« JR貨物:梅田駅の最後の日 | トップページ | 「平成24年度産業金融システムの構築及び整備調査委託事業「動産・債権担保融資(Asset-based Lending:ABL)普及のためのモデル契約等の作成と制度的課題等の調査」報告書@三菱総研 »

2013.03.16

レ・ミゼラブル

泣いてきました。
見たいとは思っていたものの、今まで控えていました。
受験の結果が出るまでは。

そうは見えないそうですが、私は結構験を担ぎます。
そんなこともあってミゼラブルという語感もあって結果がわかるまで、避けていたのです。
今日は、通りがかりの映画館前で、まだ見ていなかったことを思い出し、急遽上映スケジュールを検索すると丁度いい時間ということで、心ゆくまで1人で堪能。

スーザンボイルのイメージある意味,夢の実現のイメージしかなかった
「夢やぶれて - I Dreamed a Dream 」
を映画を涙しながら見た今日。
思ってもみなかった悲惨な場面,トスカの「歌に生き、愛に生き(恋に生き)」とかぶる。

|

« JR貨物:梅田駅の最後の日 | トップページ | 「平成24年度産業金融システムの構築及び整備調査委託事業「動産・債権担保融資(Asset-based Lending:ABL)普及のためのモデル契約等の作成と制度的課題等の調査」報告書@三菱総研 »

文化・芸術・趣味等」カテゴリの記事