« さいすけの同期が不順? | トップページ | モバイルパソコンのWi-Fi接続が不能になってしまったが。 »

2013.10.23

物権法、担保物権法@生熊長幸著

1382454955806.jpg

1382454956586.jpg

『物権法』
『担保物権法』
(三省堂テミス)

いずれも、立命館大学法科大学院の生熊教授にいただいた本です。
帯には,「基本から発展まで充実の内容」と記されている。
正直なところ,本当の初学者にとっては,難しいのかも知れない。それこそ,何度もかじりついてその一つ一つを自らのものにしていく必要がある。これは,いかなる分野について新にチャレンジする際には求められることではある。
しかし,ある程度物権法や担保物権をかじったことがある者にとっては,内容がコンパクトにまとめられていることから,物権法・担保物権法の基礎及び体系の再確認には非常に便利な本と考えられる。よくこれだけの内容を,この分量でまとめることができるものだと,感心してしまいます。
私も,読ませていただいて,自分の持っている知識や考えを改めて見直すと共に,不足している部分の補充をさせていただいている。
つまり,この本を読んで,書かれていることが自分に違和感を覚えることなく入ってくるならば,物権法や担保物権法はそれなりのレベルにあり,司法試験ならば十二分にクリアできるに達していることを認識できるといえるだろう。
反対に,書かれていることが,「未だ~・・・」という方は,その部分については,さらなる研鑽が必要であるということを,簡単に示してくれる本であるともいえる。

|

« さいすけの同期が不順? | トップページ | モバイルパソコンのWi-Fi接続が不能になってしまったが。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さいすけの同期が不順? | トップページ | モバイルパソコンのWi-Fi接続が不能になってしまったが。 »