« オーストリアの徴兵制 | トップページ | ラジオ体操の作曲者 »

2013.01.22

iPadのキーボードの位置変更

コメント欄が一番下にあるときには,iPad(miniも含む)にてコメントしようとすると,コメント欄がキーボード(ソフトキーボード・スクリーンキーボード・・・正式名称は?)で隠されてしまって,今までは,コメントを打ち込む際に苦労していた。

対処方法を検索してみると,キーボードの右下の「キーボードマーク」を長押しして固定を解除すると良いようですね。
右下のキーボードマークをタップし(触れ)ながらキーボードを上下させるとキーボードの位置を上下に自由に変えることが出来るので一番都合の位置に移動させて入力させることが出来るようです。ただし,多少の慣れが必要なようです,長時間押してしまうとキーボードは上下に移動しませんので,ご注意。ボタンに触れてすぐに上下させるとキーボードが上下動するようです。
但し,キーボードをあまり上に位置させると,入力そのものが不便になってしまいます。

ただ問題と思えるのは、キーボードの固定を解除してしまうと、キーボードを左右に分割させた状態では固定(一番下の位置)に戻せなくなってしまうことですね。
キーボードを結合させた状態であれば固定(一番下の位置)に戻せるのですけれども。

ということもあり,勧めて良い方法であるのかどうかは今のところ判断がつかないものではありますが,どうにもならないほどの不便は今のところは無く,一番下に表示されるコメント欄への入力は便利になりましたので,悪くはないかなというのが現時点での率直なところでしょうか。

平井利明

|

« オーストリアの徴兵制 | トップページ | ラジオ体操の作曲者 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事