« AGEphoneがあまり上手く行かない。 | トップページ | 日本語大シソーラスのアプリ等 »

2015.01.11

大阪が優勝(第33回全国都道府県対抗女子駅伝)

第33回全国都道府県対抗女子駅伝の結末は迫力があった。
アンカーに繋いだ時点では,トップは京都。
大阪は,6秒程度の遅れ。
アンカーが途中で併走に持ち込み,そして,ゴール前100メートルのトラック勝負で決着をつけた。
勝負事は最後までわからないものです。
なお,3位4位も追い込み,結局,それぞれ1秒差で1位から4位までが並ぶこととなった。
なかなか見れる勝負では無い。

しかし,1位大阪,2位京都,3位兵庫という結果を見ると,地元有利との意見も見られてしまいそうですね。
駅伝は多くの人の体調管理が必要となるでしょうから,そう考えると,会場入りにそれほど苦労の必要が無い地元は有利であるようにも感じてしまうのですが,実のところは,どうなのでしょうか?

|

« AGEphoneがあまり上手く行かない。 | トップページ | 日本語大シソーラスのアプリ等 »

思いつくままに」カテゴリの記事