« Kindle for iPad | トップページ | iPhoneのメモアプリを使う際には »

2012.11.16

劇団五期会第65回公演『浮標』

2102年11月16日(金)午後6時

出演:
久我五郎:井之上 淳
美緒  :八田麻住
小母さん:森畑結美子
(他の回では小川悦子)
赤井  :宇仁菅 真
伊佐子/少女2:勝村 愛
お貞  :林 和子
恵子  :堀部由加里
利男  :清水康司
比企  :牛丸裕司
京子  :内山絢貴
(他の回では上嶋彩記子)
少女  :上嶋彩記子
(他の回では,内山絢貴)
尾崎  :阪東浩考
裏天さん:上村厚文
酔った男/青年:辰巳飛揚
少年  :藤井達也
(敬称略)

劇団五期会第65回公演『浮標』
作/三好十郎 演出/尾崎麿基
平成24年11月15日から18日
千里中央 A&Hホールにて

舞台はImg_69821940年。
結核に冒された妻と夫である画家の最後の10日間を取り上げた重い題材の作品であり上演時間も3時間40分(休憩10分を含む)。
しかし,今宵は,それらを忘れさせる舞台。
レベルの高い劇団であるということは事前に聞いていましたが,本当に充実した内容でした。3時間40分という時間分の古い時代の言い回しを覚えるだけでも大変なことだと思いますが,それを全編通して説得力のあるものに創り上げていくということは大変なことだと思います。
長時間にわたって,観客を惹き付けておくことができる舞台に接することはそうはないでしょうから,とても良い機会だったと思います。
昨夜は内山絢貴さんが出演されるということからの機会となったのですが,内山さんの演技も,予想していた以上に良かった(失礼)。
はっきりとした発声のなかでのつややかでありながらキビキビとした演技が妙にマッチしていました。
歌もいい声でしたよ。
次へとはばたいて,より一層の活躍されることを期待しております。

記:12月3日

|

« Kindle for iPad | トップページ | iPhoneのメモアプリを使う際には »

文化・芸術・趣味等」カテゴリの記事