでもさらにもっと楽な方法があればとは思ってはいるのだが(笑)。

少しずつではあるが,iPadでファイルなどを持ち運んだり扱ったりする環境が整いつつあるかな。

goodreader関連のログ
(いずれもその時点の内容であることにご注意ください)

2012.04.27
GoodReaderにおけるUndo
http://h-t.air-nifty.com/ht/2012/04/goodreaderundo-.html

2012.04.27
iPadでのpdfファイルの編集作業
http://h-t.air-nifty.com/ht/2012/04/ipad-c1ed.html

2011.07.08
iPad2 + GoodReader でPDFファイルを閲覧する際の圧縮について
http://h-t.air-nifty.com/ht/2011/07/ipad2-goodreade.html

2011.06.30
一太郎ファイルのWord変換分の表示
http://h-t.air-nifty.com/ht/2011/06/word-1ad2.html

|

2012.09.29

iPadでのファイルのPDF化

反応が早いのでiPadにてネット検索をすることは便利である。
その,検索結果を残して後後に利用するためには,PDF化させることが一番良さそうなことは前々からわかっていたのだが,そのためのアプリをどうするかを前から悩んでいた。

しかし,悩んでばかりいても仕方がないのでとりあえずsave2PDFというアプリを購入した。
それなりに使えるのアプリではあるかな。

ただ,このアプリを選んだのは,このアプリを用いるとiPadの「プリント」の「プリンタオプション」の画面にて選択できる「プリンタ」として「PDFに変換」が追加表示されて・・・・という内容を紹介しているホームページがあったことも一因であった。
しかし,アプリを購入したものの,そのようには出来ない。私のやり方が悪いのか,OSの仕様などが変わってしまっているのか,それともiOS6にまだ対応が出来ていないだけなのか等その詳細は不明だが,その点は残念(説明等を読むと,「プリンタ」として「PDFに変換」が追加表示されることは少なくとも現在ではなさそうであり,仕様が変わってしまっているのだろうと推察される)。

それはともかくとして,PDF化する方法を手に入れたので,さらに資料収集には便利になったのだろうと思うが,反面,資料が氾濫してしまって,本当に必要な資料をあとでさがすときに苦労させられるのだろうとも考えてしまうのではあるが。

|

2012.09.27

水谷川優子チェロリサイタル@ザ・フェニックスホール

チェロ:水谷川優子
ピアノ:小柳美奈子

ブラームス:「歌の調べのように」作品105-1
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
グリーグ:ペール・ギュント第1組曲作品46
グリーグ:「ソルヴェイグの歌」

ドビュッシー:チェロ・ソナタ
黛敏郎:文楽
ピアソラ:オブリヴィオン
ピアソラ:鮫
ピアソラ:ル・グラン・タンゴ

書面を1つ書き上げることができたので
当日券を求めて聴きに行ってきた。

色々と感じるところがあったがその中でいくつかを書き留めておきます。
ペールギュント第1組曲の終曲の「山の魔王の宮殿にて」は,チェロが持つ多用な音色が駆使されておりチェロという楽器多く深さが伝わってくるものでした。その前のアニトラの踊りも,思っていた以上に,シャープな造りで意外な一面が楽しめました。

ドビュッシーのチェロ・ソナタはきっとライブでこそ十分に魅力の伝わる曲なのだろうと。それはすべての曲は,ライブで聴いた方が良いのでしょうが,このチェロ・ソナタはそのような感を強く持ちました。そして,この夜は特に見入って聴かせていただき,その意外な発見も含めると,個人的には,この夜の一番のお気に入りだったように思います。
黛の独奏チェロによる「文楽」も,多彩な多様な持ち合わせた作品でチェロという楽器の可能性を魅せてくれる作品であり,また,日本の芸術に興味を持たせるために面白い作品ですね(水谷川さんも海外で,この作品を多く取り上げておられるとのことです)。
なおピアソラ作品がチェロにとても似合うことはもう広く知られていること。特に言うことはありません。中でもグランタンゴはチェロの巨匠のロストロポービッチに捧げられた作品とのことですが,もはやタンゴの世界には留まるような作品ではありませんね。大変な熱演でもありました。

アンコールの
バッハのアリオーソとサン・サーンスの白鳥というゆったりとした時の流れの音の中でこの夜の演奏は締めくくられました。

平成24年9月27日19時から
あいおいニッセイ同和損保
ザ・フェニックスホールにて

Img_6112

|

2012.09.25

司法試験予備試験は広き門なのか?

