« 大阪が優勝(第33回全国都道府県対抗女子駅伝) | トップページ | 自分を信じるために »

2015.01.12

日本語大シソーラスのアプリ等

日本語大シソーラス等のアプリを購入

あるイメージに即した言葉を探すことは結構難しい。
そんなときに,関連する言葉が羅列された辞書や辞典は頼もしい存在である。
そんなときのために,既に,角川類語新辞典をダウンロードしている。

この度,「日本語大シソーラス」(山口翼編)のアプリを見つけたので,それもダウンロードすることとなった。
なお,シソーラスは,類似あるいは関連するような言葉の羅列であって,個々の言葉の意味を調べるためには別の辞書等を必要とする。
そのようなこともあって,連携して使えるLogoVistaが扱っている広辞苑(第6版)もダウンロードした。そして,漢字源(改訂第5版)もダウンロードした。
広辞苑(第6版)は,既に,別の会社が扱っているものをもっているので重複となってしまうが,使い勝手が悪いので,LogoVistaのものを再度購入したことになる。漢字源についても既に第4版をもっているので,どうしても必要というものでは無かったが,ついでにということになる。
シソーラスだけで5000円程度,広辞苑に至っては9000円程度,漢字源も3000円程度するので,結構な出費になってしまう。でも,飲み代に結構使ってしまうことがあることを考えると,このような文化的財産を得ておくことは比較にならないはず(でも,実際は踏み切れないのですけれどもね)。
因みに,広辞苑以外に大辞泉と大辞林をもっているし,旺文社漢字典第2版ももっています(笑

実際には,インターネットでの検索が多いため,辞書や辞典アプリを使うことは多くは無いのだが,それでも,時々眺めているだけでも豊かな気分になれます。
特に,漢字辞典等は,漢字の持つ色々な面を知ることが出来るので,それぞれの方がもっておくべきだと思います。

ところで,iPadで辞書アプリを使うことは良いのですが,iPhone5Sだと画面が小さいのでやはり不便。そう思うと,iPhone6plusが欲しくなって来てしまいます・・・・。

あお

|

« 大阪が優勝(第33回全国都道府県対抗女子駅伝) | トップページ | 自分を信じるために »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事