« 平成25年06月06日最高裁判所第一小法廷判決(一部請求による時効中断関連) | トップページ | クマゼミが鳴き出した »

2013.06.18

PIXUS MX923

Img_8289_2ロースクールの授業ではレジュメ等を配布する機会が多い。
前もって用意が出来る場合は,事務室に送付しておくと印刷をしてくれる。

しかし,金曜日に課題提出とし,それを週末にチェックして,その結果をふまえてレジュメを作成する場合には,月曜日が受持授業日でありそれも1講目から担当授業があるので,事務室にて自ら印刷をするしかない。
なお,事務室には高性能な印刷機械がある。

ところで,印刷に際して,(USBメモリなどに入れた)原稿を事務室でプリントアウトする場合には,大学院のPCが中央制御されている関係もあって立ち上がりにかなりの時間を要してしまうことがネックとなる。

朝,大学院について授業が始まるまでのわずかな時間に総てのレジュメの印刷を終えてしまう必要がある。その貴重な時間を,PCの立ち上げのための時間に奪われるのは何とも耐えがたい。

よって,原稿は自宅でプリントをしておくことが,時間短縮のためには有効である。
しかし,自宅にある先代のプリンター(複合機,CANON製PIXUS MP880)が動かなくなり,且つ色々手を尽くしたものの起動しないことから,さすがに我慢も限度。
ということで,新な機種を購入した。
次機は,CANON製のPIXUS MX923.

これで,自宅でプリントアウトして原稿をロースクールに持参できる。
また,仕事関係のプリントアウトやスキャン等も可能となる。

前機のインクカートリッジが使えないのは痛いが,快調に動いてくれるようだ。

なお,iPadからの印刷も可能なAirPrintにも対応している。
なお,この機能は,総てのアプリに対応しているのでは無く,アプリの仕様次第なのですね。

|

« 平成25年06月06日最高裁判所第一小法廷判決(一部請求による時効中断関連) | トップページ | クマゼミが鳴き出した »

思いつくままに」カテゴリの記事