東京新聞は次のように報じている。
「新司法試験 法科大学院離れ拍車」として,「11日に合格発表があった新司法試験で、法科大学院修了を受験の条件としない予備試験組の合格率が68%に上り、関係者に衝撃を与えている。経済的事情などを考慮して設けられた「例外ルート」だが、どの法科大学院よりも高かったからだ。これをきっかけに法科大学院離れが進み経営悪化に拍車が掛かるとの見方も出ている。」等 (なお,旧司法試験が無くなったことから,単純に「司法試験」と呼ばれており,新司法試験とは言わない)
また,日本経済新聞の9月24日朝刊は「法科大学院に危機感 優秀な人材の流出を懸念」と報じている。

しかし,本当にそうなのだろうか?
私としては,予備試験の結果はかなり厳しいというのが認識である。

司法試験予備試験を経た本年度の司法試験合格者は
平成23年度の司法試験予備試験を合格した者となる。

予備試験の平成23年の実績は
出願者       8,791
短答式受験者  6,477
短答式合格者  1,339
論文式受験者  1,301
論文式合格者   123
口述試験受験者 122
最終合格者    116
である。

短答式受験者との比でいうと合格率はわずか1.78%という極めて狭き門である。

予備試験合格者のうち平成24年度の司法試験の結果は次の通りである。
出願者      95
受験者      85
短答試験合格 84
最終合格    58
である。
よって,予備試験合格者の中での司法試験受験者との比で考えると68%にはなる。

しかし
前年度の予備試験の短答式受験者(6,477)との比で考えると
最終合格者はわずか0.89%ということになる。

この結果から考えると,現実的には,予備試験を選択するとかなり厳しい道を強いられると考える方が自然なように思える。

即ち,東京新聞や日本経済新聞は,このような点まで踏み込んでいないのであり,誤報に近い報道内容をしているように私には感じられる。

なお,上記の指摘は,報道機関として責任有る正しい報道をするならば上記のような点を踏まえる必要があるだろうというに留まる。

法科大学院という制度については,色々と改善が図られなければならない点があり,批判を真摯に受け止めなければならない点の存在することは事実である。
その事を否定するものでは無い。
但し,その前提として,正しい認識及び理解が必要であることは忘れてはならないと考えている。

|

2012.09.24

歩けるときには歩く

昨日、それなりの距離をジョギングしたが、今のところ足のダメージはさほどではない。
(夜は流石に何度か目が覚めたけれども)
とはいえども更にジョグは出来ないので、今日はウォーキング。
難波までの約40分を歩いたが、気候は良くなったね。
難波あたりではもっと中国系の旅行者が少ないかと思ったが、それなりにはいたね。
今後もっと減ってしまうことはあるのだろうが。


メールを使っての投稿の練習を兼ねて
なお
iPhoneアプリのココログが早くiOS6に対応したものにバージョンアップして欲しい。

|

裁判所のホームページは9月21日に復旧したけれども。

【重要】サイト内検索及び裁判例情報の検索については,現在ご利用いただけません。今しばらくお待ちください。再開に時間が掛かり,ご不便・ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。
とのこと

なお
「司法修習生採用選考」について
9月14日(金)夜から21日(金)までの間,裁判所ウェブサイトが閲覧できない状況であったため,平成24年度11月期司法修習生採用選考の申込みに関する提出書類は,9月25日(火)までの消印のあるものを受け付けることとなりました。
とのこと
http://www.courts.go.jp/saikosai/sihokensyujo/saiyo_senkou_24/index2.html

|

2012.09.23

本番まで1ヶ月を切ってのジョギング練習

20120923鹿児島県出水市におけるマラソン大会まで残り1ヶ月を切っている。
ということで,長い距離を練習できる機会はあまり残されていない。
しかし,あまり長い距離の練習が出来ていないのが実情。
そんなこともあって,一度,3時間程度を走っておくこととした。

午前中は雨が降り,お彼岸であることから墓参にもということもあったので,実家から,遠回りをしながらジョギングして帰ることとした。

恩地川などに沿って,寝屋川の方に向かい,第2京阪道の横の整備された歩道を通って大阪市内に戻ってきた。この歩道は,アップダウンもあって,ジョギングの練習には向いているように思う。

しかし,かなり一生懸命に走ったつもりなのだが,タイムは厳しいね。

大丈夫かな。

|

2012.09.21

2012年司法試験合格祝賀会@立命館大学法科大学院

Img_6080


京都全日空ホテルにて

|

2012.09.20

異状死の届け出義務違反(医師法第21条違反)があるの?

