« 一太郎2013玄(VoiceATOK+ドラゴンスピーチ11Jによる音声入力) | トップページ | 道具として使うからには使い方の勉強も不可欠。 »

2013.02.23

一太郎は勧められない。

文章作成時のストレス,という観点を除けば,今の一太郎の利用を人に勧めるかというとそれは全くない。
他者との文書交換などが頻繁になされる昨今,汎用性が全くない一太郎は極めて不便である。現在は、 PCなどで作成したファイルをタブレットなどで閲覧する機会が増えている。そのような利用の際にも一太郎は極めて不利である。よく知られたファイル閲覧のアプリでは一太郎で作成したファイルを読むことができない。またジャストシステム社もタブレットで利用できるアプリを未だに作成していない。
個人的意見としては、 ATOK padのような中途半端でかつ高額なアプリを作るぐらいならば,一太郎で作成したファイルを読むことができる閲覧アプリを作る方が先決問題ではないかと思うが実際にはそうではないらしい。

汎用性のないソフトであるから将来的には暗いものだろうと考えざるを得ない。一太郎を閲覧することのできるアプリがなくなってしまう将来のリスクを考えて,一太郎で作成した文書などはMS wordかPDFの形にて残しておかなければならない。

自分の世代は良いけれども,一太郎の将来性や拡張性の無さ及びジャストシステム社がその対策をまともに考えているようには感じられないことから,一太郎を薦める理由がない。

そのため,家族用のPCには,一太郎を敢えて入れていない。
MSワードに慣れて貰うためであり,一太郎の便利さを知って貰いたくないからである。

そのまま失われていくのはもったいないと思うが,でもそれが流れなのだろうと現時点では感じざるを得ない。

|

« 一太郎2013玄(VoiceATOK+ドラゴンスピーチ11Jによる音声入力) | トップページ | 道具として使うからには使い方の勉強も不可欠。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事