« しまなみ海道 | トップページ | めでたしメデタシ »

2007.02.10

今治にて

愛媛県の今治市内における打合せの必要が生じた。
名こそかなり前から知ってはいたが,訪れるのは今回が初めての街。
今治市(googlemap

Img_0854
横断歩道の多くには信号機が併設されていない。
こんなので渡れるのだろうか?というのが大阪人の感覚なのだが
こちらのほうでは,横断歩道前に人が立つと,車は確実に停まってくれる。
あたりまえのことなのだが,
一種感動もの。

Img_0856

打合せは1件の予定だったが,急遽1件が追加され,結局,4時間程度を要することとなった。

Img_0867
タオル関係と呉服関係の店が多く見られた。

呉服関係のなごりのイベントだそうな。
Img_0881

Img_0868
午後8時前にもなるとメインの商店街は真っ暗。
健全ではあるのだが・・・・

Img_0877
今治城
戦国武将の藤堂高虎の築城で,現在の天守閣は昭和55年再建とのこと
ライトアップは,照明デザイナーの海藤春樹氏によるものだそうな。

船に乗り込む前に,23階にある市内を一望できるバー(スカイバー「TOPHAT」)にて一服
自分へのご褒美(笑)
Img_0884

        Img_0885
話によると,船会社(?)がビルのオーナーとのことで,バーは船室をイメージし(丸みを帯びた造りになっている),ビルは,船の航行の際の目印となる灯りをイメージしているとのことだ(海運の世界では「エヒメオーナー」というのは名だたる存在だそうですね:参考wikipedia「今治」)。
なかなか洒落た造りとなっている。
ビールとカクテル2杯をいただいて
船へ
チーズはとてもとても美味しかった。
   
108829      


土曜日朝6時半頃の
大阪。
こんな時間にも
街には多くの若者やサラリーマンが残っている
  Img_0951

|

« しまなみ海道 | トップページ | めでたしメデタシ »

あちらこちらへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今治にて:

« しまなみ海道 | トップページ | めでたしメデタシ »