「針抜き忘れて女性死亡,医師2人を書類送検」と報じられている(朝日新聞デジタル2012年9月20日16時44分)。

 報道内容によると,宮城県石巻市内の病院にて,男性医師が50代女性の心嚢穿刺の際の針を抜き忘れて死亡させた事故があったとのことである。処置を行った医師について業務上過失致死の疑いで送検がなされているとのことである。このことについては,手技内容等にも関わるので,報道内容からはその送検の適否についてコメントは出来ない。

 ところで,患者の死に立ち会った医師は,乳がんによる病死と診断したようであるが,警察は,当該医師は,医療事故による「異状死」と認識したのに,警察に届け出なかった疑いがあるとして,医師法(異状死の届け出義務)違反の疑いで送検となったとのことである。しかし,この後者については,明らかに犯罪の要件を満たさないと考えられる。

 医師法第21条は,「医師は,死体又は妊娠4月以上の死産児を検案して異状があると認めたときは,24時間以内に所轄警察署に届け出なければならない。」と定めている。
 ところで,医師法21条にいう死体の「検案」とは,医師が死因等を判定するために死体の外表を検査すること」を指すと解されている(平成16年4月13日最高裁判所第三法廷判決:医師法違反,虚偽有印公文書作成,同行使被告事件)。
 従って,医師法第21条による届け出が必要となるのは,死因等を判定するための死体の外表の検査(これが検案)において異状の認められたことが必要となると理解される。
 しかし,この度のケースにおいて,死体を外表面上チェックした時点において「外表面上の異状」があったとは考え難い。
 従って,明らかに医師法21条の要件を満たすとは考えられない。
 即ち,検察は,少なくとも医師法違反については,速やかに無罪判断を示す必要がある。

 

|

IOS6へのアップデート

iOSの5から6へのアップデートが出来るようになったとのことなので,さっそくチャレンジしてみた。
自宅のWi-fi環境で,iPhone4Sを用いてチャレンジしているが,使えるようになるまでには50分程度は必要だった。やはり時間のあるときにチャレンジした方がよいでしょう。

APPBANKさんの,「【更新中】iOS 6の使い方まとめ。新機能や便利機能をチェックです!」を拝見して,新機能をチェック。
http://www.appbank.net/2012/09/20/iphone-news/480082.php

地図は,googlemapsから決別してApple独自のものが採用されているのですが,現時点ではまだまだ残念な感じですね。safari等のブラウザにgooglemapsをブックマークしておいて,そちらを使った方が実用的かも知れません。
さらに,safariの画面でgooglemapsを呼び出して,その画面を「ホーム画面に追加」をさせると,googlepamsへのリンクがアイコンとして画面に表示されるのでアプリと同じような使い勝手になります。

Img_6059

safariなどのブラウザアプリでgooglemapsのページを開く。

そして,一番下の赤丸で囲った部分をクリックする。

次のような画面となるので

Img_6060

「ホーム画面に追加」をクリック。

そうすると次の画面のように,ホーム画面に,アイコン(ガジェット)として,googlemapsへのリンクができる(4段目の一番左のアイコン)。

このようにすると,普通のアプリのように簡単に使うことが出来るようになります

Img_6058

なお,Google Apps Browser – G-Whizz! という無料アプリを使うとgooglemapsも簡単に使えますね(maps以外にも,色々と使えるようです)。
http://itunes.apple.com/jp/app/google-apps-browser-g-whizz!/id393753220?mt=8


Facebookとの統合も進められているようですね。Facebookでサインインをさせておくと便利な機能もあるようですが,しばらくはサインインをさせないで,Facebookアプリを従来通り用いて様子見をした方がよいのかも。カレンダーや連絡帳の情報がいきなりFacebook上に流れるということになっても困るので,しばらくは皆さんによる使用の感想を見てから再度判断することになりそうです。

iCloudも未だに使っていないので,その関連の強化も私には関係がなさそうだ。

おサイフケータイと同等の機能が期待されるPassbookについては,全く理解できません(現時点では使い方もよくわからない)。

となれば,アップデートのメリットは?といわれると,現時点では私にはあまり見えてきていないのですが,使用していれば追々見えてくる部分があるのでしょう。そのときには,追記を致します。

|

2012.09.17

パートナーズ・パーティー(大阪フィルハーモニー協会)

