« 講義「実際の事例から学ぶ医療者の法的責任」(京都大学医学部・薬学部「医療安全学」講義) | トップページ | ブログのHTTPS化 »

2019.11.30

「医療事故が発生したら、あなたならどうする?」(第14回 医療の質・安全学会学術集会)

第14回 医療の質・安全学会学術集会におけるパネルディスカッション「医療事故が発生したら、あなたならどうする?」
にコメンテーターとして参加させていただきました。

大会の最後の時間帯におけるセッションでしたが,多くの方が聴講にこられており,関心の高さを感じるとともに,実務に役立つコメントができればと思ったのですが,どう受け止められたのでしょうか?

SY15(パネルディスカッション)
「医療事故が発生したら、あなたならどうする?」
日時:11月30日(土)14:20~15:50
会場:第3会場(Room B-1)
座長:小島 崇宏(大阪A&M法律事務所)
コメンテーター:平井 利明(中村・平井・田邉法律事務所)
パネリスト:
伊藤 英樹(広島大学病院 医療安全管理部)
相場 雅代(自治医科大学附属病院 医療の質・安全推進センター)
大檐 克也(聖隷浜松病院 安全管理室)
http://www.c-linkage.co.jp/14jsqsh/data/program/14jsqsh_program_planning.pdf

第14回 医療の質・安全学会学術集会
会 期 : 2019年11月29日(金)― 30日(土)
会 場 : 国立京都国際会館
主 催 : 一般社団法人医療の質・安全学会
大会長: 中島 和江 大阪大学医学部附属病院 病院長補佐/中央クオリティマネジメント部 教授・部長
http://www.c-linkage.co.jp/14jsqsh/

|

« 講義「実際の事例から学ぶ医療者の法的責任」(京都大学医学部・薬学部「医療安全学」講義) | トップページ | ブログのHTTPS化 »

活動」カテゴリの記事