Img_6050


大阪フィルハーモニー協会の正会員と大阪フィルハーモニー交響楽団の皆様との集いの会です。

アンサンブルやクイズ大会等,毎回楽しくそして盛り上がる機会です。

大阪の文化に対する行政による財政的援助等が厳しくなる中,多くの方が行政に代わって見守っていく行動が求められているときですね。

私としても,非力ながら,出来ることはやっていきたいと考えています。

|

2012.09.14

京都でのジョグ

前夜に京都での予定があり,この日の午後はロースクールでの予定が入っていたことから,京都泊まりとして,午前中には京都市内のジョグへ。

京都はそれなりにアップダウンがあるので,次の大会に向けた練習にもなるので。
なお,このコースは堀川を北上するのだが,堀川は川沿いに遊歩道が出来ているので,今出川付近までは,信号にかからずにジョギングが出来る。
また,賀茂川及び鴨川沿いも同じく信号にかからずにジョギングできる。
そんなことから,比較的走りやすいコースだと思っています。

最後には〆として二条城の周りも。ここも信号に止められることがないので,ジョギングしやすいところですね。

20120914

|

2012.09.11

平成24年度司法試験合格者数(法科大学院別・最終合格者順)

 
  出願者 受験予定者 受験者 短答式試験の合格に必要な成績を得た者 最終合格者数
総       計 11,265 11,100 8,387 5,339 2,102
中央大法科大学院 566 564 489 399 202
東京大法科大学院 472 469 379 303 194
慶應義塾大法科大学院 409 409 347 285 186
早稲田大法科大学院 567 563 472 332 155
京都大法科大学院 319 316 280 233 152
明治大法科大学院 490 488 401 247 82
一橋大法科大学院 151 149 135 114 77
大阪大法科大学院 220 217 177 128 74
神戸大法科大学院 154 151 131 105 60
予備試験合格者 95 95 85 84 58
北海道大法科大学院 201 201 159 123 54
九州大法科大学院 262 256 202 122 53
同志社大法科大学院 313 307 229 140 44
名古屋大法科大学院 167 167 135 86 44
立命館大法科大学院 339 336 236 147 43
首都大東京法科大学院 127 127 101 84 40
上智大法科大学院 237 234 183 123 38
東北大法科大学院 215 214 173 120 38
関西学院大法科大学院 248 246 186 113 27
関西大法科大学院 254 249 184 105 22
日本大法科大学院 282 279 185 80 22
千葉大法科大学院 77 77 66 49 21
広島大法科大学院 126 115 91 55 19
立教大法科大学院 162 156 112 65 19
大阪市立大法科大学院 133 133 102 72 18
法政大法科大学院 221 218 162 96 17
学習院大法科大学院 100 100 85 60 16
成蹊大法科大学院 157 154 99 64 16
愛知大法科大学院 59 49 37 33 14
岡山大法科大学院 96 95 78 46 12
甲南大法科大学院 141 140 89 52 12
西南学院大法科大学院 100 99 62 33 12
専修大法科大学院 149 142 105 60 12
創価大法科大学院 125 121 92 51 12
南山大法科大学院 100 98 70 39 12
新潟大法科大学院 84 84 63 28 12
横浜国立大法科大学院 120 118 83 53 12
近畿大法科大学院 63 63 37 21 9
筑波大法科大学院 99 97 63 42 9
青山学院大法科大学院 107 103 68 39 8
駿河台大法科大学院 157 157 105 42 8
中京大法科大学院 53 52 41 20 8
広島修道大法科大学院 86 78 44 23 8
名城大法科大学院 100 96 72 43 8
山梨学院大法科大学院 70 69 49 28 8
神奈川大法科大学院 80 79 63 38 7
金沢大法科大学院 64 64 48 29 7
静岡大法科大学院 58 58 47 22 7
東洋大法科大学院 109 108 65 31 7
白鴎大法科大学院 61 61 40 24 7
琉球大法科大学院 58 55 42 27 7
大宮法科大学院大学 209 209 124 47 6
関東学院大法科大学院 52 52 39 18 6
熊本大法科大学院 62 62 49 27 6
桐蔭横浜大法科大学院 153 151 99 45 6
駒澤大法科大学院 75 75 51 29 5
大東文化大法科大学院 102 101 65 30 5
東海大法科大学院 87 84 51 19 5
獨協大法科大学院 129 127 89 26 5
福岡大法科大学院 66 50 31 16 5
明治学院大法科大学院 163 154 106 51 5
鹿児島大法科大学院 51 51 37 20 4
信州大法科大学院 84 83 54 32 4
東北学院大法科大学院 54 53 43 19 4
北海学園大法科大学院 47 47 33 18 4
龍谷大法科大学院 131 130 89 35 4
大阪学院大法科大学院 90 89 54 20 3
京都産業大法科大学院 105 105 63 24 3
久留米大法科大学院 59 59 35 13 3
國學院大法科大学院 100 100 59 25 3
愛知学院大法科大学院 65 65 43 14 2
香川大法科大学院 50 50 39 19 2
島根大法科大学院 49 49 34 17 2
神戸学院大法科大学院 51 50 32 16 1
姫路獨協大法科大学院 28 28 19 1 0

|

平成24年度司法試験合格者氏名(中国新聞)

中国新聞(中國新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/shiken/index.html

合格発表日
平成24年9月11日

|

司法試験に合格、おめでとうございます。

今年度の司法試験の合格発表がありました。
合格されました方々の喜びは一言で言い表されないものだと思います。
今までの苦労が一つ報われたことを祝い、そして将来の夢に向かって更につき進んでいただきたいものです。
今後も厳しい壁は待ち受けていることでしょうが、それも成長のための試練であり、今の気持ちを忘れずに乗り越えていただきたいものです。

また、今回、希望が叶わなかった方も、それは事実として受け止めて、その原因を考えて、そしてまた前へと進んで闘う機会として受け止めていただくことが大事だと思います。

|

2012.09.10

税金の使い道

増税でかき集めた税金を沖縄県の工事などに注ぎ込もうとする発想とそれを受け入れる土壌が理解できない。
このような甚大な被害と重税で集めたという厳然たる事実がありながらこのようなことが平然行われている実態からよく分かるのは、税金とは過去もこのように使われてきたのだろうということ。
その意味で昨日のNHKスペシャルが意味することは大きい。

|

2012.09.09

舞鶴での朝ジョグ

20120909


前日は,時間がないことから20分程度のジョグだったが,今朝は14キロ程度のジョグ。

前夜は11時過ぎ頃には飲むのも終了したこともあり,朝ジョグが可能に。

しかし,前半はお酒が残って重い重い。

そればかりではなく,2キロ付近である人を抜いたら,その後,ずっとついてくるので,スピードを落とすわけにもいかず,とてもしんどいジョグでした。

後半は,ゆるりと港を眺めて,また写真を撮りながらのジョグ。自分の脚で,色々なとこへ行って見てみるというのは,なかなか爽快なものです。

|

2012.09.08

立命館大学法科大学院舞鶴市無料法律相談(2012年9月8日及び9日)

相談日時:
2012年9月8日(土)13:30~16:30
2012年9月9日(日) 9:30~14:30
相談会場:
舞鶴市西駅交流センター3階ホール
(JR西舞鶴駅構内)

受付方法:
事前予約または当日受付(予約優先)

私は今年度も教員の1人として参加いたします。
舞鶴の市民の方々の相談事項に対して,院生の日頃の成果の見せどころです。

|

2012.09.06

帝国ホテルの音楽會オペラとオペレッタ~華やかな饗宴~

2012年9月6日(木) 19:00開演 帝国ホテル大阪のチャペルにて

出演:
松岡万希(ソプラノ)
端山梨奈(ソプラノ)
藤田卓也(テノール)
關口康祐(ピアノ)

オペレッタ「メリーウィドウ」より(レハール)
 おおわが祖国よ
 唇は語らずとも
オペレッタ「こうもり」より(J ・シュトラウスⅡ)
 あなたを失い1人っきり
 公爵様・・・
 故郷の響きは
 上品品なるふるまい
 田舎娘を演じるには
 シャンパンの歌

<第2部>
オベラ「愛の妙楽Jより(ドニゼッティ)
 妙薬・・・お前は僕のもの
オペラ「ラクメ」より(ドリーブ)
 花の二重唱
オペラ「トゥーランドット」より(プッチーニ)
 誰も寝てはならぬ
オペラ「ラーボエーム」より(プッチーニ)
 私が街を歩くと
オペラ「ジャンニ・スキッキ」より(プッチーニ)
 私のお父さん
オペラ「蝶々夫人」より(プッチーニ)
 ある晴れた日に
 愛の二重唱

Img_5862


 皆さんかなり上手い方々でレベルが高かった。今宵は人の声を十分に楽しめるましたよ(私にとって,多分,お初の方々だったように思うのですが?)。
 また楽しいMCでもありました。
 帝国ホテルのチャペルは,かなり響くので器楽にはあまり向かないだろうと思いますし,人の声でさえも響きすぎと感じる部分もあるのですが,こじんまりとしていることもあって,はまったときはとても心地よい響きになります。
 今宵は特にそんな機会でした。声楽に興味がない人でもきっと興味をもってもらえるようなメンバーと曲でしたので,多くの方に聴いていただきたかったと正直感じました。はまってしまうと,逃げられない世界です。
 人の声は,最高の楽器であるとよく言われます。
 私は,昔は器楽曲一辺倒だったこともあり声楽曲はほぼ聴かなかったのですが(何言っているかわからないし,何を素っ頓狂なことやっているの?という世界とも感じられますw),中丸三千檜さんの本を読んでまたライブを聴いてから,考えを全く改めました。素晴らしい世界です。
 本当に,全くはまってしまう世界なので,興味のある方は,声楽のライブも是非とも聴いてくださいませ!

|

大阪クラシックにて

大阪クラシック第54公演(大阪弁護士会館1階エントランス)。

9月6日(木曜)11:30〜

ロッシーニ/弦楽のためのソナタ 第1番、第3番
演奏者
ヴァイオリン:田中美奈氏、三瀬麻起子氏
チェロ:近藤浩志氏
コントラバス:新真二氏
プロデューサーのマエストロ大植氏もおられましたよ。
Img_5860

|

2012.09.04

新興国等知財情報データバンク(特許庁)

新興国等知財情報データバンク(特許庁)

http://www.globalipdb.jpo.go.jp/

|

次の目標は第25回ツルマラソン大会(10/21)

第25回ツルマラソン大会
平成24年10月21日(日)
会場:鹿児島県出水市
コース:出水市陸上競技場~市街地~高尾野町~蕨島折り返し
スタート時間:フルマラソン 午前9時00分

http://www.city.izumi.kagoshima.jp/marathon/

世界一のツルの渡来地を走るコースとのこと

10月21日に開催されるとのことでこの大会にエントリーすることとしている。

これに向けてボチボチ練習をしているが,京都マラソンでは30kmで急にへばったよね等と思い出しながら,やはり距離練習が不足しているのはわかっているので,まずそれに取り組んで行かねばならないね。

|

2012.09.03

Facebookの2012年8月のログ

FB2012年08月

続きを読む "Facebookの2012年8月のログ"

|

司法試験の問題と解説2012(別冊法学セミナー)

司法試験の問題と解説2012(別冊法学セミナー)
法学セミナー編集部 編

私も関与したということもあり,ご紹介を。

しかし,解説を書くという立場で司法試験の問題を検討してみると,かなり大変ですね。
問題作成には相当のご苦労があるのだろうと思います。
そうは思いつつも,本当にこの問題で良いのだろうかとも思える問題があったのも事実であり,問題作成に携わることの難しさをより深く思うことにつながりました(但し,私の理解不足等が原因でそうであるようにも思えはしますが)。

いずれにしましても,このような解説などが,受験生の理解の一助となり,法律や試験の理解に繋がることを期待するばかりです。
そして,より早く,より素晴らしい成果へとそれぞれが至りますように。

1 法科大学院教育と司法試験
特色あるロースクールの必要性
 原田一明 横浜国立大学法科大学院長
法科大学院内外の変化と教育への影響
 河内隆史 明治大学法科大学院長
法科大学院教育の質と司法試験の質
 占部裕典 同志社大学司法研究科長
司法試験の現状と課題
 片桐 武 日弁連法曹養成対策室嘱託・弁護士

2-1 公法系科目論文式試験の問題と解説
公法系科目〔第1問〕問題
公法系科目〔第1問〕
――鼎談篇
 山元 一 慶應義塾大学法務研究科教授
 小山 剛 慶應義塾大学法学部教授
 中林暁生 東北大学法学研究科准教授
公法系科目〔第1問〕
 解説篇……中林暁生 東北大学法学研究科准教授
公法系科目〔第2問〕問題
公法系科目〔第2問〕
 解説……野村武司 獨協大学法科大学院教授

2-2 民事系科目論文式試験の問題と解説
民事系科目〔第1問〕問題
民事系科目〔第1問〕
 解説……鹿野菜穂子 慶應義塾大学法科大学院教授
民事系科目〔第2問〕問題
民事系科目〔第2問〕
 解説……黒沼悦郎 早稲田大学法科大学院教授
民事系科目〔第3問〕問題
民事系科目〔第3問〕
 解説……堀野 出 九州大学法科大学院教授

2-3 刑事系科目論文式試験の問題と解説
刑事系科目〔第1問〕問題
刑事系科目〔第1問〕
 解説……丸山雅夫 南山大学法科大学院教授
刑事系科目〔第2問〕問題
刑事系科目〔第2問〕
 解説……白取祐司 北海道大学法科大学院教授

3-1 公法系科目短答式試験の問題と解説
公法系科目短答式試験問題
公法系科目短答式試験の解説
 (全体講評)……三宅 弘 弁護士・獨協大学法科大学院教授
公法系科目短答式試験の解説(第1問~40問)
 三宅 弘 弁護士・獨協大学法科大学院教授
 小島延夫 弁護士・早稲田大学法科大学院・立教大学法科大学院講師
 近藤卓史 弁護士・大宮法科大学院大学教授
 中込秀樹 弁護士・大東文化大学法科大学院教授
 東澤 靖 弁護士・明治学院大学法科大学院教授

3-2 民事系科目短答式試験の問題と解説
民事系科目短答式試験問題
民事系科目短答式試験の解説
 (全体講評)……上柳敏郎 弁護士・東京大学法科大学院客員教授
民事系科目短答式試験の解説(第1問~74問)
 井藤公量 弁護士・岡山大学法科大学院教授
 中川徹也 弁護士・國學院大學法科大学院教授
 中田 明 弁護士・成蹊大学法科大学院教授
 中村芳彦 弁護士・法政大学法科大学院教授
 平井利明 弁護士・立命館大学法科大学院教授
 平田 厚 弁護士・明治大学法科大学院教授
 藤本一郎 弁護士・同志社大学法科大学院嘱託講師
 若柳 善朗 弁護士・創価大学法科大学院教授
 渡部 晃 弁護士・学習院大学法科大学院教授

3-3 刑事系科目短答式試験の問題と解説
刑事系科目短答式試験問題
刑事系科目短答式試験の解説
 (全体講評)……古口 章 弁護士・静岡大学法科大学院教授
刑事系科目短答式試験の解説(第1問~40問)
 古口 章 弁護士・静岡大学法科大学院教授
 鈴木敏彦 弁護士・明治学院大学法学部教授
 高井康行 弁護士・青山学院大学法科大学院客員教授
 萩原 猛 弁護士・大宮法科大学院大学教授
 前田 稔 弁護士・鹿児島大学法科大学院教授

4 選択科目論文式試験の問題と解説
倒産法 論文式試験問題
倒産法 論文式試験
 解説と解答例……小原将照 東北学院大学法学部准教授
租税法 論文式試験問題
租税法 論文式試験
 解説と解答例……吉村政穂 一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授
経済法 論文式試験問題
経済法 論文式試験
 解説と解答例……岡田外司博 早稲田大学法科大学院教授
知的財産法 論文式試験問題
知的財産法 論文式試験
 解説と解答例
  田村善之 北海道大学法科大学院教授
  上野達弘 立教大学法学部教授
労働法 論文式試験問題
労働法 論文式試験
 解説と解答例
  紺屋博昭 鹿児島大学大学院司法政策研究科教授
  中内 哲 熊本大学法学部教授
環境法 論文式試験問題
環境法 論文式試験
 解説と解答例……吉村良一 立命館大学法科大学院教授
国際関係法(公法系) 論文式試験問題
国際関係法(公法系) 論文式試験
 解説と解答例……宮野洋一 中央大学法学部教授・中央大学法科大学院兼担教授
国際関係法(私法系) 論文式試験問題
国際関係法(私法系) 論文式試験
 解説と解答例……長田真里 大阪大学大学院法学研究科准教授 

ISBNコード978-4-535-40829-6 
発刊日:2012.08
判型:B5判 
ページ数:380ページ  
定価:税込み 3,000円
(本体価格 2,857円)

詳細は
日本評論社のホームページをどうぞ。
http://www.nippyo.co.jp/book/5985.html

Bessatsuhousemi2012

 

|

2012.09.02

prayer by Trinite

Triniteによるアルバム「prayer」
1. Baraccone 1
2. 人間が失ったものの歌
3. Mondissimo 1
4. 天上の夢
5. Mondissimo 2
6. Dies Irae 怒りの日
7. Baraccone 2
Trinite
シズ(pf, 作編曲) shezoo
壷井彰久(vl) Tsuboy, Akihisa
小森慶子(cl) Komori, Keiko
岡部洋一(perc) Okabe, Youichi

Shezooさんの音楽の魅力が凝縮されたアルバム
彼女が追い求めている音楽の1つの完成形への道標であり
人の心や,深く静かな共感
そして忘れてはならない熱さを思い起こさせる銘盤。
それだけに重くのしかかってくる部分がある。
でも,それは受け止めて,それぞれが受け止めなければならないものだと思う。

Shezooさんのsoloアルバムnature circleとは
雰囲気の異なる作品集である。
しかし,わたしにとってはどちらも正しくShezooさんの音楽であり
Triniteは,Shezooさんが持つ1つの方向での音楽の色と質に同化しているところが心地よい。

Recorded, Edited & Mixed by Takamasa Ito 伊藤貴匡
Rorschach(ロールシャッハ): ヴィヴィアン佐藤
インスタレーション「Brilliant Noise」: ゼロバイゼロ
デザイン: 富貫功一(ROOTS)
Exective Producer:青山研、奥和宏
http://trinite.me/albums/prayer/

Triniteのホームページよりの引用
「2001年9月11日の同時多発テロから1ヶ月後、横浜ジャズプロムナードで第1章「prayer」を初演。その祈りは決して宗教的な意味ではない。
人間は弱い存在である。先の見えないことに対して誰もが不安を抱く。自ら犯した過ちに恐れる。愛するもののため、その日の無事を願う。
そして人は祈る。日尾野何気ない行為として、生きている証として人は祈り続ける。
組曲は今後、第2章「月の歴史」、第3章「神々の骨」へと展開する。」
http://trinite.me/profile/

なお,amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B007SA730A

最近は,音楽を聞くとしてもiPhoneやiPadでということが多くなってしまっているのだが,今日は,久しぶりに机の上に置いたミニコンポで聞いてみた。
スピーカーからの音に感動してしまった。
音や音楽そのものを楽しくためには,音を聴く環境も同じではあってはならない。そんなことを,改めて思った。

Img_5815

|

2012.09.01

Precious Little Star

ダンススタジオ Be Mine主催(vol.4)

第1部 発表会
♪Boom Boom Beat Bee!♪
(クラシックバレエ,フリースタイルジャズ[中谷ひとみさんも参加],タップダンス,タヒチアンダンススロー,日舞等)

第2部 オリジナルミュージカル
☆Precious Little Star☆
~大切な小さな輝き~
選抜メンバーによるミュージカル

ミュージカルというものを生で見ることは稀なのだけれども
日置彩乃さんが出演されるとのことであり観劇してきた。

もともとこの日は別の予定が入っていたのだが,その予定から外れることとなり観に行くことができるようになった次第。

舞台等からしばらく離れていた彩乃さんにとってのミュージカル復帰作。
彼女が出演する舞台の観劇の経験はあるが,彼女が本格的なダンスを披露する舞台は私にとって初めての経験。

正直,あそこまでダンスが上手いとは思っていなかった。予想以上に感動的な舞台でした。とても小顔で,また小柄な方なのですが,とてもとても大きく感じられました。
バレイや日舞等の経験があることは聞いていたものの,実際に目の前の舞台で躍動している姿を見ると,私の薄っぺらい想像は打ち砕かれるだけ。そして,嬉しいことだった。

ダンスから,凛々しさや,そしてその系統に全く縁のない私が見ても,神々しさを感じさせるのは,どういう要素からなのだろうかなど色々と考えを巡らせて観せてもらっていた。
何事についても,上手ということと否との間には,確かに大きな隙間がある。しかし,素人目に観てもわかる違とは何なのだろうか。その違いを説明することはきっと難しいのだろう。しかし,理屈はともかく,良いものは誰が見ても良いということは,ある場面では真理なのだろう。
そんなこんなを思いながら,時間の流れのなかにも瞬間を魅せる人の動きを伴うミュージカルなどを含めて,色々なダンス等を楽しんだ一日でした。

なお
照明も良かったのだが,音楽の選択が抜群だなと,その面でも感心して聞いていました。

9月1日(土)
16時開演
阿倍野区民センター大ホール
にて

|

”Antiquite” 代官山にて

代官山で,場所を把握し,顔を出しておきたいBarがあった。

昨夜,ようやくたどり着いた。
エレベータを降りた瞬間,看板もみあたらず,戸惑いと不安の中に一人取り残されることではあったのだが。
発見にいたりて安堵。

帰阪の都合があり,早い時間の長居もできずはあったが。
次の機会には,ゆっくりと時間を使いたい。

Img_5809

Antiquite

東京都渋谷区猿楽町2‐5 
佐藤エステートビル3号館4F
03-3780-2128

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »